【転機予報】今日2022年8月20日(土)火星双子座入り!「体制を整える」

おはようございます。
アクエリアンの如月マイゴです。

今日は、アクエリアン占星術による転機予報をお送りいたします。

2022年8月の転機予報はこちら。

スポンサーリンク

2022年8月20日(土)の火星双子座入りについて

引用:NASA

今日2022年8月20日(土)17時半前、火星が双子座に移動します。

今回の火星双子座滞在期間は、来年2023年3月25日(土)までの約7か月ちょっとと、いつもよりだいぶ長めです。

というのも、今回は火星の逆行が入るから。

そんないつもとはちょっとパターンの違う今日の火星双子座入りのエネルギー、皆さんはどのように使いますか?

そして、今日から始まる火星@双子座期間をどのように過ごしていきますか?

  

火星は「行動・勇気・挑戦」の星。

その星が、情報戦真っ最中のような今、情報を司るサインである双子座に移動するというのは、何か大きな意味がある気がするのですが…。

エネルギー的には、火星も双子座も頭で考えるよりも早く体感覚で動いてしまう、というようなところが共通していると思うので、頭で考えて動く、というよりは、感覚的な調整が都度入る、そんな流れになるのかなーという感じです。

キーワードはこちら。

●火星のキーワード
本能、行動、実行力、勇気、情熱、積極性、エネルギー、モチベーション、勝利、男性的、争い、自己、トラブル、人為的な災害 など

★双子座のキーワード
知性、伝達、情報、言葉、軽やかさ、コミュニケーション、タイミング、マルチ、両方とも、順応する、アイデア、ユーモア、同時進行、バラエティに富む、トレンド、フットワークが軽い、リズミカルに、フレキシブル、自由自在、手際よく、選択する、インプット、アウトプット、的確に、浅く広く、会話上手、兄弟姉妹、同級生、パソコン、SNS など

前述のとおり、通常であれば、1つのサインの滞在期間が2ヶ月弱くらいの火星が、今回は半年以上も1つのサインに滞在するため、「時間をかけてすべき何かがある」と読むことができます。

「時間をかけてすべき何か」は個々違うと思いますが、多くの人に共通していそうなお題としては、「自分に適した情報の扱い方」の習得(?)確認(?)というのはあると思います。

私は個人の課題として火星のテーマである「男性性」が入りそうです…嫌だなあ(笑)。

スポンサーリンク

2022年火星双子座入りのホロスコープ

画像は「ホロスコープ無料作成」サイトで作成させていただきました。ありがとうございます。

続いて、今日の火星双子座入りのホロスコープです。

火星は双子座4ハウスにIN。

サポーターは、同じ双子座4ハウスの月、

それからスクエアの獅子座7ハウスの太陽(と金星)、セクスタイルの魚座2ハウスの海王星、トラインの山羊座12ハウスの冥王星、このあたりでしょうか。

今回のお題としては、「変化」がゴール、かな。

なんとなく、段階的に3ステップくらいを踏み、かつ1つくらいのパラドックス的な要素が紛れ込んできそうなイメージです。

まあ半年以上もあれば人生ガラリと変えられますからね。

そして、ここがけっこうポイントになると思うのですが、火星が双子座から次の蟹座に移動するまでの間に、

★土星魚座入り(2023年3月7日)
★冥王星水瓶座入り(2023年3月24日)

2023年の2大トピックである星の動きが発生します。

意味深、ですよね~。

タイミング的には、この2DAY攻略のための7ヶ月なのかもしれないな、とも思います。

特に、冥王星の水瓶座入りは、今生きている人…というか、西洋占星術に冥王星が取り入れられるようになってから初めてのことなので、何が起こるかわかりません。

パルプンテです。

なので、対策を立てるというよりは、流れや来るものに対してアグレッシブ&フレキシブルに対応していく、というのが正解のような気がします。

火星が次のサインに移動する時はもう、来年の2大トピックを過ぎている、というのが何とも言えませんが、

荒波や分岐点にのまれることなく、通常モードでその時を迎えられるよう備えておきましょう。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

双子座入りした火星のエネルギーが、必要な変化へと導いてくれることに感謝をこめて。

  

2023年の転機予報はこちら。

2022年から2026年の転機予報はこちら。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました