【2020年11月の転機予報・今月の宇宙の動き】風の時代直前・自分を見つめ直し変容するとき

今日から11月です。
年末12月に起こる水瓶座グレートコンジャンクション、そして風の時代の幕開けまでいよいよ2か月を切りました。

と言っても、水瓶座の影響は思った以上に早く出るので、先月の天秤座新月ごろから風の時代の気配を感じている方もいらっしゃるかもしれませんね。(私はようやく射手座の課題が舞い込んでくるようになりました)。

さて、今月の天体の動きはこんな感じです。
天王星以外の惑星がすべて順行に戻ります。

【2020年11月の天体の動き】
・11月4日(水)水星逆行終了
・11月11日(水)水星蠍座入り
・11月14日(土)火星順行(1月6日まで牡羊座)
・11月15日(日)14時8分 蠍座新月
・11月22日(日)5時41分 太陽射手座入り
・11月29日(日)海王星順行
・11月30日(月)18時30分 双子座満月(半影月食)

【11月1日時点で逆行中の惑星】
・海王星…6月23日(火)~11月29日(日)
・天王星…8月15日(土)~2021年1月14日(日)
・火星…9月10日(木)~11月14日(土)
・水星…10月14日(水)~11月4日(水)

特筆すべきポイントとしては、

●今月は牡牛座と蠍座の2大金運ペアの満月と新月が起こる金運UP月
●同様に、自分の本質や深層心理に気づいたり気づかされるタイミング
●個人に影響が及びやすい水星と火星の逆行、そして海王星の逆行が終了
●エネルギーとしては「天秤座」「蠍座」「射手座」の3つが混合した状態

こんなところでしょうか。

現在、太陽と水星が蠍座にあり、今月は蠍座で新月が起こることから、蠍座的なテーマを投げかけられる機会が増えると思います。

その内容は人によって違うと思いますが、おそらく共通しているのは「風の時代までにどうにかしておく必要があること」だという点。

蠍座はエネルギーが強く深いサインなので、「変化すること」への怖れや抵抗感は今から手放しておくと、後が色々と楽になると思います。

余談ですが、私は今定期的なヒーリングを受けているので、エネルギーレベルでかなりの変容を体験しています。ヒーリング直後は心身の不調があったり、定まらない自分の感覚に戸惑うことも多いですが、毎日少しずつ変化している自分がいるので、今ではもうそんな自分を観察するのがおもしろくなってきました。

変化は、怖いことではありません。
今の私にとってはおもしろい現象です。
なので今月、変化を迫られるような出来事が起きたら、迷わず変化することを選んでください。
そしてその変化を楽しめるようになったら、きっとおもしろいことが起こり始めますよ。

風の時代直前の最後の準備月間が、有意義な1ヶ月となりますように。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
風の時代が始まるまでに、風の時代にフィットする感覚や価値観を持った人間に変化できることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました