【2022年9月の転機予報・今月の星の動き】太陽系を超えて「宇宙的感覚で生きる自分」へと切り替えるとき

おはようございます。
アクエリアンの如月マイゴです。

今日は、アクエリアン占星術+アストロチャネリングによる「9月の転機予報」をショートバージョンでお送りします。

★「アクエリアン占星術」による「転機予報」は、星が持つ固有のエネルギーや、複数の星たちのケミストリーによって生まれるエネルギーを活用し、そこに私たち個人のエネルギーがどう反応するかを見ながら、

運気の流れに乗り、望みの実現や可能性にアプローチしていくことを目的とした星読みです。

人の数だけ解釈、選択肢があるので、「自分だったらどの星のエネルギーをどんなふうに使っていくか、どんなふうにアプローチしていくか」ということを考えながら、お読みいただければ幸いです。

2022年下半期の転機予報はこちら。

スポンサーリンク

2022年9月の傾向と雰囲気

まずは、西洋占星術のホロスコープを使って、2022年9月の傾向と雰囲気をチェック。

【2022年9月1日(木)0時時点での星の配置】
・太陽…乙女座3ハウス
・月、水星…天秤座(月5ハウス、水星4ハウス)
・金星…獅子座3ハウス
・火星…双子座12ハウス
・木星(逆行)…牡羊座10ハウス
・土星(逆行)…水瓶座9ハウス
・天王星(逆行)…牡牛座11ハウス
・海王星(逆行)…魚座10ハウス
・冥王星(逆行)…山羊座8ハウス
・Asc…蟹座
・Mc…魚座

月初のホロスコープを見てまず目に入ってきたのは、歪な形の五角形と、直角三角形と二等辺三角形。

ここ最近出現している図形ですね。

なので今日は幾何学のエネルギー作用的な観点から見ていきたいと思いますが、

この3つの図形、太陽以外の星で作られているのがポイントで、

これが暗示しているものは何か。

それは、

★自分が「完璧な状態=すべてにおいてバランス・調和がとれている状態」となるためには、

★太陽系内ではなく太陽系外まで意識を合わせ(つまり宇宙全域に意識を合わせ)、

★新たな情報を元に地球で行動し、

★自分の基盤を「愛・調和・喜びに基づく生き方」へと変えていく

私はこんな感じで解釈しました。

(こうして書くと簡単ですが、これ、けっこう難しそうというか、時間かかるんじゃないかと思います…)。

9月は乙女座と魚座の季節なので、断捨離とかヒーリングとか、あとはもっと現実的な感じを予想していたのですが、

どうやら地球ベース(太陽系ベース)で物事を考えたり捉えたりするのはそろそろ限界にきているようで、

その制限を外すところから始め、最終的には次のステージへ向かうところまでが今月の大きなテーマ、課題となりそうです。

3次元的物質主義からの脱却、とも言い替えることができるかな。

感覚的には、同じ地球に生きているのに現実がガラリと変わる、見える世界がどんどん変わっていくーー

月末くらいまでにこんな感じの毎日になっていたら理想です。

方法は人それぞれ合うものが違うと思いますが、私は物・情報・人の断捨離と、スピ量子力学を取り入れながら試行錯誤しています。

スポンサーリンク

2022年9月の転機予報と太陽系の星の主な動き

続いて9月の転機となるタイミングです。

【9月の星の動きと転機予報】
2022年9月5日(月)金星乙女座入り
★2022年9月10日(土)天秤座で水星逆行開始
★2022年9月10日(土)魚座満月
★2022年9月23日(金)太陽天秤座入り
☆2022年9月23日(金)水星乙女座入り
★2022年9月26日(月)天秤座新月
☆2022年9月29日(木)金星天秤座入り

【逆行中の星】
※冥王星:2022年4月30日(土)~2022年10月9日(日)
※土星:2022年6月5日(日)~2022年10月23日(日)
※海王星:2022年6月28日(火)~2022年12月4日(日)
※木星:2022年7月29日(金)~2022年11月24日(木)
※天王星:2022年8月24日(水)~2023年1月23日(月)

9月で特にチェックしておきたい星の動きは、

★2022年9月10日(土)天秤座で水星逆行開始
★2022年9月10日(土)魚座満月
★2022年9月23日(金)太陽天秤座入り&秋分
★2022年9月26日(月)天秤座新月

この4つかな。

★水星逆行

そろそろ何らかの影響が出てきている方もいらっしゃると思いますが、

「一般的に言われているデメリットではなく、いつもとは違うことが起こるミラクルタイムだという点にフォーカスする」とワクワク楽しい時間になるのでお試しくださいね。

★魚座満月

満月サイクルの最後のタイミング。

許しやリリースなど、次の満月サイクルに向けて、特に感情面で色々と整理(終わりに)しておきましょう。

★太陽天秤座入り&秋分

太陽サイクルの折り返し地点です。

ここから太陽のエネルギーは冬至、陰へと静かに向かっていきます。

また、西洋占星術的には視点が「自分」から「他者の中の自分」になっていくとき。

「自分はどう在りたいか」、改めて考えてみるとよいかもしれません。

★天秤座新月

このタイミングじゃなかったら重要なターニングポイントとしてとりあげなかったかもしれませんが、

2022年の9月は「金星的感覚・天秤座的感覚」がとても重要と出ています。

この感覚が苦手な方は特に、月末の天秤座新月でエネルギーチャージしておくと楽だと思います。

  

また、乙女座と魚座の季節は利他精神や他者愛、奉仕の精神などがクローズアップされやすい時ですが、

今月はあえての自分優先でOK。

ただ、自分を顕在意識とは切り離し、心と魂の声を聞くことにフォーカスすることがキモ。

自分が「本来の自分」とは別人格のようになってしまっているケースが多いので、まずはその剥離の度合いについて見つめてみましょう。

  

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

2022年も残すところあと4か月となりました。

2023年がチラチラ見えてくるところまできましたが、悔いなく今年を終えられるよう行動しながら、

2022年9月も素敵な1か月にしていきましょう☆

  

2023年の転機予報はこちら。

2022年から2026年の転機予報はこちら。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました