浄化や整理。新しい周期に向けて準備を始める「魚座新月」

2月24日(月)0時32分。
今日の深夜に魚座で新月となりました。

魚座は海王星をルーラーに持ち、スピリチュアルや夢、神秘的なこと、イマジネーション、直感、無意識などを司る12星座最後の星。

また、12星座は12でひとつの周期、と見るので、2019年4月に始まった今の周期の集大成の時期でもあるので、この1年の周期を完結させて、次の周期をスタートさせるための準備期間とも言えます。

人によってしっくりくる周期のリズムは違うので、皆さんにもあてはまるかはわかりませんが、私はこのタイミングでの切り替えがけっこう合っているので、牡羊座までの約1ヶ月は、次の周期に向けた心身の整理と準備をメインに過ごそうと思っています。

(今は水星逆行中ですし、世の中的にもコロナの影響で外出を控える動きとなっているので、内省には適した時間のような気がします)。

日本で生活をしている方は新年度が4月始まりですし、冬から春への移行のタイミングということもあり、終わりと始まりの周期としてはなじみやすい方が多いのではないかと思います。

今年の春から心機一転…と考えている方は、新しいスタートに向けての浄化や整理の時間にあててみると、春からの新生活、好スタートがきれるのではないでしょうか。

今日は新月なので、新月の願い事に「計画」として書くのもいいかもしれません。

有意義な1か月にしたいですね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
素敵な新月の夜、そして素敵な魚座月間となりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました