【転機予報】今日2021年2月12日は水瓶座新月!風の時代が本格稼働、新たな始まりのとき

今日2021年2月12日(金)早朝4時過ぎ、今期のキーサイン・水瓶座で新月が起こります。

今、水瓶座には、占星術で使う基本の10天体のうち6天体が集結。

昨年12月22日(火)の水瓶座グレートコンジャンクションに続き、社会面でも個人レベルでもエネルギーのピーク、そして大きなターニングポイントになると言われている日です。

今日は、

●今回の水瓶座新月はどんな新月なのか
●今期のキーサイン「水瓶座」について
●今、水瓶座に集結している星たちについて(小惑星・感受点含む)

このあたりを中心に見ていきたいと思います。

※気合を入れて書いたらまあまあ長くなってしまったので、うまく目次をご活用ください。
検索できてくださった方はampページだと表示崩れで目次もおかしくなってしまっているようなので、本サイトのページをご覧いただいた方が見やすいかもしれません。

スポンサーリンク

2021年の水瓶座新月はどんな新月?

まずは、今日の水瓶座新月について。

●2021年2月12日(金)早朝4時過ぎに水瓶座の1〜2ハウスにまたがって起こる新月
●新月のエネルギーは1〜2ハウスを表す「自分自身のこと」「自分の才能や価値」「収入を得る方法」などに効いてくる
●新月の主役である太陽と月以外に、水星(逆行中)、金星、木星、そして水瓶座のサブルーラーである土星を伴っている
●強調・緊張などの関係性であるスクエアの位置に水瓶座の守護星である天王星が鎮座
●風の時代への移行を加速させるブースターのような役割

今日の新月の特筆すべきポイントは、やはり今期のキーサインである「水瓶座」で起こる新月だということです。

水瓶座は、地の時代から風の時代への切り替えスイッチとなった約200年ぶりのグレートコンジャンクション(&ミューテーション)が起こった星座。

自身が持つ「変革」のキーワード同様、これまでの地の時代の価値観などを風の時代仕様に一新する切り込み隊長のような役割を果たしています。

(そして、グレコン&ミューテーションによってすっかり薄れてしまっていますが、水瓶座木星期…2021年の主役、でもあります)。

また、いつもの新月と違うこととしては、今回は新月が起こる水瓶座に10天体中6天体も星が集結しているということ。

1つの星座に星が集結するのは多くても3〜4コくらいなので(ステリウムと呼べるのは3天体から)、6天体っていうのは普通じゃない、かなりレアな星回りなわけです。

ふと、地の時代に散々「普通じゃない(=どうかしている、常識はずれ、頭おかしいんじゃないの?)」というようなことを言われたことを思い出しましたが、私が持って生まれた水瓶座の星は4つなので、普通じゃない私以上に普通じゃないことが、これからは普通に起こるようになるわけです。

「一般的」の定義も今後、変わるのではないでしょうか。(定義が変わるというよりは増える、の方が近いかも)。

さらに、どれくらい絡んでくるのかはわからないのですが、水瓶座の守護星である牡牛座の天王星が、スクエア(90度)の位置に。(個人的にかなり相性のいい火星もあります)。

スクエアは良くも悪くも刺激を与えてくるアスペクトですが、天王星も火星も牡牛座ではあまり力が出せないようなので、今回はまろやかに良い形で加担してくれる感じかな、と思っています。

そうすると、山羊座の冥王星と魚座の海王星以外、今日の水瓶座新月に関係していることになります。

ちょっと気になり、小惑星や感受点で水瓶座に入っているものがないかを見てみたところ、パラスとアンチバーテックスが水瓶座でした(解説は後ほど)。

去年の水瓶座グレコンから今日までまだ2ヶ月弱くらいですが、その短期間によくこんなに水瓶座に星を集めたなあという感じ。

グレコンも水瓶座新月も新たな始まりのタイミングなので、バースデーケーキなのにウエディングケーキのような派手な8段重ねの特大ケーキを目の前にドン、と置かれたような感じを私は勝手にイメージしてます(笑)。

スポンサーリンク

2021年水瓶座新月の過ごし方&ラッキーアクション

そんなわけで、8天体(+牡牛座の2天体)で構成された今日の水瓶座新月はものすごーく普通じゃないので、どんな新月になるのかは正直予測ができません。

また、人によっても影響の出方は違うと思うので…水瓶座っぽく過ごすのが良いかと思います。

水瓶座っぽくと書きましたが、水瓶座のキーワードには「自由」があるので、自由に好きなように過ごして大丈夫(むしろ今日は我慢したり嫌なことはしなくてもいいんじゃないかな?笑)。

あとは、ラッキーアクションとしては、電化製品の買い替えとか、スマホやPCの購入なんかも良いみたいです。

私もMacを買おうと思っていたのですが、水星逆行中なのでちょっと迷い中(水星逆行中にPCが壊れることがあるらしいので…それは困る)。

そうそう、星からのエネルギーの影響を受けやすい方は、今かなりエネルギーが強いのでお気をつけください。(私は水瓶座に月が入った6天体集結のタイミングで、満月の前のひどいバージョンというか…変な不調が一瞬だけ出ました。半日くらいで治まりましたが、友人は今週の初めからずっと、だったようです)。

エネルギーが強い=悪い、ということではないのですが…私は頭も体も機能低下する感じはちょっと困るというか、不可抗力のような状態になるので、自分が使い物にならなくなるのが嫌だなーと思っています。

ただ、体の中でエネルギー調整(今回は主に水瓶座のエネルギーかな?)が起こっていて、この後すごく良い感じになる、なんて考え方もあるので、私はそちらを期待しています。

(おそらく単なるエネルギー負けだと思うので、昨日からソーラーウォーターをつくって飲んでいます。今日も8時過ぎくらいからソーラーウォーターを、夜はムーンウォーターを作る予定です。もう2度と水瓶座のエネルギーには負けたくない…笑)。

水瓶座のエネルギーが弱いかも、という方は、屋外に出て陽の光を浴びるのも良さそうです。今なら8天体のエネルギーが太陽光に含まれているはず。

スポンサーリンク

今期のキーサイン・水瓶座について

続いて、水瓶座のキーワードのご紹介。

「水瓶座はこんな星座」という体裁にしようか迷いましたが、水瓶座濃度の高い私でも「この水瓶座の定義は私には当てはまらないんだよなー」ということがまあまああるので、いつもどおりキーワードの羅列にしました。

でも、今日はいつもより多めです。

そして水瓶座のキーワードの有効期間は

●風の時代(生きている間ずっと)
●水瓶座グレートコンジャンクション期(2040年まで)
●水瓶座木星期(2021年年末まで)

こんな感じで、わりと長く使えます。

中には、これからの時代を生き抜くために必要不可欠となるものもあると思うので、お好きなものをコンシャスワードとしてピックアップしてみてください。

私のお気に入りは「自由、ひらめき、シンクロ、合理性、現状打破、ドラスティック、啓示」です。

コンシャスワードには、自分の中に皆無の「博愛性、ボランティア精神」あたりをがんばって…。

【水瓶座のキーワード】
自由、フリーランス、改革、革命、革新的アイディア、刷新する、ひらめき、発明、変化、現代的、時代にマッチする、新しい流れ、未来的、グローバル、ユニセックス、若返り、ボーダーレス、グローバル、合理性、理論的、先見性、大局、視野の広さ、客観性、博愛、個性、独創的、クリエイト、型破り、現状打破、非凡な、画期的な、我が道を行く、斬新さ、出る杭になる、思い切りの良さ、ドラスティックに、友愛精神、友情、人脈、グループ、ネットワーク、SNS、プラトニックラブ、共通の利、知性、知識、理系、宇宙、占星術、シンクロ、啓示、エコ、地球環境、ネットビジネス、ボランティア、など

ちなみに、水瓶座グレコン後、改革的な意欲を宣言する人、改革に向けてテコ入れしたり行動したりする人、すごく増えてます。

「風の時代とか水瓶座新月のことを知ってて言ってるのかしら」と思いながら、でも、多分知らないか無意識だろうなと思いながら聞いています。

誰かが意図しているものかもしれないけれど、やはり星の動きの影響は個人や社会に如実に出るようです。

スポンサーリンク

今、水瓶座に集結している星たち

次は、今水瓶座に集結中の太陽(恒星)、月(衛星)、水星・金星・木星・土星(惑星)、パラス(小惑星)、アンチバーテックス(感受点)について。

これらの星、そして感受点は、水瓶座の要素(キーワード)がどのような形で作用してくるかを見るのに必要なもの。

今回水瓶座にある星たちは「個人」「社会」「宿命」に分けられます。

ですが、集中しすぎた星たちのエネルギーが教科書どおりきれいに発揮される気はしていません。

ただ、ピンポイントで何かにわかりやすく焦点が当たる可能性はあるので、以下ご参考ください。

(ちなみに、星が集中していなくても、私は社会天体がパーソナルな面に作用するなど、教科書どおりになったことはありません)。

また、水瓶座の場合、通常は獅子座のルーラである太陽の力は低下する、と言われていますが…

今回は木星や土星(あと逆行中の水星)としっかりコンジャクションしているので、他の星との相乗効果(?)でいつもよりはパワフルなのではないかと思います。

反対に、水瓶座のサブルーラーである土星はパワーアップ、あとはパラスも水瓶座に縁が深い惑星なので、わりと元気(作用が強い)かも。

●太陽のキーワード
※主にパーソナルな部分に影響
基本性格、生命力、活力、自我、本質、個性、意思、目的意識、人生の目的、人生観、能動、活力、社会的成功、自己表現、自尊心、積極性、父性、権威、支配、リーダーシップ、自分の存在価値、自分らしく生きる方法、創造性や個性を発揮する方法、など

●月のキーワード
※主にパーソナルな部分に影響
感受性、気質、感情、内面、情緒、フィーリング、潜在意識、本能、無意識、受動性、反応力、家庭環境、心を満たす欲求、関心、心の安定、女性性、陰性、内省、など

●水星のキーワード
※主にパーソナルな部分に影響
知識、知性、思考、言葉、情報、コミュニケーション、タイミング、ネットワーク、商業、短期旅行、精神的活動力、才能、学習、機敏な反応、記憶力、気まぐれ、仕事、交通機関、移動、太陽の意思や目的を伝えそれを実現するための知識や情報の使い方、など

●金星のキーワード
※主にパーソナルな部分に影響
愛情、美、美意識、女性性、お金、快楽、恋愛、人生の楽しみ、ファッション、娯楽、芸術、文化、芸術的センス(美術、音楽)、調和、社交、対人関係、パートナーシップ、結婚、所有欲、贅沢、魅力、豊かさ、怠惰、など

●木星のキーワード
※主に社会(面)に影響
拡大、発展、保護、援助、膨張、増幅、幸運、寛容、楽天的、豊かさ、繁栄、陽気、成長、成功、知恵、学問、高等教育、思考や哲学、宗教、外国、言語、書籍出版、吉星の代表格、浪費や虚栄、玉の輿、人生のランクアップ、など

●土星のキーワード
※主に社会(面)に影響
制限、削減、責任、忍耐、努力、現実化、義務、保守、秩序、ルール、権威、厳格、遅延、継続、課題、試練、結果、限界、冷静、怖れ、葛藤、成熟、苦手意識、安定性、堅実性、持久力、年長者、社会的成功、、昇進、昇給、物質的報酬、伝統、真面目、学び、質素、形にしていくエネルギー、困難、など

●パラスのキーワード
※パーソナルな面と社会、両方に影響
智恵と戦争を司る女神、知性、知的争い、勝てる戦い、戦いの戦略、調和、平和、癒し、正義感、芸術的、創造的、政治力、中性的、美しい容姿、処女性、男性性と女性性の融合、両性具有的意識、ジェンダーバランス、友情的恋愛、など

●アンチバーテックスのキーワード
※宿命と言われている領域
社会の中で自分が果たすべき役割、集団から押し付けられる個人の使命、無意識的な自分の在り方、人生における目標や目的、など

ちなみに、新月前から私が影響を受けているなと感じたのは、太陽、逆行水星、(珍しく)木星、土星、パラス、アンチバーテックスでした。

普段あまり影響がなかったり、意識していない星(感受点)が入ってきたことにちょっとビックリ。

スポンサーリンク

2021年の水瓶座新月の星たちの動き

次は水瓶座の星たちの動きについて。

12日の早朝4時過ぎに起こる水瓶座新月ですが、月は今日の16時半前には魚座入りしてしまいます。

いつもながら、逃げるがごとく、早いです。

ただ、月が水瓶座を離れることで、強すぎたエネルギーも少し落ち着くのでは、と思っています(月は地球の衛星なので、やはり影響が一番大きいことを今回突然不調となったことで改めて実感しました)。

ちなみに、今日は新月なので、太陽と月がほぼ同じような動きとなるのですが、今回は月だけではなく、水瓶座にある星6コ全部が時間差はあれど大体太陽と同じ動きとなります。

朝、空に見えるようになり、夕方沈む(ように見える。太陽以外は人の目には見えませんが)。

夜なら星の動きとして見えたかもしれませんが、今回は太陽と一緒なので、昼間の空を見上げても太陽しか見えません。

ただ、太陽の近くに他の5天体もあることになるので、例えば日中外を歩くだけでも水瓶座新月のエネルギーを受け取ることはできるのではないかな、と思っています。(新月のエネルギーは夜、という占星術師の先生もいらっしゃいますが…物理的には昼間の方が強い、というのが私の仮説です)。

なので、太陽のエネルギーをお水に転写して飲めば、水瓶座の6天体のエネルギーを体内に摂り入れられるのではないか、とも思っています(=ソーラーウォーター)。

良いかどうかはわかりませんが(笑)。

スポンサーリンク

水瓶座新月では風の時代の新たなインプットを

最後に、ラッキーアクションというよりは、個人的に今日やっておいた方が良さそうだと思うことを。

それは、「風の時代をどう生きていくか」というインプット。

今日の水瓶座新月は、今までとは違う風の時代仕様の自分をリセット(再設定)し直す必要があるタイミングであり、それがしやすいタイミングでもあります。

私自身、できていたと思っていたのですが…水瓶座新月前にこのあたりの揺さぶりがすごく、でも、なかなか覚悟を決められずにいたようで…自分でもそのことになんとなく自覚があったのか、最後は(つまり昨日)、想像もしていなかったようなおもしろい展開となり、新月直前、慌てて覚悟を決めさせられました(笑)。

水瓶座の私にとって、水瓶座新月は「生まれ変わる」タイミングとも言えるのですが、意図せず結果的に生まれ変わるような流れになったのは、自分のことながらおもしろかったです。

もっとも、今回の水瓶座新月は、水瓶座だけでなく、すべての方が「生まれ変わる」ようなタイミングなのかなと思います。

生まれ変わる…というかリスタート?

なので、自発的に変えなきゃという思考になる方も、行動や決断を強制的に促される方もいると思いますが、ここでは抵抗感があってもその流れに乗ることをおすすめします。

それっぽく言うと、そのアクションこそが「風に乗ること」になるからです。

風の時代は地の時代と違って、強制的に何かを促される、ということはどんどん減っていくと思います。

やりたくなかったら「やらない」がわりと通ってしまう。

なので、最後は自分で決断して動かなければならないんです。動かない、という選択もできてしまうんです。

でも、動かないとどうなるか…

個人の意見を尊重される風の時代では「置いてけぼり」にされる可能性が高くなります。

今までは無理にでも連れていかれたところを、「好きな方でいいよ」と言われてしまう。

もちろん、変わらないことがご自身にとって幸せであれば、それでいいと思います。

でも、すべてにおいて流れに乗れずにいると、どんどん置いていかれ、生きづらさを感じる部分は出てくると思います。

「どこを変え」「どこを残すか」、それを決めることも大事かな、と思います。

最後に、風の時代、そしてすごく水瓶座っぽいな、と思った曲をご紹介したいと思います。

去年の11月かな?ちょうど私が蠍座のテーマの変容を終えたころ(風モードに戻ったとき)に、ものすごいタイミングで「聴いてみて」と教えてもらい、「まさに風の時代の曲!!」と思った劇団四季の楽曲です。

(今も聴きながら、なんなら歌いながら、この記事を書いています)。

ウィキッドより『Defying Gravity ~自由を求めて』海宝直人さんバージョン

海宝直人 Defying Gravity ~自由を求めて(short ver.)

歌詞が「まんまや~!」という感じなのですが(笑)、やる気・勇気をもらえる「水瓶座の変革」を表現する曲だと思います。ほんと遠くまで飛べそうな気になってしまうし。

聴いて心地よさを感じるようであれば、ぜひこの曲を聴きながら、風の時代仕様の自分をインプットしてみてください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

これから始まる水瓶座新月月間が、風の時代…好奇心をくすぐるような驚きと喜びに満ちた、ワクワクする日々の幕開けとなることを願って。

アメイジングでファンタスティックな水瓶座新月となりますように☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました