太陽がホームグラウンドの獅子座入り!夢や理想の実現のための行動を

今日7月22日(水)の夕方17時半過ぎに、太陽が獅子座入りします。

今は月も獅子座に滞在中。なのですが、ひと足先に獅子座入りしている月はもっと先の度数に進んでいるため、今回は獅子座での新月とはなりません。「蟹座月間だけど太陽は獅子座」という不思議な1か月の始まりです。

この星回りに関しては、占星術家の方々によっても解釈は異なるようなので、各自自分のしっくりくる解釈を取り入れていいのかな、と思っています。

私の解釈は「獅子座強めの蟹座MIX月間」。
やはり水瓶座のペアとなる獅子座エネルギーは、早め&積極的に取り入れておきたいんです。次はいよいよ水瓶座の満月ですし。

ただ、今回2度目の蟹座新月がやってくるなど、山羊座主役の今年は山羊座のペアとなる蟹座的要素もかなり重要なので、無視はできません。

さらに、これは個人的なことですが、私、蟹座がアセンダント、獅子座がドラゴンヘッドなので、水瓶座の満月を前に、この2つはどちらも強化というか、エネルギーを少しでも多く取り入れておきたいんです。

これらの理由から、「獅子座強めの蟹座MIX月間」と解釈することにしました。

また、今日の太陽獅子座入りに際し、これも何人かの占星術家の方がおっしゃっていたことなのですが、太陽が獅子座に入ることでできる「獅子座の太陽」と「牡羊座の火星」のアスペクト(トライン)が、事を起こしたり行動するのにすごく良いそうなんです。

そして昨日の蟹座新月では「今世の目的」「一見、現実離れしているようにも思える夢や理想」のようなものが浮かびやすかったようなんです。

その2つを私なりにミックスさせて解釈すると、今日(正確には今日の夕方以降から)は「今世の目的や夢や理想の実現のために行動を起こす『事始め』に適した日」となりました。

火星の馬力、とでもいうのでしょうか、モチベーションの持続や行動力アップなど、火星の力の使い方を知り、「これは使える!」と喜んでいたところでしたが、最近、「火星×牡羊座」のパワーがうまく使えなくなってきていたので…せっかくのこのタイミング、うまく仕切り直しをして、また行動量を増やしていきたいなと思っています。

この、ホームにいる太陽と火星のエネルギーは、ホロスコープ的には太陽が乙女座へ移動する8月23日(日)未明まで、もしくは、乙女座新月となる9月17日(木)までの獅子座月間中は有効なのではないかと思います。

年末から始まる水瓶座グレコン期、そしてそこから始まる風の時代では、今までの夢や理想も「地」から「風」仕様に変化&カスタマイズする必要もあるかと思います。

今日、そして今日から1〜2か月続く火のエレメント「太陽×火星コンビ」の強力なパワーを借りながら、新しい道をガンガン切り拓いていきたいところです。

この太陽と火星のトラインパワー、皆さんもぜひうまく利用してみてくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
ホーム滞在中のパワフルな太陽と火星の力を借りることで、夢や理想を実現するための行動にますます弾みがつくことを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました