勇気を出すとエネルギーが変わる〜4月のパラレルシフト体験

こんばんは。
如月マイゴです。

明日、月が牡羊座入りし、月の新たなサイクルがスタートします。

今日で牡羊座新月月間は概ね終わり、ということになりますが、

皆さんはこの1ヶ月、どんなふうに過ごしましたか?

  

牡羊座は「勇気+行動=チャレンジ」の星座。

なので、私の今月のチャレンジは自ずと「勇気を出して行動する」になったのですが、

その体験から、「勇気を出すとエネルギーが変わる」という、私にとってはけっこう大きな気づきを得ることができました。

中でも、印象に残っているのが、

「生死には関わらないからぶっちゃけどっちでもいいはずなのに、なぜか決めるのにものすごく迷って勇気が必要だったこと」がわりと多く、

先日、滋賀県の竹生島に行った際も、行くことは去年から決めていたにも関わらず、行く日にちに迷いがあり、直前までなかなか決断できず、眠れないまま朝を迎え、結局ほぼ寝ずに行く…という、自分でもよくわからない経緯を経ました。

(このときは星の動き=転機ではなく、天気に合わせたので、それも即決できない迷いの原因だったかも…)。

普段、そこまで迷うことはないのですが…今月は優柔不断で臆病で心配性の自分に気づく、という体験がとにかく多かったです(笑)。

ただ、勇気を出して下した決断、というのは、それだけでもう自分のエネルギーがものすごく変わるみたいで。

結果、自分の発する周波数も変わり、そこからの現実が絶妙に変わっていく仕組み(?)もしっかり体感しました。

これも1つのパラレルシフト、ですね。

今思えば、もしかしたらこれらは、天命を生きるための人生へと移行するための練習、予行演習だったのかもしれません。

  

地の時代、「転機」というと、人生の節目に時々訪れるもの、というイメージでした。

でも、風の時代は、それこそ毎秒ごとに転機はやってきています。

来月、木星が牡羊座入りすることで、その流れはさらに加速するのではないでしょうか。

転機がたくさんあることで、チャンスの神様の前髪をつかみ損ねても、すぐにまたリカバーできるのがメリットである反面、

あまりにも転機が多いと、いつでも変われるという安心感から、様々なことを先送りにしすぎて結局は何1つ行動しない、ということにもなりかねないので、そこは要注意ですが、

牡羊座のテーマである「勇気+行動=チャレンジ」で運気が変わっていく傾向は、今月以降もあと1年くらいは続きそうなので、

よかったら皆さんも折に触れて取り入れてみてください。

勇気を出すだけで、運気の流れは本当に変わりますよ。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

チャレンジの先で、まだ見ぬ素晴らしい世界と出会えることを願って。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました