【転機予報】明日2022年10月30日(日)水星蠍座入り!キャッチする情報、インプットするものを変え、変容後のマインドセットをしておく

おはようございます。
アクエリアンの如月マイゴです。

今日は、アクエリアン占星術による転機予報をお送りいたします。

2022年10月の転機予報はこちら。

スポンサーリンク

2022年10月30日(日)の水星蠍座入りについて

引用:NASA

明日2022年10月30日(日)4時半ごろ、水星が蠍座に移動します。

今回の水星蠍座滞在期間は、2022年11月17日(木)までの3週間弱。

この水星蠍座入りのエネルギー、皆さんはどのように使いますか?

そして、明日から始まる水星蠍座期間の3週間弱をどのように過ごしていきますか?

  

水星は、風の時代のキーサインである風の星座・双子座と地の星座・乙女座の守護星で、「知識・思考(マインド)・情報・コミュニケーション」などを司る星。

そして、「太陽」が表す意思(意志)や目的を実現するための知識や情報の扱い方なども担っている重要な星です。

キーワードはこちら。

●水星のキーワード
知性、知識、思考、伝達能力、コミュニケーション、タイミング、知的方向性、商業、旅行、精神的活動力、ネットワーク、自我を外部へ伝える役割、知識の傾向やその使い方、仕事、具体的知性、短期旅行、精神的活動力、才能、学習、機敏な反応、記憶力、気まぐれ、交通機関、移動、社会で活動する上での能力、太陽の意思や目的を伝える、太陽の意思や目的を実現するための知識や情報の使い方 など

★蠍座のキーワード
生と死、再生と復活、蘇る、変容、心機一転、カリスマ、ソウルメイト、魂の片割れ、結ばれる、絆、再婚、先祖・家系、唯一無二の、本物、魂レベルの、潜在能力、集中、コミットする、見抜く、ミステリアス、セックス、セクシャル、エロティック、不動産、財産、遺産、継承する、不労所得、ロイヤリティ、パワーチャージ、リベンジ、巻き返し、再チャレンジ、底力、永遠 など

  

はい、まずは、水星が天秤座を出る、ということで、ミラクルタイムの終了です(涙)。

今回のミラクルタイムはいかがでしたか?

私は珍しく地に足のついた感じのミラクルが多かったのですが、

特に最後の1週間は、太陽や金星、月とのアスペクトがかなり強力だったことも関係するのか、

ケミストリーで、打ち上げ花火のフィナーレのような盛大なミラクルの連続でした。

内容的には「耳が痛い」「心臓が痛い」ということも多々あったのですが(笑)、そのセッティングというか流れはもう一切の無駄がなく、ほんときれいに流れに乗れたな、ということを実感。

毎日1つ以上のミラクルがあり、朝起きて「今日はどんなことが起こるんだろう?」とワクワクして…

これはとってもおもしろかったです。

やっぱり水星はタイミングの星でもあるんですね。

実はもう今回のミラクルタイムの恩恵については先週書いていて、来週公開するために予約もしているのですが、

その後から打ち上げ花火のフィナーレのように怒涛のミラクルが始まったので…内容を書き換えようか迷い中(笑)。

そんな、今までとは違う形のミラクルタイムも、明日…実質的にはもう今日で終わってしまうわけですが、

今回は蠍座での部分日食ともかなり絡んでいたので、「日食のエネルギーは半年ルール」で、エネルギー的にはまだ尾を引く可能性があります。

(というか意図的に引っ張った方がいいかもしれません)。

そして、今回のテーマである「キャッチする情報、インプットするものを変える〜」へと続いていきます。

スポンサーリンク

2022年水星蠍座入りの日のホロスコープ

画像は「ホロスコープ無料作成」サイトで作成させていただきました。ありがとうございます。

続いて、今日の水星蠍座入りのホロスコープです。

水星は蠍座1ハウスにIN。

すでに蠍座入りしている太陽と金星とほぼコンジャンクションです。

そして、同じ個人天体の山羊座3ハウスの月と双子座9ハウスの火星ともアスペクトがあり、結果、山羊座4ハウスの冥王星とも絡んできます。

太陽と金星、そして先日の部分日食が私たちに働きかけてきたことはズバリ「冥王星水瓶座入りに向けた変容」でした。

水星も同じテーマと見ていいと思います。

そのために「キャッチする情報、インプットするものを変える」。

来年から始まると予想されている激動の時代に向け、私たちの変容を促すため、今、星たちはいつも以上に細やかな連携をとって力を貸してくれています。

(というと聞こえはいいけど、私も含め、話を聞いていると半ば強制的に変容を促されている人は意外と多い印象・笑)。

今回の蠍座の季節の変容はけっこうな確率でオートメーションで進むので、私たちはただそれに気づき乗ればいい、という楽な面がある一方で、能動的にしなければならないこともあります。

それは、射手座の季節につながる「変容後の着地点」をしっかりと決めておくこと。

それもただの変容ではなく「大きく飛躍した後の着地点」というマインドセットをしておく必要があるのです。

私の場合、大きな飛躍、という意味でやってきたキーワードは「兆」と「ビリオネアマインド」でした。

このキーワードはミラクルタイム中に顕現したある現実から掘って掘って掘り起こしたものなのですが、

皆さんにも予兆は出ていると思うので、それをキャッチして、変容の先の「大きく飛躍した後の着地点」までセッティングしておきましょう。

ここを明確にマインドセットしておくことで、そこに必要な変容を引き寄せることができますよ。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

蠍座入りした水星のエネルギーが、他の星たちとともに、私たちが必要な変容を速やかに遂げられるようタイミングよく適切なサポートをしてくれることを意図し、感謝をこめて。

  

2023年の転機予報はこちら。

2022年から2026年の転機予報はこちら。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました