【転機予報】月のサイクル2021/2/15〜3/14の星の動き〜水瓶座新月月間から魚座新月へ

今日2021年2月15日(月)1時前、日が変わってわりとすぐに、月が魚座を離れ、牡羊座入りし、牡羊座から始まる新たな月のサイクルがスタートします。

前回の月のサイクルでは、水瓶座新月を中心にインパクトの強い星の動きが目立っていました。

今回は水瓶座新月月間にあたるので、風の時代が本格スタートすると言われていますし、水瓶座色がより強くなっていくとは思うのですが…

同時に、次の魚座新月に向けて、少しずつエネルギーが水瓶座から魚座へと移行していく流れとなっています。

なので今回のサイクルでは「水瓶座+魚座=風の時代」が色濃くなっていく、という見方が自然なのかな、と思います。

ただ、オラクルカードは「水瓶座オンリー」できたので、魚座色が出てくるのは一部の人だけなのかも…。(周りを見ていると、なんとなくですが、すでに水瓶座の課題を終えている人は、次の魚座のテーマにうつっているような気がするんですよね)。

また、「水瓶座と魚座」は「水瓶座と山羊座」のように真逆の性質ではないので、反発することはなく、これから約1ヶ月は水瓶座と魚座の割合が人によって違う、そんなイメージです。

スポンサーリンク

水瓶座新月直後の月のサイクルでの主な天体の動き

今回の月のサイクルでの主だった天体の動きはこちら。

【今回の月のサイクルでの主な天体の動き】
2021年2月15日(月)〜3月14日(日)

・2021年2月15日(月)水瓶座で水星(逆行)と木星のコンジャンクション
●2021年2月18日(木)太陽魚座入り/牡牛座で月と天王星がコンジャンクション
・2021年2月19日(金)牡牛座で月と火星がコンジャンクション
●2021年2月21日(土)水瓶座での水星逆行終了
●2021年2月22日(月)10天体順行(2021年4月27日(火)までの約2か月ちょっと)
・2021年2月25日(木)金星魚座入り
●2021年2月27日(土)乙女座満月
・2021年3月4日(木)火星双子座入り
・2021年3月5日(金)水瓶座で水星と木星がコンジャンクション(2回目)
・2021年3月9日(火)山羊座で月と冥王星がコンジャンクション
・2021年3月10日(水)水瓶座で月と土星がコンジャンクション
●2021年3月11日(木)魚座で太陽と海王星がコンジャンクション/水瓶座で月と木星がコンジャンクション/水瓶座で月と水星がコンジャンクション
●2021年3月13日(土)魚座新月/魚座で月と金星がコンジャンクション/魚座で月と海王星がコンジャンクション

前回とはまた違ったエネルギーの流れですが、水瓶座付近にまだ星は残っているので、今回もわりと動きのある星回りとなっています。

それから、今回の月は水瓶座新月でいつもより威力が増している気がするので(私だけかな?)、いつもは気にしないコンジャンクションもピックアップしています。

●で書いている箇所が、わりと大きなエネルギーの変わり目だと思う箇所です。

スポンサーリンク

今回の月のサイクルで気になる星の動き

そんなわけで、今回気になるのは以下の5日間。

●2021年2月18日(木)太陽魚座入り/牡牛座で月と天王星がコンジャンクション

水瓶座新月から1週間しか経っていませんが…太陽が魚座へ移動します。人によっては流れが変わるターニングポイントの日です。

また、水瓶座新月後の月と、水瓶座の守護星・天王星が、牡牛座でコンジャンクション。ここで水瓶座的刺激が入り、気持ちの変化がある人もいるかも。

●2021年2月21日(土)水瓶座での水星逆行終了・全惑星順行期間へ

3週間の水星逆行が終了し順行に戻る日です。同時に、全惑星が順行になる期間へ突入!前回は約2週間でしたが、今回は2021年4月27日(火)までの約2か月ちょっとと、かなりロングです。

この期間は物事がスムーズに進みやすいので、軌道に乗せたいことや懸念事項などがある方は、このタイミングで進めておくのがおすすめです。(私の経験では、難しいと言われている審査などもわりとスムーズだった記憶があります)。

●2021年2月27日(土)乙女座満月

乙女座の満月は色々な解釈があると思うのですが、私はここから占星術でのスタートの日である春分に向けて、断捨離やクリアリングを開始するタイミングです。風の時代を生きていくのに不要だと思うもの、重荷になりそうなものは、このタイミングで手放し始めると良さそう。

●2021年3月11日(木)水瓶座で月と木星・月と水星がコンジャンクション/魚座で太陽と海王星のコンジャンクション

3.11…大きめの地震もあったばかりなので、この日にコンジャンクションが3回続くのがちょっと気になっています。この日のコンジャンクションは怖くないと思うんですけど。

太陽と海王星のコンジャンクションが何かの刺激にならないことを祈ります…。

●2021年3月13日(土)魚座新月/魚座で月と金星・月と海王星のコンジャンクション

金星と海王星を伴う魚座新月です。前回の水瓶座新月が6天体だったので、4天体の魚座新月は何だか普通っぽく見えてしまいますが、守護星の海王星とコンジャンクションなので、エネルギー的にはまあまあ強いかと思います。心身のクリアリングなど、春分という新しいスタートまでの準備を本格的に始めたいタイミング。

スポンサーリンク

今回の月のサイクルでは風の時代が本格始動

今回の月のサイクルは、6天体を伴った水瓶座新月直後の水瓶座新月月間、そして最後に魚座新月で終わります。

今年主役の水瓶座、そして来年の主役ながら、実は今年もちゃっかり表に出てくる魚座のエネルギーが入り混じる1ヶ月。

エネルギーがバッティングすることはないと思いますが、人により活用すべき(?)エネルギーは違うので、うまく使い分けたいところです。

そして、今はまだ水星逆行の影響でなんとなーく物事の進展がスローですが、終わると一気にスピーディーになる可能性もあるので、今週くらいから少しずつアクティブモードにしておくと楽かも。

風の時代ってこういうことか、と、一番実感したのは、物事の進展や展開がビックリするほど速くなったことです。

私はそこまで遅くもないとは思っていたのですが(もちろんものすごく早いわけでもありません)、5分前行動レベルなんかでは足りず、やはり1週間前に準備を済ませておく、くらいの気持ちでいないと間に合わないことが増えました。

なので、スピード感覚は、月が牡羊座にある今からトップスピードへと切り替えておきたいところ。

同時に、占星術でのスタートの日である春分に向けて、少しずつ準備も始めましょう。

素敵な1ヶ月となりますように。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

新しく始まる月のサイクルが、風の時代を飛躍するための幸先の良いスタートとなることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました