12星座物語〜星のサイクルと共に成長する

こんばんは。
アクエリアンの如月マイゴです。

今年の3月から5月は、新たなサイクルを毎月迎えている月のほかにも、

太陽、水星、金星、火星、木星の5天体が牡羊座入りし、それぞれの周期で新たなサイクルをスタートさせます。

今日は、星の新たなサイクルにまつわる12星座の成長物語について思うことを、少し書きたいと思います。

スポンサーリンク

12星座の成長物語

お気づきの方もいると思いますが、私は「牡羊座から始まって魚座で終わる」という星のサイクルが大好き。

それは、私が心機一転、リスタート好き(別の言い方をすると継続が苦手)ということもあると思いますが、

この12星座をめぐる1つのサイクルは、それぞれ12のステップ(星座)に分かれた成長物語になっていて、それがなぜか好きなのです。

12星座の物語、わかりやすいのは英語表現の「I ○○」というやつでしょうか。

12星座にはそれぞれ星座の本質を言い表すキーワードがあり(厳密には解釈の違いなのか、人によってキーワードが異なる星座もありますが)、基本的には共通のキーワードが人の成長段階を表すように割り当てられています。

【12星座のキーワード】
★牡羊座:I am(私は存在する)
★牡牛座:I have(私は所有する)
★双子座:I think(私は考える)I communicate(私は伝える)
★蟹座:I feel(私は感じる)
★獅子座:I will(私は志す)I create(私は創る)
★乙女座:I analyze(私は分析する)
★天秤座:I balance(私は調和する)
★蠍座:I desire(私は欲する)
★射手座:I explore(私は探究する)I experiment(私は体験する)I see
I understand(私は理解する)I aim(私は目指す)
★山羊座:I use(私は使う)I endure(私は耐える)
★水瓶座:I know(私は知る)I solve(私は解明する)
★魚座:I believe(私は信じる)

このキーワードを基にした解釈は様々で、特に途中の星座の解釈に関しては成長の段階が人によって異なっていたりするのですが、

どれも共通しているのは「牡羊座から魚座に向かうにつれて、成長し、成熟していく」ということ。

私は星座ごとの明確な線引きはそこまでしていないのですが、

前半の6星座(牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座、獅子座、乙女座)のときは自分にフォーカス、

後半の6星座(天秤座、蠍座、射手座、山羊座、水瓶座、魚座)のときは他者や社会との関係性の中での自分にフォーカス、

という感じで区切り、その中で大体成長(前進)できていればいいかなーと。

12星座とか書きながら、私自身はかなりアバウトですが(笑)、

それぞれの星のサイクルに合わせてざっくりとでも12のプロセスを意識することにより、自ずと自分の成長にもつながっているような気がしています。

太陽、水星、金星、火星、木星の新たなサイクルの期間

ちなみに、今年の3月から5月の間にサイクルが切り替わる月以外の5天体の新たなサイクルの期間はこんな感じです。

★太陽の新たなサイクル(1年)
2022年3月21日(月)~2023年3月21日(火)

★水星の新たなサイクル(約1年)
2022年3月27日(日)~2023年3月19日(日)

★金星の新たなサイクル(1年弱)
2022年5月3日(火)~2023年2月20日(月)

★火星の新たなサイクル(2年弱)
2022年5月25日(水)~2024年5月1日(水)

★木星の新たなサイクル(約12年)
2022年5月11日(水)~2034年4月21日(金)

来週からサイクルが変わる木星は社会天体ですが、それ以外は個人天体と言われる星たち。

これらが同時期に新たなサイクルを切るのはわりと珍しいと思うので、

この機会に、自分のことでも何かの計画でも、星のサイクルに合わせて「スタート・成長・ゴール」というプロセスを意識してみるのはいかがでしょう?

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

星座が持つキーワードやエネルギーが、すでに始まっている、そしてこれから始まる新たなサイクルの中で、うまく活かされ循環することを願って。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました