【転機予報】今日2021年6月23日、双子座での水星逆行が終了!ミラクルタイムは継続中

2021年5月30日(日)から始まった今年2度目の水星逆行。

今日2021年6月23日(水)7時前に、双子座の水星が逆行を終え、順行に戻りました。

今回は、水星のホームである双子座での逆行、そして今年のキーサインである風のサインでの新月を伴った、通常の水星逆行とも前回の水星逆行とも違うものでしたが、いかがでしたか?

こちらの記事でも書きましたが、

今日から水星が蟹座に移動する2021年7月12日(月)までの約3週間は、ミラクルタイムの中でも「事象の発展」や「収穫」のようなタイミングになるのではないかと思っています。

その際、チェックすべきは、2021年5月4日(火)以降に起こった出来事。

この日に水星が双子座入りしているので、大体5月に入ってから起こった出来事に「ヒント」や「事象の種」があることが多いので、気になる方は、その辺りに起こったことを改めて振り返ってみると良いと思います(←けっこう大事)。

それから、

●2021年5月21日(金)の太陽双子座入りのタイミング
●2021年5月30日(日)~6月23日(水)の双子座での水星逆行期間
●2021年6月10日(木)の双子座新月(金環日食)の前後

この辺りに起こった出来事は、変化やパラレルシフトのトリガーとなる出来事の発現など、今回のミラクルタイムでの本命とも言える、かなり核心に近い出来事がわかりやすく起こっている可能性が高いです。

この期間も再チェックしておくと、これからの方向性やこれからすべきことなどが見えてくるのではないかと思います。

※ミラクルタイムでの出来事は、来年以降に起こる出来事のお試し体験であることも多いです。

双子座でのミラクルタイムは2021年7月12日(月)、水星が蟹座入りするころまでの約3週間。

ぜひ前向きに利用&積極的に変化の種を探し、パラレルシフト後の新しい世界を体験してください。

(水星の逆行は終わってしまいましたが、木星が逆行中なので、もしかしたらパラレルシフトもまだいけるかも…です)。

また、今回の双子座でのミラクルタイム時の出来事を、次の天秤座でのミラクルタイムでさらに拡大する、継続する、ということもできるのではないかと思います(今回は個人レベルでの変化が多かったと思うので、次は社会的な変化など)。

水星が順行に戻ったことで、今までなかなかうまく進まなかったこと、スピード感がいまいちだった部分などは、今日からスムーズに運ぶ兆し。

引き続き、素敵なミラクルタイムをお過ごしくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

双子座の水星が、逆行・順行を通して、私たちに奇跡的な体験と新たな現実を届けてくれることを願って。

コメント

タイトルとURLをコピーしました