約3週間の水星逆行終了!10天体順行再開します!

おはようございます。

今日の12時48分に水星が逆行を終え、順行に戻ります。
これでもう、トイレットペーパーデマのような情報の混乱はなくなり、これまでなかなか動かなかったことも一気に進展していくのではないかと思います。
(マスクとトイレットペーパーもお店に並ぶようになるかしら…?)

それにしても今回の水星逆行の影響はとてもわかりやすいものでした。
幸い、私は直接影響を受けることはなかったのですが、水星逆行が始まる数日前から、電車の遅延がひどくなったり、システム不具合のお知らせが続出したりしました。

そしてあのトイレットペーパーデマ。

もっと言えば、新型コロナウイルス関連の情報自体が水星逆行の影響だったのかもしれません。

天体で大きな動きがあることを知ったうえで世相を見るのは初めてのことでしたが、事前に今後の天体の動きを知らなければ、今、必要以上に怖い思いをしていたと思います。

やはり宇宙のリズムを意識する、ということは、地球での生きやすさにつながるのだと実感したここ数週間でした。

私の身近では先週から少しずつ変化があったのですが、水星が順行に戻ることで、今日からまた風向きが前進するような形に変わっていくでしょう。

今後、天体ではさらに大きな動きが続きます。

10日後の3月20日の「春分の日」
3月22日の「土星水瓶座入り」
3月24日の「牡羊座新月」

すべてに共通するのは「新しい変化」。

私のサイクルは冬至から春分の日までの約3ヶ月は停滞期で、春になると色々と動き出す傾向があるので、これから何が起こるのか、今月末から始まる新しいサイクルが今から楽しみです。

それまでに、新しいものを受け取るためのスペースをより多くつくっておきたいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
新型コロナウイルス収束の道はまだまだ見えてきませんが、皆様が心穏やかに、そして心身ともに健やかに過ごせる日々を願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました