【info】夢の現実化〜Amazonで小説の販売を始めました

こんばんは。
アクエリアンの如月マイゴです。

先日、Amazonにて、念願の「小説」の販売を開始しました。

私の幼いころからの夢は「小説家になること」でした。

でも、地の時代ではまったく評価されず…。

縁あって、業界の方に作品を見ていただいたこともあるのですが、クッソミッソのけちょんけちょんにダメ出し…というより人格否定かと思うほどけなされまくって、

「打たれ弱い」「本気度が足りない」と言われればそれまでですが、そのことがかなりトラウマとなり、それからは書きたいと思えなくなってしまっていました。

そして、本当は自分の好きなように書きたいだけなのに、小説家になるためには、「売れるものを書かなければいけないこと」「評価する側の人たちの望みに合わせて書かなければいけないこと」に嫌気がさし、いわゆる普通の商業出版はあきらめていました。

時代が変わり、その後、個人でも簡単に出版できるようになりましたが、それでも私はまだなお何もできず、別のことばかり着手してしまい…

ずっと、「1番の夢はいつまでたっても叶えることができない人間」になってしまっていました。

けれども先日、昨年2020年12月22日(火)の風の時代突入からもうすぐ1年が経とうとしているのに、

しかも、今年はものすごく強運の水瓶座であるにも関わらず、何もできない自分、何も叶えられていない自分にいい加減、嫌気がさしました。

本当は、「若いうちに大きな賞をとって華々しく小説家デビュー」が夢だったので(笑)、今回の出版は理想の形とは違ったものとなってしまいましたが、

それでも、ようやく「小説を出版する」という夢が叶い、風の時代1年目(かなりギリギリ)にして、「いつまでも夢を叶えられない残念な人」を卒業することができました。

そんなわけで、自分が書きたいように書いただけの完全に自己満足作品な上に、それでもまだ納得はいっておらず…

自分で書いておいてなんですが、ストーリーの半分くらいまで読まないと微妙な読み物ではあるのですが(笑)、

私の夢のスタートとなる作品、よろしければ読んでやってくださいませ。

(レビューを書いてくださったら泣いて喜びます(T_T) お礼に星読みやセッションなど考えます…!)。

あらすじや冒頭などはAmazonの商品ページで見られるかと思いますので、まずはそちらだけでもお目通しいただけたら嬉しいです。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

気づけば風の時代2年目に突入です。

風の時代は、地の時代では難しかったことが容易にできるようになってきています。

理想を現実創造するための行動を、これからさらに重ねていきましょう。

∞∞∞∞∞∞∞∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞∞∞∞∞∞∞∞

コメント

タイトルとURLをコピーしました