【転機予報】今日2022年2月15日、水星が再び水瓶座入り!これからの約2週間でしておきたいこと

おはようございます。
アクエリアン&エンタメヒーラーの如月マイゴです。

アクエリアン占星術による転機予報をお送りします。

  

今日2022年2月15日(火)7時ごろ、水星が再び水瓶座に移動します。

前回は2022年1月2日(日)、年始すぐに一度入っており、今回は水星逆行後の2度目です。

水星は風の時代のキーサインである風の星座・双子座と、地の星座・乙女座の守護星で、「知識・思考(マインド)・情報・コミュニケーション」などを司る星。

そして、「太陽」が表す意思(意志)や目的を実現するための知識や情報の扱い方なども担っている重要な星です。

  

私、水星が順行に転じた時の月初の記事で、

「2022年2月15日(火)の水星水瓶座入りはそこまで意識しなくていいかなーと思います」なんて書いちゃってましたが、

ごめんなさい、嘘です。

今日の水星水瓶座入り、このタイミングではけっこう重要な転機となります。

(スルーしようとしていたので「こらっ」て怒られました・笑)。

ポイントとしては下記3つ。

●水星魚座入りまでに「地の時代の不要な遺物」を処理する(山羊座滞在中と同じ)
●カルマや男女関係での課題をできる限りクリアにしておく
●自分らしさを発揮するため、自己表現の方法を考える

まず、水星が山羊座に滞在していたとき同様、水星逆行中(その前の予兆含む)に起きたトラブル、問題、それに付随することは、早急に解決&解消、完結させておくのが○。

これらの問題やトラブルは「地の時代の不要な遺物」である可能性が高く、1月2日(日)以降の出来事が該当するかと思います。

それから、2つめですが、今日のホロスコープではちょっと気になるアスペクトがあるんです。

水瓶座入りした瞬間の水星は、山羊座の冥王星とサイン違いでほぼコンジャンクション、そして山羊座の真ん中あたりでコンジャンクションしている金星と火星とは11ハウスで同居。

11ハウス(水瓶座のホーム)で、水瓶座の水星と山羊座の冥王星、火星、金星4つの惑星が影響し合うような感じになっているのです。

特に気になっているのが、火星と金星の寄り添い具合。

私、来月の水瓶座での合は引っかかるものがあり抑えていたのですが…こんなに早くから、しかも山羊座に滞在しているときから、男性性の象徴である火星と女性性の象徴である金星がほぼコンジャクションしながら進んでいることまではキャッチアップできていなくて。

これ、ちょっと何かあるなという感じです。

私は男女関係のあれこれにはあまりアンテナが立っていないのですが、個人の男性性と女性性のバランス、そして男女間でのあれこれなどで、新しいステージ(イメージとしては統合に近い)に向けた動きというか、刺激が入りそうな…予感。

そしてここ、前回の山羊座からの課題にも通ずるものがあるのですが、

男女間や性の領域でカルマ、トラウマ、因縁など、重めの問題を抱えている方は特に、解決すべき事項が何らかの問題として顕著に出てくる可能性があります。

(一見何の関係もなさそうなところから出てきたりもするので、そこはちょっと注意が必要)。

私自身はここ、そんなにドラマティックに出てくる感じはしないのですが、男性性と女性性のバランスについては引き続きヒーリングが必要な気がしています(←先月、バランスが悪いと指摘されたので、実はすでにやっていた)。

それから、3つめの「自分らしさを発揮するため、自己表現の方法を考える」、これは、明後日2022年2月17日(木)深夜2時ごろの獅子座満月にも関連するのですが、水瓶座の水星は獅子座の月とオポジション。

オポジションの解釈は色々ありますが、私は「強力な援護射撃」と見ているので、今回の獅子座満月とは相互サポートが入るようなイメージでしょうか。

エネルギーとしては獅子座満月の方が強そうですが、自分のブランディングを考えたり見直したりして実践していく、それがしやすいタイミングです。

年始なので、今年1年のご自身のブランディングをするにはとっても良いタイミングです。

  

そしてこれらの期限は、2022年3月10日(木)に水星が魚座入りするまでの約3週間。

なのですが、エネルギー的にはその1週間前、2022年3月3日(木)の魚座新月までに終えられているとベストです。

問題の程度にもよりますが、「やらなきゃいけないこと」をスルーしていると、後でボディーブローのようにじわじわと効いてくるので、心当たりがある方はできる限り今日からの約2週間で解決しておきましょう。

それが難しい場合は、少しでも解決に向けた行動をとり、エネルギーを動かしておいてください。

ちなみに、「できなかったらどうなるか?」というと、できなくても現状維持するだけなので、良くも悪くもどうもなりません。

今回がそれらを「解決できる絶好のタイミング」で、今回を逃すと、次にいつまたそのタイミングが来るかわからない、というそれだけのことです。

ただ、魚座新月の後には、春分、牡羊座新月、そして木星牡羊座入りと、新たなスタートのタイミングが続くので、今の行動、そして自分の状態によってスタートの位置は変動すると思います。

なので、星のエネルギーを借りつつ、このタイミングで諸々クリアにしておくことをおすすめします。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

今年2度目の水星水瓶座入りが、新たなスタートに向け、風の時代にふさわしい状態をつくるための良い転機となることを願って。

  

☆★∞∞∞∞∞∞∞∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞∞∞∞∞∞∞∞★☆★

コメント

タイトルとURLをコピーしました