3冊目の小説『ピイシイズ』紹介動画

こんばんは。
アクエリアン&エンタメチャネラー(時々ヒーラー)の如月マイゴです。

もう1ヶ月くらい前のことになってしまいますが、先月2022年2月22日(火)に、Amazon KDPで3冊目の小説『ピイシイズ』を出しました。

  

動画はこちら。

小説『ピイシイズ』紹介動画

【Special Thanks】

動画の作成にあたり、下記の方々の作品を使用させていただきました。ありがとうございました。

★背景画像★
笙(しょう)さん
はっぴ526 さん
こぬぬこ さん
まるはぐみ さん
Arce さん

★BGM★
『おやすみオルゴール』まんぼう二等兵 さん

ーーーーーーーー☆☆☆☆★

これは、かれこれ15年前くらいになるのかしら…?

2007年ごろに書いた、スピリチュアル要素満載のストーリーです。

動画に、「ブループリント、人生のパズル、アカシックレコード、パラレルワールド、ライフパーパス、ボンディング、インディゴチルドレン、水瓶座の時代」など、キーワードとなるスピリチュアル用語をいくつか載せていますが、

基盤となっているスピリチュアルの知識は、2005年に受講したMahni Duganさんのワークショップ、「Life Purpose Workshop」で学んだ内容となります。

今はもうアカシックレコードにアクセスできるようになりましたし、プループリントも、地球人としての分はこの目でしっかりと見てわかっているのですが(宇宙人としての分はまだですが、こちらも大体検討はついている)、

若かりしころの私は、自分のプループリントやアカシックレコードなるものが気になって気になって仕方がなかったんですね。

自分が「インディゴチルドレンなのでは?」という疑惑もあり、スピリチュアルに様々な答えを求めていたころに生まれたお話です。

この本にはところどころ突拍子もないこと、現実離れしたことが出てきますが、風の時代はそのような可能性を「多様性」とすることで、初めて見える世界、体験できる現実が変わってきます。

また、地の時代ではご都合主義と言われたことが、不思議なことに、実際には現実に増えてきています。

この本では、キーパーソンの1人である君江の人生を通して、「失敗と成功」を書きました。

今後はもうそんな概念すらなくなっていくと思うのですが、今はまだ「ライフパーパス(人生の目的)のとおりに生きられない=失敗」もあると思います。

自分の力で突破できないのであれば、それを、自分以外の存在の力も借りて成功させるーー。

自分は自分の人生の主人公であり、

同時に他人の人生の一部(ピース)でもあり、

さらには人間全員が、地球の星生(?)ともいうべき青写真を形づくる1つのピースとなっていることーー

そんな世界観を目指して書きました。

うまく表現できているかわかりませんが…(笑)。

  

スピリチュアルがお好きな方、よろしければご覧くださいませ^^

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

『ピイシイズ』がほんの少しでも皆さまに何かをお届けすることができたら嬉しいです。

  

★☆∞∞∞∞∞∞∞∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞∞∞∞∞∞∞∞★☆★

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました