【2021/7/1~7/28のオラクル】新たな月のサイクルスタート!蟹座新月月間のオラクルカード7枚

明日2021年7月1日(木)10時半前、月が魚座を離れ、12星座最初の牡羊座へと戻ります。

牡羊座から始まる新たな月のサイクルのスタートです。

今回の月のサイクルは、7月1日という月初&下半期の始まりと同じという、何とも絶妙なタイミングでのスタートとなります。

【今回の月のサイクルでの主な天体の動き】
期間:2021年7月1日(木)~7月28日(水)

【7月の主な星の動き】
・2021年7月1日(木)月牡羊座入り
●2021年7月10日(土)蟹座新月
・2021年7月12日(月)水星蟹座入り
・2021年7月22日(木)金星乙女座入り
●2021年7月22日(木)太陽獅子座入り
●2021年7月24日(土)水瓶座満月①
・2021年7月28日(水)水星獅子座入り
●2021年7月28日(水)木星水瓶座入り

【逆行中の惑星】
※冥王星(2021年4月28日(水)~2021年10月7日(木))
※土星(2021年5月23日(日)~2021年10月11日(月))
※木星(2021年6月21日(月)~2021年10月18日(月))
※海王星(2021年6月26日(土)~2021年12月1日(水))

詳細は7月の転機予報を見ていただくとして(今回の月のサイクルの転機予報は7月の転機予報と同じなのでお休みです)、今日は、明日から始まる次の月のサイクルについて、月in魚座のラッキーアクションでもあるオラクルカードでのリーディングをお送りします。

スポンサーリンク

オラクルカードリーディングで使うカードとテーマ

今回使ったカードは手持ちの12デッキの中から、今回のサイクルをイメージした以下の6台。

●女神のガイダンスオラクルカード/GODDESS GUIDANCE ORACLE CARDS
●インディゴエンジェルオラクルカード/Indigo Angel Oracle Cards
●エンジェルアンサーオラクルカード/ANGEL ANSWERS ORACLE CARDS
●ムーンオロジーオラクルカード/Moonology ORACLE CARDS
●引くほどに運とチャンスの連鎖を生み出す POWER WISH ACTIVATING CARDS/
●アクエリアン タロット/Aquarian Tarot

オラクルカードの一覧はこちら。

今回のリーディングテーマは、「下半期のスタートとなる今回の月のサイクルに必要なカード&アドバイス」。

私的には、2021年のリスタートにふさわしく、スタートダッシュをきれそうなカードをイメージしてデッキを選んだのですが、前回同様、リスタートをきる前に必要な忠告をもらった感じのリーディング結果となりました。

(私はいつでも常にアグレッシブにいきたい性格なので、それを補うかのようなカードの采配にはここ最近、特に頭が上がりません…ありがたや)。

スポンサーリンク

オラクルカードリーディングで出たカード7枚の解説

今回のリーディングで出たカードは以下の7枚です。

※私のオラクルカードリーディングは自ら選んで引くのではなく、カードをシャッフルしている時のジャンピングカードで見ています。

●女神のガイダンスオラクルカード/GODDESS GUIDANCE ORACLE CARDS

MARY MAGDALENE(マグダナのマリア)
Unconditional Love/無条件の愛

・現実に見えている状況がどうであろうと、あなた自身とあなたの周りの人々、そしてすべての状況を愛す
・言い争いや非難、混乱は低いレベルで起こる出来事であることを知る
・意識が存在している場所が本当の居場所である
・人々の良いところに焦点を当てる
・単に目に見えているだけのすべての物事を超越する
・人にどう思われようと、どう言われようと気にしない
・この状況を愛を持って癒す
・あなたを傷つけたり間違った判断をしている人へ愛の気持ちを送る
・してしまったことやしなかったことについて思い悩む自分を許す
・人に対する許せない気持ちを手放し、自分を癒すために前進する

→the魚座のカードです。今回のサイクルの最終日に木星が魚座から水瓶座に戻るので、念押しのような形で出てきました。

ただ、この概念は、魚座的アウトプットにはなっていますが、本質は水瓶座にも当てはまるものなので、この約1ヶ月で特に意識してインプットしておくといい気がします。

●インディゴエンジェルオラクルカード/Indigo Angel Oracle Cards

EXPLORE(探る)

・知識が広がれば選択肢も変わる
・自分の立ち位置を考えるときは心を大きく開いておく
・今の状況に関して自分が考えるやり方で取り組んでみる
・具体的な方向性を指し示されたと感じたら、その方向で可能性を試してみる
・思い直したり別の道でがんばっても問題はない
・知識が広がれば選択肢も変わる

→これは、使命に関することが聞きやすいデッキなのですが、リスタートのタイミングにピッタリのカードが出ました。

今一度、今後、自分が進んでいく方向について考え、今の自分にしっくりこなければ、新たな選択をし直したいですね。

●エンジェルアンサーオラクルカード/ANGEL ANSWERS ORACLE CARDS

GET MORE INFORMATION(もっと情報を集める)

・賢明な決断を下すためにもっと情報を集める
・その事柄に精通している人とコンタクトをとり助言を求める
・友人や家族の中に状況の本質を見抜ける人がいれば、その意見も聞いてみる
・必要なデータを手に入れるには分析的なリサーチが必要
・関連書籍を読んだり講座やセミナーを受講する
・インターネットで情報収集をする

→こちらは一足早く、水瓶座的カードが出たなという感じ。

今月、来月と水瓶座のエネルギーがピークに達するので、普段はロジカルなことが苦手な方も、星のエネルギーに便乗することで、物事をスムーズに展開していけるのではないかと思います。

HELPFUL PEOPLE(助けになる人たちがいる)

・まもなく夢の実現を助けてくれる人が現れる
・友達の輪を広げるタイミング
・専門分野のネットワークを作る必要性
・視野を広めるために時間を割く
・幸福と成功を呼び込むには個人的または仕事上のコネクションをつくることが必要
・目の前の課題を達成するにはあなたを援助できる立場の人に協力してもらうことが必要

→こちらも水瓶座的カードです。人、という点では天秤座のシーズン(10月ごろ)まで使えるアドバイスかも。

人とのコミュニケーションがなかなか難しい世の中になりつつありますが、各種文明の利器をうまく使い、新たな人間関係を築いていきたいところです。

●ムーンオロジーオラクルカード/Moonology ORACLE CARDS

Waning Moon(欠けていく月)
What do you need to release?(あなたが手放すべきもの)

・人生には周期があり、休んだり手放したりする時期も必要である
・状況は良くも悪くも佳境に差し掛かっている
・気を楽にして過ごす
・将来の見通しは明るい
・頑張りすぎず、手放すべきものは手放す
・手放して状況に抗わず先へ進む
・今は新しいプロジェクトは開始しない方が良い
・感情的な重荷は手放す
・瞑想やヨガなどのエネルギーワークをする
・もうすぐ先が見えてくる
・毎晩空を見上げる
・去っていくものにはしがみつかない
・再生に向けて準備をする

→再び魚座的カード。

今回のサイクルは蟹座新月月間と重なるので、休息しましょう系のカードが出る気はしていましたが、やはり出ました。

今まで頑張っていた方、夏至のころからの不調(デトックス)がまだ続いている方は、無理せず今回のサイクルもイージーモードでいきましょう。

ゴールの軌道修正をしてリプランニング、というのも良いと思います。

●引くほどに運とチャンスの連鎖を生み出す POWER WISH ACTIVATING CARDS/

35 Use Land Power(パワースポット)

・土地のパワーを借りる
・波動の良い場所でパワーチャージをする
・居心地がよく元気をもらえる場所はパワースポットになる
・不動産にご縁がある
・引っ越しのタイミング
・引っ越しを考えているなら理想の物件が見つかる
・住みたい街に行ったり物件の内見をしてみる
・お気に入りの場所で2時間以上過ごす
・見晴らしのいい場所で食事する
・職場やオフィス環境に不満がある
・合わない環境で我慢し続けている

→こちらもリスタートのタイミングにピッタリのカード。

そして、このデッキの作者であるルナロジーのKeikoさんいわく、「引っ越し」は水瓶座のキーワードでもあるようなので、水瓶座のエネルギーがピークになるこのタイミングにはかなりマッチしたカード、とも言えます。

運気や人生をガラリと変えたい方は、思い切って引っ越ししてみるのもいいかもしれません。

ちなみに、私はちょうど自宅の更新のタイミングだったので、このカードが出てきて引っ越した方がいいのか…ちょっと迷いました(笑)。

●アクエリアン タロット/Aquarian Tarot

FIVE OF CAPS(カップの5)

・再生と復活
・失うものがあっても残された希望に目を向ける
・新しい可能性
・過去失敗に終わったことが、新しい形で再スタートをきる
・問題や失敗が修復されて、成功や将来につながっていく
・状況が目的地や成功に近づいている
・新しい恋愛関係や人間関係を形成する
・失敗から多くの学びを得て今後に活用する
・何もしなくても、結果が自然とやって来る
・以前失った大事なものが新しい形で戻って来る
・過去の恋愛関係が元に戻り復縁する

→タロットには正位置と逆位置があり、ジャンピングカードには位置の概念がないので迷いましたが、「リスタート」のタイミングに合う解釈ということで、逆位置の解釈を採用しました。

明日に希望が持てる内容で良かったです(笑)。

そして、「地の時代ではダメだったことが形を変えて風の時代で叶う」というセオリーまんまな内容にちょっとビックリ。

これらは、「そんなこと、あるわけがない」と見落としたり気づかずスルーしてしまいがちなことですが、地の時代ではダメだったことも、風の時代では驚くほど簡単にできたり叶ってしまう流れになっています。

思い当たることがある方は、今からこれらが起こる可能性も頭に入れて、実際にそうなったときに逃してしまわないようにしましょうね。

スポンサーリンク

今回のオラクルカードリーディングの全体の総括

今回のカードは、イメージしていた結果とは一見異なるものが多かったため、リーディング直後はピンときていなかったのですが、こうしてまとめてみると、タイムリーな内容だなと思います。

今回のサイクルは「魚座&蟹座の水のエレメント寄りでいくか」「水瓶座的にいくか」でモードも変わってくるかと思いますが、1つでも必要なオラクルがありましたら幸いです。

アクエリアンタロットのところにも書きましたが、時代が変わったことにより、物事の現実化へのプロセスも変わりつつあります。

古い常識や価値観に捉われ、自らそのチャンスを逃したり潰してしまわないよう、それだけは気をつけましょう。

明日から始まる新たな月のサイクルも、今までとはまた違った素敵な日々となりますように。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

蟹座新月月間と重なる新たな月のサイクルが、心機一転、幸福に満ちた世界への新たなリスタート地点となることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました