【転機予報】今日2021年11月6日、水星蠍座入り!変容のプロセスに必要な情報をベストタイミングでキャッチする

今日2021年11月6日(土)7時30分過ぎ、水星が蠍座に移動しました。

(=天秤座でのミラクルタイムの終了です…涙)。

これで蠍座に太陽、月、水星、火星の4天体が集結する形となったわけですが、

12ハウスで感覚優位になっている太陽と月を、11ハウスでほぼコンジャンクションの水星と火星が、冷静もしくはロジカルにコントロールしていく、といった感じでしょうか。

今日はこの後、月が射手座に移動し、新月の昂ったエネルギーも少しずつ静まっていくので、落ち着きを取り戻した状態で、理性的に、変容のプロセスへと入っていけるのではないかと思います。

水星は風の時代のキーサインである風の星座・双子座と地の星座・乙女座の守護星で、「知識・思考(マインド)・情報・コミュニケーション」などを司る星。

そして「太陽」の意思や目的を実現するための知識や情報を使う方法などの役割も担っています。

キーワードはこちら。

●水星のキーワード
知性、知識、思考、伝達能力、コミュニケーション、タイミング、知的方向性、商業、旅行、精神的活動力、ネットワーク、自我を外部へ伝える役割、知識の傾向やその使い方、仕事、具体的知性、短期旅行、精神的活動力、才能、学習、機敏な反応、記憶力、気まぐれ、交通機関、移動、社会で活動する上での能力、太陽の意思や目的を伝える、太陽の意思や目的を実現するための知識や情報の使い方 など

★蠍座のキーワード
生と死、再生と復活、蘇る、変容、心機一転、カリスマ、ソウルメイト、魂の片割れ、結ばれる、絆、再婚、先祖・家系、唯一無二の、本物、魂レベルの、潜在能力、集中、コミットする、見抜く、ミステリアス、セックス、セクシャル、エロティック、不動産、財産、遺産、継承する、不労所得、ロイヤリティ、パワーチャージ、リベンジ、巻き返し、再チャレンジ、底力、永遠 など

水星を賢く使うには、太陽の指針も大切になってくるので、こちらもご参考にどうぞ。

水星の蠍座滞在期間は2021年11月25日(木)までの20日間。

太陽は11月22日(月)に射手座入りしてしまうので、実際は2週間ちょっとと日数的にはもう少し短くなりますが、この間、今の変容のプロセスに必要な情報は都度つかみにいけるときなので、アンテナをはり意識しておくと良いと思います。

短期集中で、太陽×水星×火星、そして新月エネルギーをうまく使って、変容のプロセスを進めていきましょう。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

蠍座入りした水星が、新たなステージへと続く未来に向けた変容を、より的確なプロセスをたどっていけるよう導いてくれることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました