【実践】ネイタルホロスコープから探る「人生の目的」「天職」「使命」の手がかり

明日2021年4月12日(月)は牡羊座新月。

ここ数日の記事でも触れていますが、明日の新月では牡羊座管轄のこと以外にも、「人生の目的」「天職」「使命」などに関して刺激が入りそうな星の配置となっています。

もしかしたらもうすでに「今後のことが気になる」とか「将来のことでモヤモヤする」など、影響を受けている方もいるかもしれませんね。

詳しくは明日また紹介しますが、

★牡羊座太陽、水星、金星、セレス、キロン、MC(ミディアムコエリ)
★双子座火星ドラゴンヘッド、Av(アンチバーテックス)

新月の主役である牡羊座にある「MC(ミディアムコエリ)」と、牡羊座の守護星・火星と一緒に双子座に位置している「ドラゴンヘッド」「Av(アンチバーテックス)」、どうやらこの3つの感受点が影響しているみたいです。

私は1週間前くらいから急に「人生の目的」「天職」「使命」などについて考えさせられるようになりました。

「これから先、どこに向かっていけばいいんだろう?」

「本当にこのまま進んでいいのかな?」

そんな漠然とした想いが今少しでも芽生えていたら、それは星や星座、感受点からの影響です。

そして、進むべき方向へと舵を切る転機でもあります。

全員ではないと思いますが、おそらく多くの方が、明日の牡羊座新月という新たなスタートのタイミングで「人生の目的」「天職」「使命」に気づき、そこに沿った道を進み始める、というのが今回の新月のシナリオのようです。

(牡羊座の新月について、いつものように一般的なことを書こうとしていたら、「そうじゃない」と言わんばかりにこちらの情報が降りてきました)。

でも、「人生の目的」「天職」「使命」と言っても、それらが何なのか、正解はあってないようなものですし、自覚したり、確信を持つ、というのはけっこう難しいことなのではないかと思います。

なので今日は、私自身が「わりと使えていいかも」と思った方法、ネイタルホロスコープから「人生の目的」「天職」「使命」などに関する手がかり、ヒントとなることを見つける方法をシェアしたいと思います。

※いつもながら、通常の調べ方では納得のいく答えが見つからなかった私独自の方法(カスタマイズ版)です。
普通とは違う部分もありますが、風の時代の風強め人間のやり方として、そこはご了承くださいませ。

スポンサーリンク

【1】ネイタルチャート(出生図)を出す

まずは、感受点が出せる作成ツールで、ネイタルチャート(出生図)を出します。

お好きなもので出していただいて大丈夫ですが、24のポイントが出せるものが理想。

※こちらの「リアル西洋占星術 無料ホロスコープ占い」の作成ツールをお借りすると、全部網羅できて便利です。
(けっこう利用させていただいています、いつもありがとうございます)。

「リアル西洋占星術 無料ホロスコープ占い」
https://horofor.com/#single

生年月日などの必要事項を入力する際、わかる方は、正確な出生時間と出生地まで入力してください。

これはハウスを見る際に重要です(が、わからない場合は「12時」と入れておけば大丈夫です)。

スポンサーリンク

【2】ホロスコープから必要な情報を得る

ネイタルチャートが作成できたら、そこから必要な情報を拾っていきます。

今回は「人生の目的」「天職」「使命」などを確認するために必要な箇所を見ていくので、メインで見るのは主に下記4つ。

※下記の星・感受点の解釈は様々ある中の一部です。

【今回メインで見ていくもの】
●太陽…人生の目的
●ドラゴンヘッド…目指すべき場所
●MC…天職、ゴール
●Av…使命・社会の中で果たすべき役割

上記4つは、大雑把な私がいつも一括りで見ているポイントです(私の中では全部同じようなものなんです…)。

この4つのポイントが何座にあるのかをまず見ます。

そして、この4つの星座を全部「太陽星座」と見立てて、本や雑誌、ネットから、その星座が目指すものが何かを探っていきます。

星座の解釈は色々とあるので、ご自身に合うものを探してみてください(ネットでの検索結果も出会って惹かれる言葉も人によって違うと思うので、星座の解釈はここでは省きます)。

星座の解釈を見つけたら、「○○座の基本性格」や「○○座はこういう人生を生きます」「こういう目的があります」などと書かれた箇所があると思うので、その中から「そうだと思うもの」「そうなったら嬉しいと思うもの」「しっくりくるもの」「なぜか気になるもの」をピックアップしてください。

そのほか、必要に応じ、下記の要素も取り入れます。

【持って生まれたもの系】
●月…性格
●ASC(アセンダント)…生まれ持った性質、人生の出発点
●ドラゴンテイル…生まれ持った性質

【人生に関わってきそうな星】
●土星…課題
●天王星…転機
●冥王星…宿命

【環境など】
●DSC(ディセンダント)…環境や他者との関わり方
●IC(イムムコエリ)…心のよりどころ、環境

似たもの同士(?)をざっくりまとめてしまいましたが、上記の星の星座も必要に応じて見ると、より詳細なビジョンを描くヒントになると思います。

また、水星や金星、木星、海王星、小惑星たちは、ここでは取り上げていませんが、影響を強く受ける星があれば、それもチェックしておくと良いと思います。

(私はプラスで天王星と土星を見つつ、DSC、ICも考慮しています)。

スポンサーリンク

【3】ハウスからヒントを得る

上記だけでも大体の方向性はわかるのですが、情報としてはまだ足りないので、もう少し深く読み解くのであれば、星座にプラスしてハウスも見ていきます。

先程ご紹介したサイトのホロスコープではハウスがネイタルチャートの図面でしか確認できないので、境目などのわかりづらい箇所などは他のツールで確認しつつ、必要な星座のハウスを拾っていきます。

ハウスの解釈も様々あるので、納得感のあるものを選ぶと良いと思います(ここでは割愛)。

注意点として、ハウスを見る際は出生時間が必要なので、わからない場合は次の「サビアンシンボル」へと進んでください。

また、出生時間がわかっている場合でも、それが正確でない場合もあるそうです。

というのも、お産の現場はとても大変。出生時間が実は間違っている、ということもあるそうです。

なので、出生時間がわかっていたとしても、どうもしっくりこない、という場合は、もしかしたら間違っている可能性もあるので、その場合もハウスは飛ばしちゃいましょう。

スポンサーリンク

【4】サビアンシンボルからヒントを得る

さらにさらに深堀をして詳細な手がかりまたはヒントを得るなら、サビアンシンボルまで見るのがおすすめです。

サビアンシンボルで人生のテーマを見ていくときは、一般的には、

●太陽
●月
●土星

この3つを見るそうですが、私はこの組み合わせだとどうもしっくりこなかったので、最初に挙げた4つ、

●太陽
●ドラゴンヘッド
●MC
●Av

それに、影響を強く受けている月と天王星の星座と度数も見てみました。

サビアンシンボルは「星座とその時の度数」で見ていくのですが、度数に関しては、そのままの度数と次の度数を見て、しっくりくる方を採用するといいと思います。

また、サビアンシンボルについての解釈も、合う・合わないがあると思うので、ご自身で探していただくのが一番、なのですが…

今まで、サビアンシンボルはピンとこなくて採用していなかったのですが、今回は気になることがあり、調べていたら、ゆうらさんという方が運営していらっしゃる「すたくろ〜star-clock-work〜」というサイトの解釈がとてもとてもわかりやすかったので、よければ参考になさってみてください。(ゆうらさん、勝手にすみません、そしてサイトの内容を参考にさせていただき、ありがとうございます)。

「すたくろ〜star-clock-work〜」
https://sutakuro.com/2017/02/360ichiran/

こちらのサビアンシンボルも、それぞれの解釈をつなぎ合わせて自分なりの傾向を出しました(何でもカスタマイズしてしまう私…)。

ここまでやるとけっこう時間がかかってしまうのですが、大きな転機を迎えている方ほど、焦らずに時間をかけて見ていくといいような気がしています。

スポンサーリンク

生まれ持った星には「人生の目的が隠れている」

西洋占星術は、国内外ともに、流派ではないですが実はかなりの数のやり方があり、同じ占術のはずなのに、見方も結果もかなり違ったものになるそうです。

それこそ、その人に合った見方、その人に合った解釈、というのが、人の数だけあるのではないかと思います。

私が自分で星読みを始めたきっかけも、「星占いがあまり当たらないのはなぜ?」からでした。

自分のことは自分にしかわからない、でも、「人生の目的」「天職」「使命」など、あってないようなものの答えは自分であっても確信が持てるとは限りません。

自分のことだからこそわからない、ということもあります。

そんな時こそ、ネイタルホロスコープを手がかりにして、進むべき道を模索していく。

生まれ持った星がすべてだとは思いませんが、かなり便利な手法の1つだな、とは思います。

今回シェアした方法は、詳細まで見るには少々時間がかかりますが、気になる方は時間をつくり、自分の持って生まれた星から将来のビジョンを描いてみてください。

また、この方法では良くわからないけど自分のゴールが気になる…という方、自分でやるのは面倒(笑)、どうしても時間がない、という方は、明日より鑑定を始める(予定な)のでご相談ください。

「答えを出す」というよりは「データを出して整理する」「コーチング」という形になると思いますが、何かお手伝いできることがあるかもしれません。

でも、おすすめはやはり「自分で見つけること」、そして「こうする!と決めること」。

なので、上記は一例ですが、ぜひご自身でチャレンジしてみてください。

(ご質問などはお問い合わせページよりどうぞ)。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

明日の牡羊座新月は「人生の目的」「天職」「使命」などに刺激が入る可能性が高いタイミングです。

ぜひ、ご自身が進むべき道に関する行動を、明日から新しく始めてみてください。

そしてまだそこがクリアになっていない方は、ベストなタイミングで「人生の目的」「天職」「使命」が明確になることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました