脳トレ(指トレ)始めました

脳が興味の対象となってから、もう半年くらい経つでしょうか。

第三の目やメラトニン(やセラトニン)に関係する松果体から始まり、脳の使い方やクセなど…すべては「脳次第」なのだと思うようになり(でも実際ほんとそうだと思う)、生き方やパフォーマンスを上げる脳づくりや脳の使い方、脳の鍛え方など、脳についてもっと勉強したい、と日に日に強く思うようになっています。

実は過去に「アクティブブレイン」というセミナーで記憶力の強化?をしたことがあり、もともと脳力アップには興味があったのだと思いますが(そういえばDSの脳トレ系もやっていた記憶が…)、今は脳の部位と役割などもしっかりと理解したうえでトレーニングをしたい、というところまで欲求のレベルが上がっています。

そんな中、キネシオロジスト・田仲真治さんの「ブレイン・アップデート」の存在を知り、やはり脳にアプローチすることであらゆること(は言い過ぎかもしれませんが)劇的に変わるのだという確信のようなものを得ました。

また、それとは別に、自分の脳がいつもどんなふうに使われているのかを知るため、ブレインアナリスト協会の「脳傾向性診断テスト(H1-ブレインアナリシステスト)」も受けました。

この脳テストは、私が望んでいたものとは違ったのですが、自分の脳の得手不得手や傾向などがわかったので、受けて良かったなと思っています。

そして、その後もポツポツと脳に関する情報が少しずつではありますが入ってきており、手が「第二の脳」と言われているらしいので、愚直に「指トレ」なるものを始めました。思い立った時にすぐできるし、これで脳が変わって私も変わったら嬉しいなと思って。

左右の指を合わせ、それぞれ指がつかないようにクルクル回すだけなのですが、中指や薬指はなかなか難しい…。一番難易度の高い薬指がスムーズにクルクルできたら脳は20代、中指は30代だそう。やってみると、普段全然指を動かせていないことがわかるのですが、毎日少しずつ動きが変わってきているので、目に見えて変化があるのは地味に楽しいです。

他にも「指先運動」なるものがあるようで、こちらも毎日ではないですが、思い出した時にやっています。これはすごく脳が汗をかいている感覚があります(笑)。

基本、3日未満坊主なので、いつまで続くかな、という感じですが、少しでも脳力アップできたら儲けもの。少なくとも乙女座月間の今月は継続することも含めて頑張ってみようと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
毎日の地道な努力が脳力アップにつながりますように。そして、もっと脳力アップの方法や脳に関する有益な情報が舞い込んできますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました