ドラコニックチャート(龍頭図)と天秤座のこと

こんばんは。
如月マイゴです。

今日は天秤座での満月でしたね。

皆さん、いかがお過ごしでしたか?

  

「天秤座」は私にとって扱いや捉え方が難しい星座。

私がアクエリアンと名乗っているのは、ネイタルの水瓶座に星が多い(10天体だけで見ると星4つ、小惑星と感受点も入れると計6つある)からなのですが、

実は天秤座にも10天体のうち3つの星が集まっています。

しかも、これが意外と効いていたりして…。

例えば、顕著なのがファッション。

水瓶座はユニセックスなファッションやスタイルが多いと言われていますが、私は水瓶座というよりは天秤座っぽいスタイルが多く、

受けている影響の大きさは、もしかしたら水瓶座にある星たち以上かも、と思うことがあります。

でも、天秤座が私に大きな影響を与えている理由が他にもあることがわかりました。

先日、キャンペーンのセッションを受けてくださった方が、「ドラコニックチャート(龍頭図)」のことを教えてくださり、

なんとなーく知ってはいたものの、やったことはなかったのでやってみましたところ、

なんと。

なんと。

ネイタルで水瓶座にあった星4つが、天秤座へと移動してました(笑)。

しかも、よく見てみると、他の星の配置も「なんか、わかるっちゃわかる」感じになっていて。

私は自分のネイタルを「うまいこと極限まで仕込んだホロスコープ」だと思っているのですが、

ドラコニックチャートでもそれが垣間見えて、もう見た瞬間、笑いましたよね。

どうしたいかがわかりやすすぎて。

しかも、天秤座満月の直前に発覚するなんて。

昨日の記事でもちょっと書きましたが、私にとって「天秤座」って、ちょっと嫌なというか、苦手なテーマが多いんです。

過去に何度か、天秤座的なエネルギーをうまく使えてたなーと思う時期もあるはあるのですが、なんか気持ちが…抵抗しちゃうんですよね、天秤座って。

でも、ドラコニックチャートを見た瞬間、もう逃げられない、と思って腹を括りました(笑)。

  

ここで、「ドラコニックチャート(龍頭図)」について、簡単に。

「ドラコニックチャート(龍頭図)」は、「魂の占星術」「魂のホロスコープ」「高次元のチャート」などと言われている西洋占星術の手法の1つです。

ネイタルホロスコープのドラゴンヘッドを牡羊座0度に合わせたチャート(ホロスコープ)で、ネイタルと星の配置は同じですが、星の入るサインやハウスがネイタルとは変わります。

仕組みとしては、ドラゴンヘッドと牡羊座の距離によってどのくらい動くかが変わるので、出生図のドラゴンヘッドが牡羊座0度の方は、ネイタルと龍頭図は同じ、ということになります。

ネイタルホロスコープが地球で生きるための指針となるような地図だとすれば、

ドラコニックチャート(龍頭図)は魂の進化や、魂の目的、天命を生きるための指針となるような地図、というイメージ。

40歳前後から意識し始める方が多いようですが、1987年以降生まれの方は、ネイタルホロスコープよりもドラコニックチャートの方がしっくりきたり、すでにドラコニックチャートを生きていたりする、

とネットには書かれていましたが、多分これは地の時代のことで、風の時代となった今後はまた違ってくるのだろうなと思います。

また、ドラコニックチャートを読むことで、

★自分は何をするために生まれてきたのか?
★自分の使命や天命は何なのか?
★これからどのように生きていくといいのか?

これらの問いに対する答えが見えてくるそうです。

魂の星読みとしては、私は恒星占星術を取り入れていて、恒星占星術の方が奥行きがあるというか、色々なアプローチができて能動的に使いやすいと思う反面、

ドラコニックチャートはシンプルでわかりやすいというか、ホロスコープを見慣れている方であれば理解も早いと思いますし、ネイタルホロスコープ(現実)とも比較しやすくて便利だと思います。

多くの方が転機を迎えている今、ドラコニックチャート(龍頭図)を見ることで、これからの生き方に必要なヒントが得られるかもしれないので、ご興味ある方はぜひお試しください。

教えてくださったYさん、感謝です♡

  

そして、月は蠍座にありますが、満月のエネルギーは継続中。

引き続きステキな満月の夜をお過ごしくださいね。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました