スピリチュアル界で噂の「光ろうとすると狙われる」に関する体験談

こんばんは。
如月マイゴです。

ちょっと前に、スピリチュアル界で噂(?)の「光ろうとすると狙われる」というやつを体験しました。

私はもともと光りたくない(目立ちたくない、隠れていたい)派だったので、他人事だと思っていたところがあるのですが、

光りたくない=自分らしく生きることを放棄すること、

にもなるので、先月いよいよ腹を括って覚悟を決めたわけです。

そうしたら、まさかのターゲティングをされていて、ビックリ…!

これ、実際に狙われるとマジで怖いです。

今日はそんな私の体験談を。

★☆★☆★

それは、突然でした。

それまで(自分の中では)順調に前進していたところ、突然、心身の不調をきたしたんです。

最初は日食前の時期的なものかと思ってそこまで気にしていなかったのですが、動けなくなるほどの倦怠感(生気が奪われる感じ)がやってくるタイミングが大事なことの前に続いたので、これはおかしい、と…。

そして、思ったのです。

「覚悟を決めて進もうとすると、何かに邪魔されている、妨害されているかもしれない」ことに。

私自身、思い当たることはありました。

これからについて覚悟を決めたことのほかにも、最近は朝のプロテクションをちゃんとできていなかったり、セッションで同じような症状の方がいたので、何かをもらってしまった可能性もなきにしもあらずで。

確実ではないまでも、かなりの高確率で、何かにエネルギー干渉されていると思いました。

でもこれは自分では解決できないことが直感的にわかったので、事情を話し、ヒーラーのMさんにセッションをお願いすることに。

――もうね、私の勘が的中というか、思っていた以上にヤバイことになっていて震えました。

第4チャクラに、私を羨んだ宇宙存在が巣食っていたそうです。

しかもその存在は、私の光のエネルギーを奪うだけでなく、私の体まで乗っ取ろうとしていたとか。

滅亡している星から逃げてきた存在とのことで、私の中の、過去生の経験からくるその存在への共感や、光ることへの不安や恐怖が共鳴してその宇宙存在を呼び込んでしまったようで、

悪さをしなければ共存(?)もありかも、と一瞬思いましたが(普通は良くないことです)、乗っ取られるとなると話は別。

容赦なくとってもらうことにしました。

ただ、その存在の言い分というのはある意味ありがたくもあり、これから私が光るのがわかっているから、一緒にいて脚光を浴びたいとか、このまま居座りたいと言ってくれたそうで。

手放しで喜べる形ではないものの、ちゃんと前に進んでいたことがわかったので、それだけは良かったのかな。

ちなみに、狙われていたことにまったく気づかなかったので、いつから居座っていたのか聞いてもらったところ、期間もつじつまは合っていました。

(ただ、行動を起こさなければなかなか気づけないみたい)。

クリアリング&ヒーリングをしてもらった翌日は、いつもどおりに戻って、変なのが憑いているのといないのではこんなにも変わるものかとビックリ!

「光る」という状態は色々な形が当てはまると思いますが、「光ろうとする直前は狙われる」こと、

私も噂レベルではなく身をもって体験してしまったので、これから同じような選択をされる方は念のため、お気をつけくださいね。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

そしてMさん、このたびは(というかいつも…ですね)ありがとうございました☆

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました