蠍座満月&皆既月食&ウエサク満月による変容のプロセスを体験して

こんばんは。
如月マイゴです。

今回の蠍座満月&皆既月食&ウエサク満月、頭ではわかってはいましたが、エネルギーがほんとすごいですね…!

私は日食の前後も影響を受けていたのですが、1週間前くらいからまた倦怠感や睡魔が増して、横になったり眠っていたり、何もできずにぼんやり過ごしてしまうことが多かったです。

今もまだその状態からは抜け出せないためシャキッとせず…ぼんやりな状態が続いています。

  

皆様はいかがでしたか?

  

私は機会損失が嫌いなので、エネルギーが強いタイミングであれもこれもしたくなってしまうのですが、

今回は強制的に動けないようにされていた感じがありました。

いつもならそんな自分に不満というか不安を感じてしまうところですが、今回はもうそれさえできない状態。

まな板の上の鯉です(笑)。

でも、それが却ってよかったようで、抗うエネルギーがなく(笑)自然と深い部分での変容が起こっていることを感じていました。

どのようにしてそんなことが起こっているのかはよくわからないのだけれど、思考が変わったというか、思考の起点である前提が自分の中で大きく変わり、悩みが悩みじゃなくなったり、解決したり。

自分が変わったことで見える現実も変わっていっているような感じです。

また、今、ジャン・スピラー氏の言う「最大パワー周期」のタイミングなので、今日「最大パワー周期の願いごと」を書いたのですが、

書く内容というか、願いごとに対する考え方まで変わっていてビックリしました(笑)。

新月の願いごとがあまり叶わないタイプだったのですが、願いごとにさえも制限があったことを痛感…。

頭で考えるとよくわからない謎のプロセスを経て、久しぶりにパラダイムシフトを経験しました。

深い変容…蠍座&蝕って感じです。

それに今回は逆行中の水星からのメッセージもすごくて、かなりわかりやすくあれこれと情報を送ってもらっています。

さすが双子座の水星。

しかも、情報を受け取っても私が放置していると、念押しされるという(笑)。

ほんとわかりやすくてありがたいです。

今はまだ普通に動けないことを察知してもらいたいけれど…水星はやっぱり早くて軽いので、タイミングは重要よね、と思い、動かぬ体にムチを打ち(?)、少しずつ動くようにしています。

私が星読みをする理由は、星のエネルギーを自分の好きなように使っていくための時読み&先読みが大部分を占めていますが、

もともとは、自分の力ではどうにもできないことを、星のエネルギーを借りて「人として進化していく」「より良く生きるための軌道修正をする」ことが目的でした。

コレ、主導権が星側にある気がしてあまりいい気がしないのと(笑)、最近は星のエネルギーを使うというか、自分の意思を前面に押し出して「協調」することができるようになってきていたので、久々に私の意図とは違った形での変化となりましたが、

自動的にやってもらうのはやっぱり楽だな、というのと、先が読めないおもしろさを感じています。

今回の満月は皆既月食とウエサク満月が重なっていたせいか、いつもより効果の持続時間も長めのようなので、今月末2022年5月31日(月)の双子座新月、今月2度目の新月、ブルームーンまでに、しっかりバッチリ変容のプロセスを終えたいと思います。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

蠍座満月&皆既月食&ウエサク満月のエネルギーが、引き続き必要な変容をサポートしてくれることを願って。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました