自分のスキルを知る占星術〜24の天体と感受点で持って生まれた星座の勢力を見る

先日、火と風のバランス…と書いたことで、「私って結局火の星座はどのくらいあるんだっけ?」と、久しぶりに自分のホロスコープ(天体&感受点の計24ポイント)を見てみました。

結果、小惑星や感受点を新たに足したところで、やはり私のネイタルは風の星座が圧勝。

思わず笑ってしまいました。

【24の天体&感受点】
・火:5
・地:3
・風:11
・水:5

火・地・風・水の4エレメントの勢力図は10天体で見たときとほぼ変わらず(火と水が均衡を保つようになりました)。

一番笑ったのは、風の水瓶座と天秤座がそれぞれ5コずつに増えたこと(笑)。

他の星座は多くても2つなのに…。

そして残念ながら、火はやはりそこまで多くなく…。風の半分以下ですし、水と同等なので、がんばって火をつけてもすぐに消えそう…。

ただ、持って生まれたものを全部かき集めて見てみると、ギリギリ12星座に何かしらの星またはポイントがあったので、ホッ。

10天体では出てこなかったけど、勢力図を見て、地味に効いている星座などもわかっておもしろかったです。

私の場合、どこから出てきたのか蟹座がじみーに効いている気がします(どおりで蟹座の人と縁があるわけだ)。

しかも、星の数が少なくても、どっしり効いているものもあったりするので、数の勢力は1つの目安になるし重要なんだけれども、やはり本当の意味ではネイタルチャートは自分以外には読めないんじゃないかな、と改めて思いました。

(シャドウプラネットとか、ホロスコープを見ただけでは絶対にわからないですからね)。

今まで個人鑑定をしてもらうたびに、「あなたはこういう人」と、主に水瓶座のレッテルを貼られ続けて、「いえ、私そこまで青好きではないし、パンツよりスカートの方が多いです…」「いえ、変人って言われても全然嬉しくありません」とか思いながら、なぜ私の方が水瓶座という型にハマっていかなければならないのだろうと思っていたのですが、

今回、改めて自分の勢力図(ネイタルチャートのことです)を眺めながら、これって自分の人となりを示すものではなく、言ってみれば、自分が使えるスキルの一覧なんじゃないかなと思ったんです。

使いたくなかったら全然使わなくてもいいけど、特に努力しなくてもわりと簡単に使えるスキル一覧。

そして、星を持っているのにいまいちピンとこない部分は、おそらくまだ使えていない、これから開花させることのできる秘密兵器のようなもの!

まだまだ使えていない星がたくさんあるので、そんなふうに考えていたら、ちょっと楽しくなりました。

※ちなみに、勢力図の見方としては、12星座に対して24の天体と感受点なので、1星座につき星2つがとってもバランスの良い状態と言えます。(そんな方はいらっしゃらないと思いますが)。

☆*☆*☆*☆

水星逆行が終わった週明け、体験鑑定を改めて募集する予定です。

私の星読みは独学で、自分に合わないものは無視する、というプロの占星術師の先生には怒られそうなやり方をしていますが、

人様のネイタルチャートを他人の私が見てもわかるわけはない、とも思っていますが、

コーチングのような形で星読みのお手伝いをすることはできるかもしれません。

よろしければ…☆

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

水星逆行明け間際なのでトラブル等に気をつけつつ、素敵な週末をお過ごしくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました