【転機予報】今日2021年3月5日、水瓶座で水星と木星が2度目のコンジャンクション!前回のコンジャンクション時の「答え」が見つかる

今日2021年3月5日(金)12時半ごろ、水瓶座で水星と木星がコンジャンクションします。

前回は2021年2月15日(月)、逆行中の水星と木星のコンジャンクションだったので、今回は2度目のコンジャンクションとなります。

いや…もっというと、2021年1月10日(日)が最初の水星と木星のコンジャンクションなので、今日のコンジャンクションは今年3度目、ですね。

【2021年の水星と木星のコンジャンクション】
①2021年1月10日(日)
②2021年2月15日(月)※水星逆行中
③2021年3月5日(金)

流れとしてはこんな感じです。

水星の逆行と絡むことで、水星と木星は水瓶座で短期間に3度のコンジャンクションをすることになるのですが、私個人の見解としては、この3回のコンジャンクションは連動している気がしています。

どう連動するか、その因果関係は人によって違うと思いますが、水瓶座と水星と木星に関わる何かが3度あるタイミングでテーマとしてやってくる。

そして、3度目である今日を中心にここ数日の間、答えがわかったり、何かが解決したり、新たな出口が見つかったり…ということが起こるのではないかなと思います。

私はここ1ヶ月くらいのパラレルシフトが大きすぎて、最近の星の動きに関しては、影響を受けていてもあまりわからなくなってしまっている部分もあるのですが…

水瓶座という自分の核となる星座で起こるコンジャクションということもあり、水星も木星もネイタルでは水瓶座にはないけれども、1月10日(日)と2月15日(月)ごろに考えていたことやそのころ通過した出来事が、今、私の中である程度はっきりとした形で結果としてできあがったことは実感しています。

水星と木星なので、わかりづらい場合もあると思いますが、ある意味ここ数日でやってくることは未来へのギフトでもあるので、ぜひ探して(気づいて)みてください。

キーワードはこちら。

●水瓶座のキーワード
自由、フリーランス、改革、革命、革新的アイディア、刷新する、ひらめき、発明、変化、現代的、時代にマッチする、新しい流れ、未来的、グローバル、ユニセックス、若返り、ボーダーレス、グローバル、合理性、理論的、先見性、大局、視野の広さ、客観性、博愛、個性、独創的、クリエイト、型破り、現状打破、非凡な、画期的な、我が道を行く、斬新さ、出る杭になる、思い切りの良さ、ドラスティックに、友愛精神、友情、人脈、グループ、ネットワーク、SNS、プラトニックラブ、共通の利、知性、知識、理系、宇宙、占星術、シンクロ、啓示、エコ、地球環境、ネットビジネス、ボランティア、など

●水星のキーワード
知識、知性、思考、言葉、情報、コミュニケーション、タイミング、ネットワーク、商業、短期旅行、精神的活動力、才能、学習、機敏な反応、記憶力、気まぐれ、仕事、交通機関、移動、太陽の意思や目的を伝えそれを実現するための知識や情報の使い方、など

●木星のキーワード
拡大、発展、保護、援助、膨張、増幅、幸運、寛容、楽天的、豊かさ、繁栄、陽気、成長、成功、知恵、学問、高等教育、思考や哲学、宗教、外国、言語、書籍出版、吉星の代表格、浪費や虚栄、玉の輿、人生のランクアップ、など

先程「パラレルシフト」と書いたので、ちょっと話はそれますが…
前回の2回目のコンジャンクションは逆行水星が絡んでいたせいか、私は今回の水星逆行中にパラレルシフトを体験しました。

なので、水瓶座に縁の深い方は、私のように、パラレルシフトをした結果が今ここにあるかもしれません。

同様に、今年は6月に双子座、10月に天秤座で水星逆行と新月があるので、双子座や天秤座に関係のある方たちは、そのときにパラレルシフトが起こるかもしれません。

「パラレルシフト」については様々な解釈があるようですが、実際はすでに体験している方も多くいらっしゃる、誰の身にも起こりえる普通の現象だと思います。

(ただ、「気づくか素通りするか」の違いなだけ…?)

「パラレルシフト」についてはまた改めて書きたいと思うので、続きはそのときに。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

水瓶座でコンジャンクションする水星と木星が、素晴らしい未来へと先導してくれることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました