ガイドやサインはすぐそばに〜風に乗って舞いこんだ「9つの種」

昨日、おもしろいことがありました。

ここ最近、「牡羊座新月月間は種まきを!」と連発していたからか、風に乗って我が家に種が舞い込んできました。

リアルな種が(笑)。

朝、窓と玄関を開けて掃除をしていたら、風とともに白くてフワフワとしたものが家の中に入ってきたんです。

なんだろう、と思って見てみると、綿毛のついた何かの植物の種でした(たんぽぽ…?詳しくないのでわかりませんでした…)。

その時は「なんかかわいい…」と思ってそのままにしていたのですが、よく見たら他にもある。。。

数えたら全部で5つもあり、さすがに「こんなにどこから?」となったのですが(玄関の外から以外、ないんですけど)、

立地的にもあまりないことだし、何より風とともにやってきたので、「あっ、違う、これサインだ」と思い至ったのでした。

新月って、昔の人が実際に種まきをしていたタイミング。

そして、満月のころに収穫する。

なので、新月の翌日に、収穫するためにまくための種(しかも5つ)が風とともに家の中まで運ばれてくるなんてすごい!と思いました。

しかも、5つ、というのがまたなんとも神妙で。

私にとって「5」という数字はわりと大きな意味のある数字なので、これはもう私向けのメッセージだとしか思えませんでした。

幸運の種…素直に嬉しかったです。

こんなふうに、日常にはお上(いわゆる宇宙とか高次元とか)からのガイドやサインがあちこちに散りばめられています。

でも、私たちは、普段そこにフォーカスしているわけではないから、なかなか気づけなかったりもします。

今回は風に乗って白い綿毛が入ってくるのが見えたので気づくことができましたが、それを見逃していたら気づけなかったかも…

そう思うと、気づけるタイミングで入ってきてくれて本当に良かったなと思うのですが、最近はこのタイミングさえすべて計算されているんだな、と思うことが増えました。

今回は風のおかげで、ね。(さすが風の時代)。

でもほんと、風の時代になったことをインプットし、自分が風のエレメントの要素が強いことを自覚した結果、日々風そのものを意識するようになったのですが、風には様々な情報が含まれている、ということを何となく感じるようになりました。

何か気づくべきことがある瞬間に、まるで誰かに肩をたたかれるように、風が吹いて教えてくれたり…

歩いているときでさえも、向かい風の日は「ペースを落として」、追い風の日は「スピードアップ!」と、ベストなタイミングへと導いてくれているような感じで。

「見えないものが重視される時代になる」というのは、どうやらこういうことのようです。

こういうガイドやサイン、あるとありがたいし、便利だし、なんか気持ちも上がるので、ぜひキャッチする意識や感覚を持ってみてください。

そんなわけで、私は牡羊座新月を機に、今月中に5つの種をまかなければ…なのですが、夜、玄関の掃除をしていたら、さらに4つの種が…。

種が5コから9コに増えました(笑)。

9コはさすがにちょっと多い気が…とも思ったのですが、今私がやりたいことは9コ以上ありそうなので、逆に私の限度は9コ、ということなのかもしれません。

それに、「今月まく種のうち9コは今後大きく発展する」というお墨付きをもらったと私は解釈しているので、大きく発展する可能性のあることがあと9コもある、と思ったら…がんばりたくもなりますよね。(こうしてモチベーションも上げてもらう)。

今日は今日で、朝、ふと目に入った車に描かれていた文字がなぜか気になって見ていたら、「FUKUZAKI SOGYO」と書いてあって、「福が…咲く?創業??昨日そういえばセッションメニューを公開したけど、もしやそれ?」と、またまた幸先の良いメッセージをもらったのでした。

ここまで色々と提示されて、これで何もできなかったら「それ以上のアクションを起こさなかった私のせい」ってことです(笑)。

今週いっぱいくらいは、新月の影響で、このようなヒントがそこら中に散らばっている可能性があるので、ぜひ皆さんも見逃さず、そして疑わず、ご自身に必要なガイドやサインをキャッチしてくださいね。

牡羊座新月月間は始まったばかり。
ステキな牡羊座新月月間となりますように!

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

見えない存在たちからの明らかなガイドやサインを信頼して受け取り、理想以上の未来を魔法のように軽やかに創造していく自分に変化していくことを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました