【龍神ちゃんと私】呼ばれた気がして白山神社へ

最近ふとした瞬間に虹色を見るなーと思っていたら、「龍神」ワードを立て続けに聞き、龍神に縁のある神社として「白山神社」というワードも耳にしたので、「もしかしたら呼ばれてる…?」と半信半疑で行ってきました、白山神社。

白山神社は東京都文京区にある、東京十社(とうきょうじっしゃ)の1つ。御祭神は、菊理姫命(くくりひめのみこと)、伊弉諾命(いざなぎのみこと)、伊弉冊命(いざなみのみこと)。

菊理姫命(くくりひめのみこと)は縁結びの神様としても知られるほか、龍神様とのご縁も深いそうです。

願いごとは「今世の仕事での不要な縁をほどき、必要なご縁をおくくりください」というような内容が良いそう。

文京区の白山神社は住宅街の中になじむようにあり、敷地もそれほど広くありません。

夕方に行ったのですが、社務所がしまっている時間だったからか、参拝客は私ひとりだけでした。

ご挨拶をして、何かあるのかしら、と少し留まっていたのですが、特に何もなく…。結局早々に神社を後にしました。

参拝は朝が一番、と聞きますが、来た日時が良くなかったのでしょうか?それとも…。

ここに来れば何か気づきのようなものを得られるのかと思ったのですが、龍神様とのコミュニケーションまでの道のりはまだまだ長いようです(でもめげない!)。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
明日も充実した1日となりますように。

【DATA】
白山神社

住所:東京都文京区白山5-31-26
社務所受付:10時〜16時
御祈祷受付:10時〜16時(要予約)
アクセス:都営三田線白山駅より徒歩2分、東京メトロ南北線本駒込駅より徒歩7分

コメント

タイトルとURLをコピーしました