【転機予報】今日2021年10月23日、太陽蠍座入り!人生の目的を遂行するための変容を遂げる期間へ

今日2021年10月23日(土)14時前、太陽が天秤座を出て蠍座入りします。

今回の太陽蠍座入り、あなたならどんなふうにこのエネルギーを使いますか?

私の星読みでは、今日のポイントはこんな感じ。

●太陽の蠍座入りで「変容」のプロセスがスタート
●地の時代仕様の自分から風の時代仕様の自分への変容を集中して一気に終わらせる流れに
●今日は「人生(魂)の目的」を改めて思い出す&考えてみる
●天秤座のミラクルタイムのメイン期間終了(泣)

今回の蠍座の季節では、来年の新たな節目のタイミングに向けて、再度、個人レベルでの「変容」がテーマとなります。

変容が求められる度合いには個人差があるにしても、来年を迎える前に、一旦ここで自分と向き合う時間が訪れ、必要な変化・変容を遂げるーー。

大なり小なり、芋虫が蛹の期間を経て蝶になるような「変容」が起こる流れになるのではないかと思います。

それでは、詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

太陽の蠍座入りで「変容」のプロセスがスタート

蠍座の季節は大体ディープですが、今回は特に蠍座のテーマが「濃く深く」出そうなイメージです。

太陽が蠍座入りするころのホロスコープでは、一見ひっそりとサインを変えたような雰囲気があるのですが、

蠍座入りした太陽は、蠍座のナチュラルハウス・8ハウスで、天秤座にある蠍座の守護星・火星とほぼコンジャンクション中。

蠍座の守護星は冥王星がメインで、火星はサブルーラーとして扱われることが多いですが、今回この火星、かなり効いてくると思います。

今はまだ天秤座に滞在中の火星ですが、1週間後の2021年10月30日(土)には蠍座入り。

つまり、今回は火星と一緒に変容を進めていくイメージというか…

山羊座の冥王星とスクエアにもなるので、メイン守護星・冥王星の後押しも受けつつ、「短期集中で一気に変わる!」という流れになりそうです。

(スクエアを厳しく見る方が多いですが、私は基本プラスにしか捉えません)。

人によっては自分の意思に関係なく強制的に変容の流れへと入っていくでしょうし、自ら望んでも、思った以上の成果や達成感が得られそうな予感。

変化に抵抗がある方もいらっしゃるとは思いますが、今年パスしても、来年か再来年には向き合ってクリアしなければならないことなので、今辛くても、先送りせず、このタイミングでの変化を選んだ方が、精神的には後々楽かと思います。

キーワードはこちら。

●太陽のキーワード
基本性格、生命力、活力、自我、本質、個性、意思、目的意識、人生の目的、人生観、能動、活力、社会的成功、自己表現、自尊心、積極性、父性、権威、支配、リーダーシップ、自分の存在価値、自分らしく生きる方法、創造性や個性を発揮する方法 など

★蠍座のキーワード
生と死、再生と復活、蘇る、変容、心機一転、カリスマ、ソウルメイト、魂の片割れ、結ばれる、絆、再婚、先祖・家系、唯一無二の、本物、魂レベルの、潜在能力、集中、コミットする、見抜く、ミステリアス、セックス、セクシャル、エロチック、不動産、財産、遺産、継承する、不労所得、ロイヤリティ、パワーチャージ、リベンジ、巻き返し、再チャレンジ、底力、虎視眈々と、永遠に など

スポンサーリンク

地の時代を終え、風の時代仕様の自分へ

今日の太陽蠍座入りのホロスコープは、シンプルに「変容」一択で良い気がしますが、あえて変容のテーマを挙げるなら…

Asc(アセンダント)がグレコンペアの木星と土星が滞在中の水瓶座なので、

「地の時代仕様の自分から、風の時代仕様の自分になること」

でしょうか。

はい、これ私のことです(笑)。

地の時代の価値観が合わなすぎて、できない努力を重ねて矯正し続けた結果…古い価値観が見事に全身の隅々までしみつきまして、今となってはちょっとやそっとじゃ抜けなくて、ほんと大変(笑)。

エネルギーワークを重ねて、ようやく緩んできたかなーという感じ。

でも、私と同じように、古い常識や価値観に縛られて動けずにいる方、多いのではないでしょうか?

去年、蠍座の季節のエネルギーワークはけっこう効果があるなと思ったので、変容のプロセスを早めに終わらせるために時短でエネルギーワークを活用するのもおすすめです。

が、この時期は早くクリアになる分、急激な変化を伴うので、エネルギーの変化に敏感な方はご注意を…。

(まあ今回はそもそも星のエネルギー自体が強めなので、星のエネルギーを活用しても好転反応的なものは出やすいかもしれません)。

あと、「変容」のプロセスをもっと分けるとすると…

★2021年10月23日(土)太陽蠍座入り→人生の目的を遂行するために必要な変容
★2021年11月5日(金)蠍座新月→風の時代を生きるために必要な精神面での変容

こんな感じになるかなーと思います。

スポンサーリンク

今日は「人生(魂)の目的」を思い出す

太陽の蠍座入りでは、「人生の目的を遂行するために必要な変容」を促されやすくなります。

上記でエネルギーワークについても触れましたが、手段は何にせよ、「どんな自分」から「どんな自分」になるのかのイメージは大事なので、

今日は、自分の人生の目的やゴール、今世で何をしたいか、などを改めて思い出したり、考え直してみると良いタイミング。

そして、そこに向かうための足枷や障害となっているものは何なのか、

自分のどんな思考や価値観が目的への前進を阻んでいるのかを明確にする。

今の自分のどこがどんなふうに変わったら理想的かをいくつかピックアップしてみる。

別にこれをやらなくても「強制変容プロセス」が始まると、「なんか気づいたらいい感じに変わってた」にはなるのですが、

私の経験上、本当は自分にとってすごくベストな展開になっているのに、すぐにはそのことに気づけず、しばらくは否定的な気持ちで時間を無駄にしながら過ごしてしまう…なんてこともありえます。

あとは、自分のものではない意思や価値観で目的やゴールをつくってしまっている場合(これ、けっこう多いです)などには、「目的やゴール自体が実は違っていた」ことにも気づきやすくなります。

なので、この振り返りは早いタイミングでやってみるのがおすすめ。

気になる、という方は、一度お試しくださいね。

スポンサーリンク

天秤座のミラクルタイムのメイン期間終了

最後に、悲しいお知らせです…(涙)。

太陽が天秤座を出たことにより、ミラクルタイム…まだ終わりではありませんが、なんでしょう、頻度というか、ミラクルの濃度というか…が、これからはだいぶ少なく、薄くなってきます。

今年最後(もしかしたら永遠に最後)のミラクルタイムでのミラクル、バッチリ回収できたでしょうか?

水星がまだ天秤座にいるので、ミラクルタイムは継続中ですが、ここからはわかりにくくなってくるので、ミラクルへのアンテナは今以上に立てておきたいところです。

水星が天秤座を出るのは、2021年11月6日(土)なので、あと2週間はありますが、11月5日(金)が蠍座新月なので、実質、月が天秤座に滞在する11月4日(木)午前中くらいまでがリミットかなーと思います。

先程も書きましたが、このミラクルタイムは今年最後、もしくは永遠に最後です(来年以降の水星逆行を確認していないのでわかりませんが、来年はなかったはず)。

蠍座のエネルギーが強まっていく中ではありますが、ミラクルが気になる方は、天秤座の水星にもしっかりアンカリングしておきましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

蠍座入りした太陽が、勢いづいている火星とともに、私たちに必要な変容を促し、新たな自分の再生・再構築をサポートしてくれることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました