【転機予報】2022年10月2日(日)水星逆行終了→順行へ!ミラクルタイムの「お宝」を回収しよう!

おはようございます。
アクエリアンの如月マイゴです。

今日は、アクエリアン占星術による転機予報をお送りいたします。

2022年10月の転機予報はこちら。

スポンサーリンク

2022年10月2日(日)水星逆行終了・順行について

引用:NASA

今日2022年10月2日(日)18時半前に、9月10日(土)から始まっていた水星逆行が終了し、順行に戻ります。

「水星逆行トラブル」、(私はない、と思っているのですが)、色々と悩まされていた方はおめでとうございます、タイムラグはあるにせよ、水星逆行は今日で終わり。

これから12月末までは安心して過ごせるのではないかと思います。

順行後の水星乙女座滞在期間は2022年10月11日(火)までの1週間ちょっと。

逆行の関係で今回は短いですが、まあ2回目なのでね。

この短期間で、乙女座のミラクルタイムで発生したお宝は残さず回収しておきましょう!

この「お宝」は、前回の水星乙女座期間(2022年8月4日(木)~2022年8月26日(金)のころ)に起こった出来事に関連していることが多いので、思い出しつつ回収してくださいね。

【2022年3回目の水星逆行に関する水星の動き】
2022年8月4日(木)水星乙女座入り
2022年8月26日(金)水星天秤座入り
2022年9月10日(土)水星逆行開始
2022年9月23日(金)水星乙女座入り
★2022年10月2日(日)水星逆行終了←今ココ
2022年10月11日(火)水星天秤座入り
2022年10月30日(日)水星蠍座入り

【ミラクルタイムの期間】
2022年8月4日(木)~2022年10月30日(日)までの3ヶ月弱

ミラクルタイムのときはあまり意識しないのですが、念のためキーワードはこちら。

●水星のキーワード
知性、知識、思考、伝達能力、コミュニケーション、タイミング、知的方向性、商業、旅行、精神的活動力、ネットワーク、自我を外部へ伝える役割、知識の傾向やその使い方、仕事、具体的知性、短期旅行、精神的活動力、才能、学習、機敏な反応、記憶力、気まぐれ、交通機関、移動、社会で活動する上での能力、太陽の意思や目的を伝える、太陽の意思や目的を実現するための知識や情報の使い方 など

★乙女座のキーワード
サポート、気配り、生活習慣、メンテナンス、ハイスタンダード、完璧/パーフェクト、役に立つ、ニーズに応える、奉仕、整理整頓、スリムな、有能、断捨離、ヘルスコンシャス、ピュア、ホリスティック、役割をこなす、ニーズに応える、体調・コンディションを整える、ダイエット、ボディメンテナンス、効率重視 など

順行に転じた瞬間、水星は乙女座6ハウスに。

乙女座も6ハウスも水星にとってのホーム、ナチュラルサイン&ナチュラルハウスなので、水星はいつも以上にキレッキレです。

そして今日はまた一段とホロスコープのアスペクトが美しくてわかりやすいので、想像を超えたミラクルも期待できそう。

ただ…ミラクルタイムでは「自ら掴みにいかないとお宝はゲットできない」ので、ぼんやりしているとスルーしてしまいます。

そこだけはお気をつけくださいね!

スポンサーリンク

2022年水星乙女座での順行再開時のホロスコープ

画像は「ホロスコープ無料作成」サイトで作成させていただきました。ありがとうございます。

続いて、今日の水星乙女座での順行再開時のホロスコープです。

今日のホロスコープも意味深というか、わかりやすいメッセージがきているというか…美しいアスペクトにうっとりするので、ぜひホロスコープもじっくり見てみてください↑↑↑

今回、水星に関する複合アスペクトは3つ。

①水星を起点(頂点)にしたカイト
乙女座6ハウスの水星、山羊座10ハウスの冥王星、魚座12ハウスの海王星、牡牛座1ハウスの天王星

②水星の入ったTスクエア
乙女座6ハウスの水星、魚座12ハウスの海王星、双子座2ハウスの火星

③②のミラーリングのようなTスクエア
天秤座6ハウスの金星、牡羊座12ハウスの木星、山羊座9ハウスの月

今日のホロスコープはいつにも増して絵になるなーという印象です。

このアスペクトが織り成すエネルギーのイメージとしては、最高の現実に至ることができる現実基盤をつくれるタイミング。

ただ、ここまでわかりやすく色々と示されているときというのは、既存の解釈に当てはめて考えてしまうと逆に可能性が狭められてしまう、限定されてしまうので、

「いつも以上に何でもできるとき」と思ってとにかく行動あるのみ、が私は良い気がしています。

地球は「行動の星」、ですしね。

スポンサーリンク

そもそも「ミラクルタイム」とは?

最後に「ミラクルタイム」についておさらい。

もともとは、風の時代1年目となった昨年、風のサインで新月を巻き込む形で起こった水星逆行がいつもとは違ったことから、一般的に言われている水星逆行とは違った影響を予想したところ、見事に不思議な出来事が起こり始めた(見つかり始めた)ので、期待もこめて「ミラクルタイム」と呼ぶようになったのが始まりです(確か)。

それを機に、私は惑星の逆行の影響を「トラブルが起こりやすい」とか「遅延・停滞」といった従来の解釈ではなく、「いつもとは違うエネルギー作用によって、いつもとは違うことが起こる期間」と見るようになりました。

逆行が起こる星座にもよりますが、水星逆行のときの水星は例えると、前髪しかないと噂の「チャンスの神様」のようなものだと思っていて、いつもとは違う動きをするから捕まえやすい=チャンスを掴みやすい気がしています。

いつも以上にタイミングを合わせて捕まえやすい、と言った方が近いかな。

私の場合は、このミラクルタイムでわかりやすいパラレルシフトや物のテレポテーションなどの不思議体験もするようになりました(何が起こるかはその時にならないとわからないのもおもしろいところ)。

ミラクルの予兆は逆行が起こる星座に水星が入ったときから出始め、逆行が始まると身近なところに顕現していきます。

ただ、これも水星らしいというか何というか、かなり意識していないと気づかない、見つけることができません。

特に、従来の水星逆行トラブルの罠にハマってしまっている方はこのミラクルタイムを体験できない傾向にあるようなので、水星逆行期間をミラクルタイムとして楽しむには、従来の水星逆行トラブルの解釈や怖れなどのパターンを捨てる必要があります。

今年は風のサインと地のサインにまたがって逆行するケースなので、従来の水星逆行トラブルの影響も出やすい気がしていますが、私はフォーカスがすでにミラクルタイムになっているため、悪影響はほぼありません。

なのでまだ電車の遅延やシステムトラブル、ミスコミュニケーションなどに惑わされている方は、そこでのトラブルを楽しみたいなら止めませんが、そうではないなら早くそこから抜け出しましょう。

フォーカスを変えるだけで変わります。

まあ思ってもみないようなことが起こるのが「ミラクルタイム」なので、10月末まで、水星逆行がもたらす不思議なミラクルを見つけて楽しみましょう!

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

乙女座由来のミラクルタイムのお宝がこれからどんどん顕現していきます。

取り残さずたくさん回収していきましょう☆

  

2023年の転機予報はこちら。

2022年から2026年の転機予報はこちら。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました