オラクルカードリーディングのとおり「奇跡がやってきた」日

好きな言葉の1つに「Miracle(奇跡)」があります。この言葉が好きすぎて、香水もランコムの「ミラク(ブラッサム)」を使っています。

前回のオラクルカードリーディングで、今回の月のサイクルで「奇跡がやってくる」ことを示唆するカードが出ていたのですが、まさに昨日、奇跡だと思えることが起こりました。

そのちょっと前にオラクルカードリーディングのことを思い出して、「そういえば今回は奇跡のカードが出ていたっけ…」というのは一瞬思い出してはいたのですが、またすぐに忘れてしまったので(笑)、「これってミラクル!」と思った後に、「そういえばオラクルカードで出ていたんだった…」と再び思い出したのでした。

その時の記事はコチラ。

私以外にも奇跡…起きた方いらっしゃいますか?(いたらとっても嬉しい…)。

奇跡の定義は「常識では考えられないような不思議な出来事。神などが示す思いがけない力の働き、神の超自然的な働きによって起こる不思議な現象」などなど。

起こった出来事をどう解釈するかは人によって違うので、「幸せの定義」と一緒で本人が「これは奇跡だ!」と思えばそれは奇跡になります。

今回私が奇跡だと思った出来事は他の方にはわからないこと、だと思うので割愛しますが(私にとっては天変地異級の出来事だけど、それがデフォルトの人にとってはなんてことない出来事…です)、その日は「今日はなんて最高な1日なんだろう!」と、かなりテンションが上がっていました。

そして、初めて使う言葉ですが、あまりにも奇跡感がすごくて、その奇跡に関係している方への「感謝があふれる感覚」というのを久々に体感しました。

そしてそして、オラクルカード好きでカード暦は10年以上になるというのに、「本当にその通りになった…!」とびっくりしたのも事実です(笑)。

自分のためにオラクルカードを引くときは、明らかに何かに対する「期待」があるので、結果と照らし合わせては「期待どおりにはならない」という想いが実はいつも頭のどこかにありました。

でも、このサイトで出しているカードは自分ではなく、ご縁があってこのサイト、もしくはその時の記事を読んでくださった方を思い描いてリーディングしているので、変な下心がなかったのも良かったのかもしれません(笑)。

言葉との出会いは「ご縁」です。
なので、その時の記事を読んでくださった方全員に、「奇跡だと思うような幸せな出来事」が起きてくれていたらいいなと思います。

きっとそれは「幸せ予告」だったと思うので。

(まだの方も、28日(水)の夕方5時半ごろまでは今サイクルなので、どうぞ奇跡を引き寄せてor起こっていた奇跡に気づいてください!)

ちなみに次回のオラクルカードリーディングは明日です。
今回のことで、「オラクルカードは幸せ予告なんだ!」と今さらながらに気づいたので、これからはもう少し丁寧にリーディングしようと思います(笑)。

オラクルカードは良いことばかりが出るわけではなく、耳が痛いことや心が拒否してしまうようなこと、どう解釈すればいいのかわからないものもたくさんあります。なので、今回の私の「奇跡がやってくるカード」のように、心に響いたり気に入るカードがあったときに、その言葉を日常にさりげなく取り入れてもらえたらいいのかなと思います。

どのオラクルをどんなふうに受け取るかは自由です(^-^)

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
オラクルカードのとおり起こった奇跡に感謝して。
そして、毎サイクルのオラクルカードリーディングが、少しでも皆様のお役に立てば幸いです。

皆様の穏やかで揺るぎない幸福を願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました