【転機予報】Moon cycle10/28~11/24・牡羊座から始まる新たな月のサイクルスタート!お金に関する新習慣がおすすめ

地球の唯一の衛星である月は、引力などの関係で、宇宙に数ある天体の中でも地球に様々な影響を及ぼす天体です。

その月が、今日2020年10月28日(水)18時前に黄道十二星座をめぐり終え、12星座最後の魚座から最初の牡羊座へと移動します。

今日からまた新たな月のサイクルのスタートです。

牡羊座は12星座最初のサインであることから、何か新しいことを始めるのにおすすめのタイミング。

牡羊座から始まり魚座で終わるこの月のサイクルは約29.5日なので、このサイクルに合わせたスケジューリングにすると、

●習慣として定着すると言われる21日間(3週間)の壁を乗り越えられる
●1サイクルを終えたタイミングでまだ継続が必要か、それとももう充分なのか、ある程度継続した後なので判断がしやすい

などのメリットがあり、私は毎回このタイミングで新しいことを始めるようにしています。

今回は金運を司る2大サイン・牡牛座の満月と蠍座の新月がある金運アップ月なので、貯蓄や投資、資産運用などお金に関することを新たに始めるのに最適なのではないでしょうか。

私は今回の月サイクル、牡牛座の五感と蠍座の深層心理をテーマに、左脳(頭で考えて行動する)ではなく、右脳や本能(感覚)に従って心の赴くままの行動を増やすことで、本質や本音に基づいた瞬発力を強化したいな、と思っています。

ただ、今回ちょっと気になるのが、水星と火星が逆行中、ということ。もうすぐ終わるとはいえ、水星の逆行終了まではあと1週間、牡羊座のルーラー・火星の逆行終了まではあと2週間ちょっとあります。

なので最初はスケジュール調整がうまくいかなかったり思った以上にやる気が出ない…なんてこともあるかもしれないので、その期間はがんばり・ふんばりが必要になるかもしれません。

または、今回は月の12星座サイクルではなく、11月15日(日)14時8分に起こる蠍座新月に照準を合わせ、新月サイクル(今回は11月15日〜12月14日まで)でスタートするのもありだと思います。この時はすでに水星も火星も順行に戻っています。

私は欲張りなのでどちらのタイミングでも何かを始めているのですが、継続が難しそうなことの場合は、牡羊座スタートの月のサイクルで準備運動のような形で始め、どうすればスムーズに継続できるか、もしくは本当に必要なことかなどを様子を見ながら調整しつつ、新月で本格スタートすることも多いです。

このサイクルでのスケジューリングは物事の達成率がアップするので、なかなか新しい習慣が身につかない方や、普段から月や惑星の影響を受けやすい、という方には特におすすめです。

参考までに、今回のサイクルでの主な天体の動きはコチラ。

【今回のサイクルでの天体の動き】
・10月28日(水)水星天秤座戻り
・10月31日(土)23時50分 牡牛座満月
・11月4日(水)水星逆行終了
・11月11日(水)水星蠍座入り
・11月14日(土)火星順行(1月6日まで牡羊座)
・11月15日(日)14時8分 蠍座新月
・11月22日(日)5時41分 太陽射手座入り

そうそう、今日は11時前に逆行中の水星が蠍座から天秤座に戻ります。
こちらについてはまた明日。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
牡羊座から始まる新たな月のサイクルが有意義な時間となり、向上や成長につながることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました