体験したいスピリチュアル「宇宙とつながる」

今日の夕方、月が魚座に移動しました。

魚座は12星座最後のサイン。1つのサイクルが終わるタイミングです。個人的にも、小さいけれど1つの節目として、ここ1ヶ月のことをなんとなく振り返るタイミングの1つにしています。

今サイクルは、私が純粋に「知りたい」と望んでいることの1つが言語化し、明確になりました。

それは、「宇宙とつながる」という感覚を体感してみたいということ。

色々と面倒なので普段はあまり口には出しませんが、私、スピリチュアルなことがすごく好きです。(月がスピリチュアルを管轄する魚座に入ったので解禁してみることにしました)。

もともとこの宇宙系の話は本やセミナーなどで見聞きしていたと思うのですが、そのころはまだこのようなワードが響かなかったのだと思います。

だけど去年くらいから「宇宙とつながる方法」や「宇宙とつながったら〇〇するようになった」などの情報が信頼できる人から入ってくるようになり、自分もその感覚を知りたい、と思うようになったのがきっかけです。

そう、思えば、原初音瞑想を始めたのも「宇宙とつながることができる」と聞いて、「宇宙とつながってみたい」という動機から始めたのでした(すっかり忘れてたけど)。

この「宇宙とつながる」という感覚は、人によって作用(?)や感じ方は違うようなのですが、つながると「良い」ということだけは皆さんに共通しています。言語化が難しいのですが、色々良いそうなんですね。

だから、宇宙とつながることに対してとにかく興味があります。「宇宙とつながる」という感覚はどんな感じなのか、つながることによって自分にはどんなことが起こるのか、それらを私も体感してみたいんです。

そうしたら、具体的な方法と結果(どうなるか)に関する情報が身近なお二方から入ってきました。(さすが情報を司る双子座月間)。

1つは、もう10年以上、メンターと慕っている方のお話で、チャクラを整えて活性することで、頭上の何かがパカンと開き(メモにはチャクラがパカーンと開く、と書いてあったのですが、よく考えると多分違う…)、宇宙から様々なことをダウンロードできるようになるんだそうです。

つまり、自分のチャクラ活性で宇宙とつながることできるということ。(「私もそうなりたい!」が先行しすぎて詳細は全部飛びました…)。

聞いていて不思議だったのは、その「何か」が開いていたり閉じていたりするのが感覚的にわかるということ。出会ったころはその方、かなりのリアリストだったので、チャクラの話しかり、目に見えないものに対する信頼と感覚を話してくれたこと自体が、私からすればかなり信憑性の高い話だと思える判断材料となりました。

この「何かを開ける」ことは自分でもできるようで、頭上と言えば、去年から私も不思議な感覚を感じることがある場所なので、もしかしたら自力で開けることもできるかも…と思いつつ、プロの方が確実なので、「今度開けてください」とお願いしておきました(笑)。

そしてもう1つは、原初音瞑想ティーチャーの渡邊愛子先生の最近の公式LINEからの情報でした。渡邊先生はなんと今、ハイヤーセルフからけっこう強制的に指示(?)がきて、二人羽織的な感じで行動を促される生活を送っているそうなんです。

「ハイヤーセルフが自分の身体に入ってる感覚」「ハイヤーセルフが自分の身体を使って導こうとする」という言葉に反応し、ここでもまた「私も知りたい病」が発症しました(笑)。

ハイヤーセルフに委ねて明け渡していると、すごくスムーズ、なのだそうです。そしてNGなときは止められるのだとか。

私もその感覚を体感してみたい…。
(冷静になって読むと、ちょっと怖い現象ではありますが…笑)

渡邊先生と比べると瞑想歴も瞑想の精度も比にならないレベルなので、日々の瞑想で同じような体験ができるとも思えないのですが、(そう思っていると本当にできないので、ここは脳をだましだまし)私も瞑想でハイヤーセルフとつながれるよう、精進したいと思います。

「宇宙とつながりたい」と思っていても、具体的に「どうすればいいのか」がわからないと単なる願望で終わってしまうので、具体的な方法がわかったことは私にとって現実化への1歩となったので嬉しい出来事(?)でした。

ただ、もしかしたら私、過去に数回くらいは「宇宙とつながる」ことは経験済、かもしれないので…(過去を振り返ってみて、ないとも断言できない…笑)、皆さんのように明確に「この感覚!」と言えるくらい、日常的に、わかりやすく、「宇宙とつながる」ことができるようになる状態を望みます。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
「宇宙とつながる」感覚を明確に認識・自覚し、日常的に「宇宙とつながる」ことができますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました