金運UPには牡牛座&蠍座の新月・満月の日にお財布を新調するのが◎

5月5日、牡牛座新月の日、お財布を新調しました。というのも、金運を司る牡牛座&蠍座の新月・満月にお財布を買うと「金運がUPする!」と聞いたから。

よく、お財布は3年、と言いますが、(Dr.コパ氏もお財布の寿命は1000日と言っています)、私はそれまで使っていたお財布がお気に入り過ぎて、10年くらい使っていました…。同じ型のものが出れば買い替えていたと思うのですが、同じタイプのものはなかなかなく、新作もなかなか気に入るものがなかったため、気づいたらあちこちに傷みが…。

それでも「お願い、もう少しがんばって」と老体に鞭を打ちつつ、大事に大事に使っていたのですが、古くなりすぎたものはどれだけ愛情を注いでもダメらしい…。

ということで、お財布の型は妥協して、お財布新調に良い日取りで購入することに。

お財布新調に良い日というのは、ルナロジー創始者・Keikoさんによると、金運を司る牡牛座&蠍座の新月・満月の日なのだそう。

2019年で言うと、以下の期間です。

・5月5日~19日の牡牛座新月から蠍座満月の間
・10月28日~11月12日の蠍座新月から牡牛座満月の間

より効果を期待するなら、新月&満月の当日に。

・5月5日の牡牛座新月
・5月19日の蠍座満月
・10月28日の蠍座新月
・11月12日の牡牛座満月

ここからさらに頑張るなら、

・5月5日の牡牛座新月にお財布を購入→5月19日の蠍座満月に使い始める
・10月28日の蠍座新月にお財布を購入→11月12日の牡牛座満月に使い始める

さらにそのお財布を金運UP財布にするなら、

・新調したお財布に最低1万円(~10万円)を入れ、次の満月まで枕もとで寝かす。
・満月の日に、お財布の中に入れていたお金を高級感のある場所で使ったり、高級感のある物の購入に使う。

以上のことをやると完璧らしいです。

特に、お財布を使い始める日はお金の引き寄せのスイッチが入るため、「いつからお財布を使い始めるか」は意外と重要だそう。

私はピン札や金ピカ硬貨が使いづらいタイプの人間なのですが、お財布の中にピン札や金ピカ硬貨ばかりが入っていると、お釣りなどもピン札や金ピカ硬貨率がものすごく高いので、この「お金の引き寄せ」についてはかなり腑に落ちました。

お財布の選び方は、Dr.コパ氏の風水要素を参考にしながら、「黒」「長財布」「ラウンドファスナー…は嫌だから留め具タイプ」「牛革」「内側は茶色」と、良しとされるものをチョイス。

この条件に当てはまるお財布があったこともすごいけど、何より気に入るデザインと使い勝手の良い形と素材のものが見つかって良かったです。

これで私もお金持ちに…♡

お財布新調の好機は年に2回あるので、よろしければお財布買い替え時の参考にしてみてくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
明日も素敵な1日となりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました