【転機予報】月のサイクル2021/4/10~5/7の星の動き~牡羊座新月から始まる1ヶ月は「使命を歩むためのリスタートのとき」

今日2021年4月10日(土)15時過ぎ、月が魚座を離れ、牡羊座入りし、牡羊座から始まる新たな月のサイクルがスタートします。

今回のサイクルでは12星座の最初の星座・牡羊座の新月があり、今まで以上に「前進」のエネルギーに満ちた1ヶ月となりそうです。

スタートのタイミングは人それぞれですが、牡羊座は自らガンガン攻めて道を切り拓いていくような勢いのある星座なので、このタイミングで自発的に何か新たなスタートをきるのが◎。

新しく始めることは、これまた牡羊座らしく、直感と本能の赴くままに色々とやってみるのがいい…と思っていたのですが、どうやら何でもかんでもやる、という時間のロスは、今回はあまりよろしくないようで。

昨日の記事にもちらっと書きましたが、

今世で果たす目的や使命のようなものに的を絞るタイミングにもなっているようで、牡羊座新月の前に、「今、自分が何を目的としているのか、何に向かって、何を果たすために、どこに向かおうとしているのか」、そのあたりを再度明確にしておくと良さそうです。

すでにそこが明確になっている方はそのまま突っ走り、違和感や迷いがある方、ゴールがよくわからなくなっている方は、持って生まれた星の中から、今の自分にしっくりくるものを探してみてください。

(方法は、明日またアップしようと思っているので、よろしければご参考ください)。

そのほか、今回のサイクルの後半では大御所惑星の逆行期間が始まるなど、今までとはまた風向きの変わる、変化の激しい月となりそうです。

スポンサーリンク

今回の月のサイクルでの主な天体の動き

今回の月のサイクルでの主な天体の動きはこちら。

【今回の月のサイクルでの主な天体の動き】
期間:2021年4月10日(土)~5月7日(金)

●2021年4月12日(月)牡羊座新月
・2021年4月15日(木)金星牡牛座入り
・2021年4月19日(月)水星牡牛座入り
●2021年4月20日(火)太陽牡牛座入り
●2021年4月23日(金)火星蟹座入り
●2021年4月27日(火)蠍座満月
●2021年4月28日(水)冥王星逆行開始(10月7日(木)まで)
●2021年5月4日(火)水星双子座入り

●で書いている箇所が、わりと大きな転機やエネルギーの影響が強そうな日です。

キモとなるのは、やはり明後日4月12日(月)の「牡羊座新月」。この日は個人の能力などを底上げしてくれるエネルギーに満ちているので、アクションプランに合わせてうまく使いたいところ。

他にも火星の移動や惑星の逆行開始、それから来月の水星双子座入りも影響が出やすいので、何となくでも時期を把握しておくと安心かもしれません。

スポンサーリンク

今回の月のサイクルで気になる星の動き

そんなわけで、今回のサイクルで気になる星の動きは、以下の4つをピックアップしました。

●2021年4月12日(月)牡羊座新月
●2021年4月20日(火)太陽牡牛座入り
●2021年4月23日(金)火星蟹座入り
●2021年5月4日(火)水星双子座入り

「牡羊座新月」と「冥王星の逆行」についてはこちらに書いているので、よろしければこちらもご覧ください(今日書く牡羊座新月のことは、月初に書いたこととはまた違うことです)。

●2021年4月12日(月)牡羊座新月

前述したとおり、牡羊座新月のころは4/5の個人天体が牡羊座にあるので、まずはこれらの集中したエネルギーをブースターとして使うのがおすすめです。

それと、今回個人的に注目しているのが、牡羊座新月の時、天職などを表す「MC(ミディアムコエリ)」が牡羊座に、使命などを表す「Av(アンチバーテックス)」と人生の目的などを表す「ドラゴンヘッド」が牡羊座の守護星である火星と同じ双子座にあること。

このことから、牡羊座新月の前後、多くの方に、天職や使命、人生の目的に関わることが刺激となって表れるのではないかと思います。

私はネイタルがMC牡羊座、Av双子座なので、少し前から刺激がかなり入ってきていて、なんでこんなに天職や使命に関することが気になっちゃうんだろう…と思っていたので、牡羊座新月のときのホロスコープを見て納得しました。

私の場合、2つの感受点がネイタル回帰しているからここまで気になってしまっただけで、普通はそれほど大きな刺激は入らないと思いますが…

今、いるべき道の上に立っていなければ、何か考えさせられるような出来事が起こるのではないかと思います。

●2021年4月20日(火)太陽牡牛座入り

12星座のトップバッターということで、勢いのある牡羊座新月ですが、約1週間後の太陽の牡牛座入りのころには、実質主要4天体が牡羊座から姿を消します。

新月のエネルギー自体は5月12日(水)の牡牛座新月まで続きますが、波に乗るなら最初の1週間…厳密には、金星が牡牛座入りする4月15日(木)、もっと言うと月が牡牛座入りする4月13日(火)までが牡羊座のエネルギーの賞味期限。

やる気やモチベーションの維持、行動量の増加を狙うのであれば、今日くらいから早々に牡羊座にアンカリングしておくのがよさそうです。

●2021年4月23日(金)火星蟹座入り

牡羊座の守護星・火星が、1.5カ月ぶりくらいにサイン移動をします。

牡羊座新月の影響で、4月は双子座の火星も勢いを増しそうなのですが…

火星が次に移動するのは、火星が思うように力を出せない蟹座。

火星が双子座から蟹座へ移動することで、牡羊座の火力もここでトーンダウンするかもしれません。

何かをするなら、新月直後にスケジューリングしておくと、勢いにも乗りやすく安心ではないかと思います。

●2021年5月4日(火)水星双子座入り

牡羊座新月の1週間後に牡牛座入りしたかと思ったら、もう双子座へ。

4ヶ月に1度、逆行期間が入るので、つい忘れがちですが…水星は月の次に動きが早い惑星です。

そのため、先に動いていた金星をここで追い抜き、サインの移動を進めていきます。

水星は双子座の守護星なので、ここから水星の司る分野がかなり活性されてくるのではないかと思いますが、私が気になっているのは、今年特有の「風のサインで起こる水星逆行の絡んだ新月」のこと。

双子座に重要な星がある方、双子座に星が多い方は、早ければこのころから、クリアしなければならない課題が舞い込んできたり、転機に関わる変化の流れがやってきたり、捉えどころのない不思議な時間が始まるかもしれません。

水星逆行と新月はまだもう少し先のことですが、変化のタイミングや転機はいつ起こるかわからない期間に突入するので、ご留意いただくと良いのかな、と思います。

スポンサーリンク

これからの1ヶ月は「使命を歩むためのリスタートのとき」

今日は早朝から走って移動するなどバタバタしていたのですが、勢いで何とかなったり、ヨガのクラスでは朝から元気な挨拶が飛び交う中に自分もいたりと、牡羊座のエネルギーを感じる始まりとなり、いい流れに乗れていることを実感することができました。

忙しいとなかなか意識が回らない部分ですが、「その時々の運気に自分が乗れているのか」は、日々至る所で確認することができます。

新月や満月などエネルギーの大きな転換期では、都度、そのことを意識してみると、より良い流れに乗れるようになっていくと思います。

それから、今の個人天体の動きを見ると、(月は早すぎるので置いといて)①火星、②金星と水星、③太陽、の順で進んでいます。

星の進行に関しては色々な見方があると思うのですが、1つの見方として、

①やる気や行動、②思考や趣味などの楽しみ、③社会でのアウトプット

このような流れになっている気がします。

これは、今はこの順番でのサイクルがうまくいきやすい=「何事もまず最初にやる気を出すことや行動が重要」だということ。

今回のサイクルでは「人生の目的や課題、使命」などが刺激として加わり、わりと重めのことがテーマとなりそうですが、頭で考えすぎず、まずは牡羊座&火星の「火力」、目的に向かって行動してみる、ということを心がけてみてください。

そして、牡羊座のエネルギーとともに、自分が進むべき道を切り拓いていきましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

パワフルな牡羊座のエネルギーに満ちた4月が、今世での目的や使命を果たすためのリスタート、新たなスタートのタイミングとなることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました