「リスタート」と「スクラップ&ビルド」

おはようございます。
昨日(一昨日)の牡羊座満月はいかがでしたか?

満月の瞬間を挟み、東京では前後2夜、丸くきれいな月を見ることができました。

中秋の名月と言われていた1日の月は白っぽいクリアな色の月で、満月後の2日の月は、牡羊座カラーの赤みがかった月の色に見えたことが印象的でした。

私、今回の牡羊座満月、何が、というわけではないのですが、実はけっこう楽しみにしていたんです。

今まで自覚していなかったのですが、どうやら牡羊座のサイン(テーマ)そのものが好きみたい。スピーディーとかアグレッシブとかチャレンジとか、欲しいエネルギーがたくさん(笑)。ネイタルホロスコープ的には牡羊座に主要な星はないのですが…(パラスとミディアムコエリの2つくらいだった気が)、牡羊座&火星とはなんか相性がいいようなので、楽しくいい感じに過ごせると思っていたんです。

あと、今回はタイミング的に「リスタート=仕切り直し」の時期の10月月初と重なったことも大きなポイントで。

心機一転、ポジティブ感満載の有意義なスタートを切ることができる、と勝手に思いこんでいたのだと思います。

でも、結論から言うと、今回の牡羊座満月ではリスタート…というには激しい「リセット」的なことが色々と起こりました。

ほとんどが内面的なことなのでなかなか気づけなかったのですが、まさに自分の中が「スクラップ&ビルド」状態です(笑)。

年末にスイッチする時代の移行、パラダイムシフトに向けての変化は自分が望んでいたことなので、決して異論があるわけではないのですが…

「今年は社会全体がスクラップ&ビルドのタイミング〜」なんて言っといて、まさか自分自身にもこんなにわかりやすくスクラップ&ビルドが起こるとは思ってもみませんでした。

スクラップ自体は多分8月ごろから少しずつ始まっていたので、このタイミングで気づいた、という方が正確な表現なのですが、前回の魚座満月に続き、今回もガツンとした変化を感じています。

今まで満月は寝過ぎるとか食べ過ぎるとか感情的になりやすいなど、一般的なわかりやすい症状が主だったので、ここにきて満月のエネルギーの強さを身をもって体感しています。

また、おそらくリスタート(というかリセット)の一環として急務なのが、断捨離。

先日のオラクルカードリーディングで同じようなカードが2枚出た瞬間、思い当たる節がありありだった私は「怒られた!」と瞬時に思い、けっこう早急にやらないといけない気がする、とは思っていたのですが…

昨日も(ハイヤーセルフなのか龍神ちゃんなのか宇宙なのかご先祖様なのかわからないけど)、上から「はよやりや〜」的に、かなりわかりやすく催促されてビックリしました(笑)。

気持ちの整理はだいぶできていたのですが、物理的なところでも徹底してやらないとダメらしいです…厳しい。

そんなわけで、今日は午前中、新たな牡羊座サイクルで習慣化したい勉強各種に着手後、覚悟を決めて捨てまくります!!(皆さんも風の時代の前に身軽になっておくことをお勧めします。運とチャンスが入ってくるスペースづくりは、どうやら年末の大掃除レベルでは足らない模様…)。

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。
それぞれがベストなタイミングで必要に応じて変化した上で、新たな時代を迎えることができますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました