【転機予報】今日2022年6月29日(水)は蟹座新月!「身を守る硬い殻を破り、新たな自分を育む」

おはようございます。
アクエリアンの如月マイゴです。

今日は、アクエリアン占星術による転機予報をお送りいたします。

2022年6月の転機予報はこちら。

スポンサーリンク

2022年6月29日(水)の蟹座新月について

今日2022年6月29日(水)12時前、蟹座9ハウスで新月となります。

今日の蟹座新月のエネルギー、皆さんはどのように使いますか?

そして今日から始まる蟹座新月月間となる約1か月をどのように過ごしていきますか?

  

蟹座は月のナチュラルサイン、月が、最大限に力を発揮できる場所。

そのため、蟹座自体は穏やかな雰囲気の星座ですが、今回はいつも以上にエネルギッシュな新月となりそう。

そこで今回、エネルギッシュな月のエネルギーを活用し、チャレンジしたいのは、「今の自分からの脱皮」。

蟹は何度も脱皮を繰り返して成長していく生き物ですが、「蟹のように脱皮する」こと、「今の自分を守っている硬い殻を破り、成長のため新たな1歩を踏み出していく」。

コンフォートゾーンを抜け出すことは、蟹座のイメージとは少々かけ離れますが、昨日の海王星逆行のテーマとも似ているので、宇宙のエネルギー的に今はそういうタイミングなのかな、と思います。

キーワードはこちら。

●新月のキーワード
スタート、新たなサイクル、種まき、発展、成長、願う、依頼する、まっさらな状態、可能性、夢、計画を立てる など

★蟹座のキーワード
感受性、家族、両親、親子関係、家族のような仲間、生活力、記憶力、模倣力、防衛本能、守る、育てる、愛情を注ぐ、ファミリービジネス、住まい、プライベート、インテリア、フレンドリー、子育て、世話する、妊娠、出産、家族、安らぎ、愛情深さ など

スポンサーリンク

2022年の蟹座新月のホロスコープ

続いて、今日の蟹座新月のホロスコープです。

蟹座9ハウスの新月が今回サポートを得られるのは、

スクエアの牡羊座6ハウスの木星、牡羊座7ハウスの火星、それから同じ9ハウスの双子座にいる水星と金星。

自己改革には追い風となりそうなエネルギーでのバックアップが期待できる雰囲気です。

また、今日の新月には、下降中ではありますが、まだまだパワフルな夏至のエネルギーもミックスされています。

先週の夏至から1週間ちょっと、エネルギー調整のため、体の不調や違和感が続いている方もいらっしゃると思うので、無理のない範囲で、蟹の脱皮のように、成長のためにコンフォートゾーンを抜け出す意識や行動を選択してみてください。

そうすることで、星たちが様々な側面から力を貸してくれると思います。

ステキな蟹座新月の夜となりますように☆

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

エネルギッシュな蟹座新月の力を借りて、今の自分を守っている硬い殻を自ら破り、新たな自分を育んでいくことができますように。

  

2023年の転機予報はこちら。

2022年から2026年の転機予報はこちら。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました