5次元シフトした地球〜2極化する世界で幸せな未来を選ぶには

昨日東京では、午前中に地震、午後は雷雨と、ちょっと気になることが重なりました。

夜、雷で光る空を見ながら、「地中と上空で大浄化が起こってるっぽい…」「やっぱり5月は何かあるんだろうなー」と思っていたら、木星魚座入りのことがふと。

約2週間後が木星の移動日なので、そろそろ影響が出てくるのかな、とも思ったのですが、

今回のインスピレーションは、木星の影響という受け身のものではなく、これからの姿勢を示唆するような能動的なものでした。

木星も魚座もキーワードはいくつかあるので、木星×魚座のイメージは人によって違うと思います。

私の木星×魚座のイメージは「スピリチュアルな世界観」。

今後、スピリチュアルな感覚は一般的になっていく、スキルの1つになっていくと予測しているのですが、どうやらスピリチュアルな感覚や発想は今日くらいから本格的に取り入れていった方が良い、そんなメッセージを受け取ったような気がしました。

特に、今日から気をつけたいのは「一瞬一瞬の選択」。

3次元から5次元シフトした(と言われている)地球では、1回1回の選択がパラレルシフトのトリガーとなるようなんです。

もともと選択ってそういうもので、今までもなかったわけではないのですが、3次元から5次元に変わったことで、今までとは違う形で多くの人に頻繁に起こるようになる。

そして、その一瞬一瞬の選択は、「自分の本心に従って行われているか」、

スピリチュアルな言い方をすると、「怖れではなく愛や喜びに基づき選択する」ことが大事なようです。

これから世界はさらに2極化していくと言われていますが、例えるなら日々の選択が「天国か地獄」への道を今まで以上に極端に分けるものとなる、ということと解釈していいのかなと思います。

本来の自分自身にそぐわない、おかしな選択を積み重ねていると、望まない未来を生きることになってしまうわけです。

それは今も同じだけれど、それがより顕著になっていくということ。

(ちなみに「2極化」は色々あると思いますが、わかりやすいところだと「平和な世界」と「争いの絶えない世界」かなと思います)。

今月、木星を通じて、水瓶座→魚座という世界観の移行があり、同時に、水瓶座的宇宙意識が現在スピリチュアルと言われているものに置き換わっていく。

そんな流れになりそうです。

その第1弾、すぐに具現化されてしまいそうなことが、「一瞬一瞬の選択」。

今日から目の前の選択肢を意識してみてくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

木星の魚座入りにともない、変わってゆくエネルギーの流れが、新たな世界への道を開いてくれることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました