【転機予報】今日2021年1月15日(金)から全惑星順行期間スタート!スムーズに進めたいことは今すぐ着手&手続きを

今日2021年1月15日(金)から、(正確には天王星が順行に戻った昨日の夕方からですが)、占星術で使う基本の惑星8天体すべてが順行するという、特別な期間が始まります。

この10天体順行期間は今日から1月30日(土)までの約2週間。

この期間は物事がスムーズに進みやすいときなので、障害なくスムーズに進めたい案件などがある場合は、この期間に照準を合わせて行動するのがおすすめです。

ただ、今回は、1月31日(日)から水星が逆行することにより、一時中断となるため、期間は約2週間と短め。

水星逆行明けの2月22日(月)からは、10天体順行期間は約2ヶ月強あるので、ご自身のスケジュールに合わせてうまく使えると良いのかな、と思います。

【2021年の全惑星順行期間】
・1月15日(金)~2021年1月30日(土)までの約2週間
・2月22日(月)~2021年4月27日(土)までの2ヶ月強

また、順行期間そのものについて、ですが…

逆行のタイミングで生まれた人は、惑星が逆行している時の方が調子がいい、という話を聞きます。

私もネイタルチャートに逆行中の星があり、確かにそれはそのとおりかも、と思うことがあります。

ただ、逆行中生まれの私でも、今日から始まるこの全惑星順行期間は波に乗りやすいというか、色々と行動がしやすいタイミングのように思っています。

また、何よりメリットだと思うのは、他人のことなど、自分ではコントロールできないようなことが望んだとおりに運びやすい、ということ。

私は各種申請などをこの期間に当てることもあります。

以前、なかなか申請が通りづらい、と言われているものをこの期間に申請したところ、さすがに秒で、とはいきませんでしたが、通常早くて1ヶ月、と言われるものが、1週間くらいで審査通過のお知らせがあり、「なるほどこれは確かに使える」と思った記憶があります。

もちろん、星との相性などもあり、合うか合わないかは実際に試していただくのが良いと思うので、今このタイミングで…という何かがある方は、今日からの2週間がご自身にとってどのような感じか、ぜひ意識してみてください。

もしくは、実際にお試しください。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
約2週間の10天体順行期間が、実りある有意義なひとときとなることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました