水星とのシンクロで1日のタイムスケジュールがSimple is bestに

ここ数週間、集中力が…やる気が…と、自分の中では何もできず、非生産的な毎日を送ってしまっていましたが、ふと気づくと、自然とまた日々のスケジュールが整うようになってきました。

アウトプットも決めたとおり、きちんと期日どおりに、もしくは期日前にスムーズに終わるようになっていて。

急にどうしたんだろう…?と思っていたら、どうやら水星のおかげのようです。水星は今、ルーラーである本拠地・乙女座に戻ってきています。

水星はまだ月ほどに親しみがなく、そこまで意識はできていませんでしたが、月に数回は水星、それから水星が滞在する星座の組み合わせを意識したアクションを起こしていたし、何よりここ最近「水星ともっと仲良くなりたい」と強く思っていたので、もしかしたらそれが今回のスムーズなシンクロにつながったのかもしれません。

今、水星はルーラーの乙女座にあることで、いつも以上に力がありますしね。

ということで、水星ともある程度のアンカリングができたと信じ、月と同様、年内の水星の動きを調べて手帳に書き移しました。

【2020年内の水星の動きはこちら】
8月20日(木)乙女座入り
9月6日(日)天秤座入り
9月27日(日)蠍座入り
10月14日(水)蠍座で逆行開始
10月28日(水)天秤座に戻り
11月4日(水)天秤座で順行
11月11日(水)蠍座入り
12月2日(水)射手座入り
12月21日(月)山羊座入り

10月14日(水)から12月2日(水)まで、水星が水曜日に移動するのがなんだか興味深い…。

水星は、滞在する星によって適切な表現の仕方やアウトプットが変わるので、思った以上に仕事やセルフブランディングに活かせる星なのでは、と思っています。ただ、星座間の移動スピードが約1週間以上〜約2ヶ月半なので、目的とタイミングがうまく合えば、の話にはなってしまうのですが…

月のように日々合わせるのか、それとも、必要なときに取り入れるのかは、実際にやってみて、になりますが、思考が重ための私は最初は日々合わせた方が良いかも…?

なんせ水星は特に「軽さ重視」の惑星ですからね。

でも、乙女座滞在中は、双子座の時とは違って、少し地に足のついた感じにはなるのかな。

ルーラーの1つである乙女座に滞在中の今、水星のパワーはいつも以上に強まるタイミングなので(しかも今は太陽も乙女座に滞在中!)、ぜひ皆さんも水星力を上手に活かしてみてくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
乙女座水星のパワーで、乙女座と水星が得意とする分野のアウトプットがスムーズになることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました