【転機予報】月のサイクル2021/3/14~4/10の星の動き~魚座新月月間、そして太陽の新しいサイクルスタート!

今日2021年3月14日(日)8時半過ぎ、月が魚座を離れ、牡羊座入りし、牡羊座から始まる新たな月のサイクルがスタートします。

昨夜が魚座新月だったので、今回の月のサイクルは主に魚座新月月間…となるのですが、1週間後の3月20日(土)春分の日には太陽が牡羊座入りし、太陽の新たなサイクルも始まります。

そのため、昨日のオラクルカードリーディング記事でも書きましたが、

●新月サイクルの最後の1ヶ月
●太陽サイクルの最初の1ヶ月

という2つの意味合い…「終わりと始まり」が存在する不思議な1ヶ月に。

特に今回は地の時代と風の時代という「時代の節目」も重なっているので、「終わりと始まり」感は例年以上にすごそう。

そんなわけで、この1ヶ月はカオスにならないよう、太陽と月、2つの星のエネルギーをうまく使い分けていきたいところです。

スポンサーリンク

魚座新月直後の月のサイクルでの主な天体の動き

今回の月のサイクルでの主な天体の動きはこちら。

・2021年3月16日(火)水星魚座入り
2021年3月20日(土)太陽牡羊座入り/春分の日
・2021年3月21日(日)金星牡羊座入り
2021年3月29日(月)天秤座満月
・2021年4月4日(日)水星牡羊座入り
・2021年4月6日(火)水瓶座で月と土星がコンジャンクション
・2021年4月7日(水)水瓶座で月と木星がコンジャンクション

●で書いている箇所が、わりと大きな転機やエネルギーが強いと思う日です。

2月と比べると、星の動きもだいぶ落ち着いてきましたね。

今回のサイクルでの注目は、やはり3月20日(土)春分の日の太陽牡羊座入り。

季節的にも「そろそろスイッチを入れなくちゃ」という気持ちにさせられる日です。

あとは、牡羊座のペアで、風のエレメントの1つでもある天秤座満月のエネルギーも見逃せません。

それから、今年以降動きを追いかけたい個人天体・水星と金星も、今回のサイクルで牡羊座入りするので、水星と金星に強化したいキーワードがある方はそのタイミングも要チェックです。

スポンサーリンク

今回の月のサイクルで気になる星の動き

そんなわけで、今回気になる星の動きは以下の4日間。

●2021年3月20日(土)太陽牡羊座入り/春分の日

太陽が12星座のトップバッター・牡羊座入り。

占星術では「始まり」を意味する、1年に1度の特別な日です(ルナロジーのkeikoさんが「宇宙元旦」とおっしゃっている日ですね)。

昨日のムーンオロジーオラクルカードでは今回のサイクルは「休息の時期」と出ましたが、始まりのタイミングは物事を軌道に乗せやすいので、この日から新たに何かを始めたりするのもおすすめです。

そして、1年に1度の特別なエネルギーをダイレクトに受け取るなら、日光浴かソーラーウォーターがおすすめ。

(ただし、太陽の牡羊座入りは夕方というか夜なので、上記2つは翌日の方が良いかも。もしくは、月の光は太陽光の反射なので、当日ムーンウォーターをつくるのもいいかもしれません)。

・2021年3月21日(日)金星牡羊座入り

太陽牡羊座入りの翌日に、後を追うように金星も牡羊座入りします。

金星は風の時代のキーサインの1つ、天秤座の守護星で、「愛・美・豊かさ」を司る星なので、これらに関することで強化したいこと、実現したいことがある方は、金星の動きを追っていくのも1つの手です。

美容やファッション関係、金融系などのお仕事の方は特に、金星の動きはチェックしておくと良いのでは、と思います。

あと、私は意図的に使ったことはありませんが、恋愛にも効果的!ですね。(新しい恋を望んでいる方は、この日までに過去の恋愛相手の影含むすべてを徹底的に抹消しておきましょう・笑)。

●2021年3月29日(月)天秤座満月

牡羊座のペア星座で、風のエレメントの1つ、天秤座での満月。

天秤座にはバランス感覚や社交性、パートナーシップなどのキーワードがあり、風の時代には必須と言われているエネルギーなので、この日の満月ではしっかりとエネルギーチャージしておきたいところです。

この日、対向の牡羊座には天秤座の守護星・金星が滞在中で、見方によってはちょっと注意した方が良いアスペクトなのですが…

個人的には、牡羊座の金星のエネルギーもブースターとして一緒に使えると良いなと思っています。

・2021年4月4日(日)水星牡羊座入り

金星に続き、風の時代のキーサイン・双子座の守護星である水星も、スタートの星座・牡羊座にIN。

水星には、知識や情報、コミュニケーション、タイミングなど、風の時代に欠かすことのできないキーワードのほか、「自分が持って生まれた『太陽』の表現方法」「自分の意思を周囲に伝えたり、今世での目的を実現するための知識や情報の使い方」という大きなテーマがあります。

風の時代、そして今年は特に、水星のエネルギーは欠かせないので、このスタートのタイミングで、水星の動きにもアンカリングしておくと、スピーディーな時代の流れにも乗り遅れずにすむのではないかなーと思います。

スポンサーリンク

今回の月のサイクルで地の時代が終わる

今回の月のサイクルでは、4天体を伴った魚座新月直後の魚座新月月間、そして、太陽の新しいサイクルが始まります。

冒頭でも書きましたが、「終わりと始まりの時期」、そして、新月の最後のサイクル=地の時代最後の期間、となります。

もうとっくに風の時代になっているはずなんですけどね(笑)。

エネルギー的にはそんなにすぐには変わらない…変えられない、ということでしょうか。

そんなわけで、今回のサイクルでは地の時代に関することと最終決別をするとともに、1週間後に迫った占星術でのスタートの日である春分に向けて準備も始めましょう。

魚座に月があるときや新月月間は、浄化や休息がクローズアップされている印象ですが、個人的にはイマジネーションが活性するからか、今後のプランニングにも適したタイミングだと思っています。

春分の日、そして来月の牡羊座新月、この2回のタイミングで、時間感覚は一気に加速する可能性が大。(つまりものすごーくスピーディーになる)。

そのため、今後は悠長にプランニングなんてしている暇もなさそうなので、この1週間で今後約1年の構想を練っておくのも良さそうです。

有意義な1ヶ月となりますように。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

新しく始まる月と太陽のサイクルが、風の時代を飛躍するための幸先の良いスタートとなることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました