今日2020年9月17日は乙女座新月!新時代に向けて最後の準備&調整スタート

今日2020年9月17日(木)は乙女座新月。20時に乙女座で太陽と月がコンジャンクションし、新月となります。

乙女座新月は魚座とペアを組む、浄化や調整に適したサインです。前回の魚座が感情や無意識などの目に見えない部分の担当だとしたら、乙女座は実用面を担当。

必要なもの・不要なものの選別や手放し、新しい習慣、ダイエットや食生活の改善、断捨離、効率化などに取り組んだり、新しくスタートさせたりするのに適した日、適した新月のサイクルとなります。

個人的には、風の時代に向けて不要なものを手放し、新しいライフスタイルや習慣をスタートさせるのに特に適した日だと思っています。

実はすでに9月月初や牡羊座サイクルから始めた新習慣が10コくらいあるのですが、太陽が乙女座に滞在しているからか、すぐに日々の習慣として定着したので、今日からまた新たに習慣化したいことをいくつか追加する予定です。

新しいことをスタートさせるには月が牡羊座に入った日や新月など適した日がいくつかありますが、色々やってきた中で、習慣系の定着率は今の時期、かなり高いと思うので、何か習慣化したいことがあるなら今日の乙女座新月後からスタートするのはほんとおすすめです。恐らくいつもより楽です。

例の如く、来週の秋分の日の夜には太陽が乙女座から天秤座へと移動してしまうので、個人的には乙女座新月月間の効力(?)は今日から約1週間くらいかな、と思っているのですが、今回の乙女座月間では断捨離などでとにかく物や感情などの不要物をバシバシ手放す、というのもすごく良い気がします。

風の時代の始まり、そしてそのトリガーともなる水瓶座グレートコンジャンクションまであと約3か月。

そのための本格的な準備を今日から始めることができたら理想です。

ここまで「風の時代」や「水瓶座グレートコンジャンクション」にこだわるのはタイミング的に、という理由もありますが…

今回の乙女座新月、実は「ハウス」も意味深。

ホロスコープはシンプルに見るのが好き(楽&わかりやすい)ので、普段はハウスについてはそこまで細かく見ないし考えないのですが…今回、惑星のあるハウスが興味深いことになっているのです。

【気になる惑星とハウスの関係】
●新月(太陽月)の起こる乙女座は5ハウス
●木星・土星・冥王星が滞在中の山羊座は9ハウス(で木星のホーム)
●海王星が滞在中の魚座は11ハウス

●5ハウスは獅子座のホームで、獅子座は水瓶座のペアとなるサイン
●9ハウスは射手座のホームで、射手座は水瓶座と似た要素を持つサイン
●11ハウスは水瓶座のホームで、水瓶座は年末からの主役となるサイン

今回の乙女座新月、5、9、11ハウスという水瓶座に関連するようなハウスが強調されているのです。

だから、水瓶座グレコンや風の時代のことをベースに考えた方がいいな、と思ったわけです。

乙女座は地のエレメントですが、風の水瓶座と非常に似た部分があり、親和性は高いのではないかと思っています。(例えば、乙女座の効率化と水瓶座の合理性とか)。

今日のホロスコープは色々な解釈ができると思うので、1つの使い方としてご参考までに。

ご自身に合った方法で、今日の乙女座新月のエネルギーを利用してみてくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
実りある有意義な乙女座新月、そして乙女座月間となりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました