【転機予報】今日2022年6月21日(火)太陽蟹座入り!太陽のエネルギーが最高潮に達する夏至を有意義に過ごす

おはようございます。
アクエリアンの如月マイゴです。

今日は、アクエリアン占星術による転機予報をお送りいたします。

2022年6月の転機予報はこちら。

スポンサーリンク

2022年6月21日(火)太陽蟹座入りについて

今日2022年6月21日(火)18時過ぎ、太陽が蟹座に移動します。

太陽の蟹座滞在期間は、2022年7月23日(土)までの約1か月。

皆さんは今日の太陽蟹座入りのエネルギーをどのように使いますか?

そして、今日から始まる太陽@蟹座期間の約1か月をどのように過ごしていきますか?

  

太陽は地球が属する太陽系の中心の星。

西洋占星術でも中心となる星で、「人生の目的、自己表現、自分らしく生きる方法」など、人生の根幹に関わる重要な部分を司っています。

そして今日は夏至。

1年で1番太陽が高い位置まで昇り、最高潮のエネルギーに達する日でもあります。

エネルギー的には今日が最高潮で、これから秋分に向けて徐々にエネルギーは穏やかになっていくわけですが、

太陽のサイクルで見ると、陽のエネルギーはまだまだパワフルな期間です。

昨日の記事でも書きましたが、

今日明日はぜひ、「最高潮の自分になりきる」ことをやってみてください。

キーワードはこちら。

●太陽のキーワード
基本性格、生命力、活力、自我、本質、個性、意思、目的意識、人生の目的、人生観、能動、活力、社会的成功、自己表現、自尊心、積極性、父性、権威、支配、リーダーシップ、自分の存在価値、自分らしく生きる方法、創造性や個性を発揮する方法 など

★蟹座のキーワード
感受性、家族、両親、親子関係、家族のような仲間、生活力、記憶力、模倣力、防衛本能、守る、育てる、愛情を注ぐ、ファミリービジネス、住まい、プライベート、インテリア、フレンドリー、子育て、世話する、妊娠、出産、家族、安らぎ、愛情深さ など

スポンサーリンク

2022年太陽蟹座入りのホロスコープ

続いて、今日の太陽蟹座入りのホロスコープです。

今回、太陽は蟹座7ハウスにIN。

そして、蟹座のルーラーである牡羊座3ハウスの月と、魚座3ハウスの海王星とスクエア、

水瓶座2ハウスの土星とトラインなのですが、

今回ポイントとなるのは牡羊座3ハウスの月、でしょうか。

太陽蟹座期間の始まり、そして夏至というタイミングに合わせるかのように、月も今日牡羊座入りし、スタートのエネルギーに足並みを揃えています。

なので、今日から1週間くらいはアクティブモードの方が星たちのエネルギーを効果的に使いやすいかもしれません。

ただ、蟹座のテーマで見ると、今月はプライベートを重視するというか、リラックスするなどちょっとお休みモードでもいいのかなーという気もします。

夏至の影響による不調がある方はすぐにでもゆっくり過ごしていただいたほうが良いですが、特に何もない方、元気な方は、今日から1週間くらいは太陽、そしてMcに共通する「人生の目的」に関することに向き合うと、思わぬ進展などが期待できるのではないかと思います。

月末に蟹座新月があるので、そこでオンオフのモードを切り替える、というのもいいかもしれません。

体の声に耳を傾けつつ、最適な選択をしていきましょう。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

蟹座入りして最高潮を迎えた太陽のエネルギーが、自分たちに必要な変化をスムーズに促してくれることを願って。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました