【転機予報】今日2022年12月20日(火)今年2度目の木星牡羊座入り!12年サイクルの新たなストーリーが本格的にスタート!

おはようございます。
アクエリアンの如月マイゴです。

今日はアクエリアン占星術による転機予報をお届けします。

  

2022年12月の転機予報はこちら。

スポンサーリンク

2022年12月20日(火)木星牡羊座入りについて

引用:NASA

今日2022年12月20日(火)、日付が変わるちょっと前の23時50分ごろ、木星が魚座を後にし牡羊座へと移動します。

今年2度目の牡羊座入り、そして木星の新たな12年サイクルの本格的なスタートです。

と言っても、日時はあまり関係ないので、お好きなタイミングで「意識の切り替え」ができればいいのかなと思います。

その理由としては、

☆使っているツールにより木星が移動する時間は異なる
☆天体の影響は早めに出始めることが多い
☆人によって惑星のサイン移動による影響を受けるタイミングが違う(私は12月17~18日くらいにわかりやすく切り替わりました)
☆そもそも木星は今年5月にすでに1度牡羊座入りをしている

そのため、木星がサイン移動する正しいタイミングというのはないのですが、

暦の上では、今日完全に新しいサイクルへと切り替わります。

木星の12年にわたる新たなサイクルは、今日から2034年4月21日(金)まで。

これからの12年をどのように過ごしていくか、ビジョンはもう描けていますか?

  

ここ数年の大きな変化を考えると、12年先、2034年のことを現時点で想像するのはかなり難しいと思います。

でも、今この瞬間、「自分が進みたい方向」をある程度はっきりさせておくことはとっても大事。

なぜなら、これからしばらくの間は「土星のサイン移動や1サイクルの終わりと始まり」や「冥王星のサイン移動」など強風注意報が出ているから。

この強風、決してネガティブなものではありません。

私は追い風としてポジティブに捉えていて、「どう利用するか」を考えています。

けれども、ぼんやりしていると巻き込まれて大変な思いをする可能性もあるので、この時期は特に頑固すぎるくらい自分軸を持っていた方がどっしりと構えることができて安心かも。

また、目指すものや場所が「ちょっと違うな」とか「間違えた」と思ったら、その都度軌道修正していけばOK。

難しく考えすぎずに、目標やゴールを持っておくことが大事です。

  

そのうえで、もう一度質問。

  

これからの12年をどのように過ごしていきますか?

今日の木星牡羊座入りのエネルギーをどのように使っていきますか?

そして今日から始まる木星×牡羊座期間の約5か月をどのように過ごしていきますか?

  

木星は、幸運の星と言われ、チャンスや発展、可能性などをキーワードとして持っている大吉星。

また、社会天体として、土星とともに世の中の流行やムードを作っていく星でもあります。

キーワードはこちら。

木星のキーワード
※主に社会に影響
拡大、発展、保護、援助、膨張、増幅、幸運、寛容、楽天的、豊かさ、繁栄、陽気、成長、成功、知恵、学問、高等教育、思考や哲学、宗教、外国、言語、書籍出版、吉星の代表格、浪費や虚栄、玉の輿、人生のランクアップ など

牡羊座のキーワード
勇気、チャレンジ、情熱、行動力、アグレッシブ、スタート、切り拓く、開拓、スピーディー、最新、オリジナリティー、日本初上陸、スリリング、パイオニア、独立、自立、起業、ダイナミック、バイタリティ、一歩踏み出す、突き進む、勝負する、弾みをつける、前向きに、始める、イニシアチブ、スタートダッシュ、パワフルに、勢いよく など

難しく考えずに、ワクワクしながらこれから12年の展望を思い描いてくださいね☆

スポンサーリンク

木星の今後12年の動きについて

ここで、木星のサイクルの流れをチェック。

【2022年から始まる木星のサイクル】
★2022年5月11日(水)牡羊座入り①
★2022年10月28日(金)魚座入り②
★2022年12月20日(火)牡羊座入り②←今ココ
★2023年5月17日(水)牡牛座入り←来年ココ
★2024年5月26日(日)双子座入り
★2025年6月10日(火)蟹座入り
★2026年6月30日(木)獅子座入り
★2027年7月26日(月)乙女座入り
★2028年8月24日(木)天秤座入り
★2029年9月24日(月)蠍座入り
★2030年10月23日(水)射手座入り
★2031年11月15日(土)山羊座入り①
★2032年4月12日(月)水瓶座入り①
★2032年6月26日(土)山羊座入り②
★2032年11月30日(火)水瓶座入り②
★2033年4月15日(金)魚座入り①
★2033年9月13日(火)水瓶座入り③
★2033年12月2日(金)魚座入り②
★2034年4月21日(金)牡羊座入り

こうして見ると、木星のサイクルのスタート期間はもう終盤に差し掛かっています。

木星は今年の5月に1度牡羊座入りしているため、今回の牡羊座滞在期間は約5か月と、決して長くはありません。

来年5月までの約5か月は、今後12年の方向性や運気を決める時期でもあるので、理想の在り方を先取りして行動しておくと、流れをきれいにつくっていけるのではないかと思います。

また、今回のサイクルで特徴的なのが、2031年~2033年の動き。

サイクルの終盤、3年という月日をかけて、逆行を使いながら山羊座~魚座間を行きつ戻りつするようなので、今から10年後くらいのこの3年間も1つの大きなターニングポイントになりそう。

しかもこの期間、水瓶座入りが3回もあるので、「水瓶座」もしくは「水瓶座的なこと」が今回の12年サイクルの1つの鍵となりそうです。

スポンサーリンク

2022年木星魚座入りの日のホロスコープ

画像は「ホロスコープ無料作成」サイトで作成させていただきました。ありがとうございます。

続いて、今日の木星牡羊座入りの西洋占星術のホロスコープです。

木星は牡羊座6ハウスにIN。

スタートダッシュは射手座3ハウスの太陽と山羊座4ハウスの冥王星とタッグを組んでいくイメージですが、この2天体に限らず相互作用で10天体すべての星からのサポート、バックアップがあると思って良いと思います。

アスペクトとしては、双子座で逆行中の火星が唯一アスペクトがなくポツンとひとりぼっちなのですが…

火星は牡羊座の守護星ですし、双子座と牡羊座は星座の距離感的に相性バッチリなので、単体でサポートに入ってくれるはず。

というか、火星はここのところずっと、他の星たちとは少し離れたところからピンで私たちを見守り、時には陰でサポートをしてくれているという頼もしい存在。

個人的には、3月の蟹座入りまでの間、諸々良い意味でのイレギュラー対応をしてくれると踏んでいます。

今の火星って、私のイメージでは、いつもの猪突猛進モードとは真逆の「冷静沈着」モードで、スーパー執事のような働きをしてくれているので、あまり目立つ感じではないのだけれど、めっちゃ頼りになる存在です。

(「逆行中の火星は危険」という先入観がある方は、もったいないから早くその先入観、とっぱらっちゃってくださいね)。

なぜこんなに火星を重視するのかというと、今年の12月1日(木)が2年に一度、火星が地球に再接近するタイミングで、今も火星がとても近い場所にあり、影響を受けやすいから、という理由もありますが、一番はコレかな。

画像は「https://freehorocharts.com」で作成させていただきました。ありがとうございます。

これはヘリオセントリック占星術のホロスコープなのですが、視覚化するとこれが一番わかりやすいかなと思い、今回取り入れてみました。

ヘリオの太陽中心の太陽系ルールで星を見てみると、今回、木星は火星と土星、冥王星との相性が良いんです。

相性が良いというより…この4天体を見ると、火星以外の3天体、木星、土星、冥王星は、直近でサイン移動する天体。

木星は今日、そして土星と冥王星は来年3月にサイン移動を控えているため、サイン移動組として連携をとっていく感じだと思うのですが、「じゃあ火星は?」となりますよね。

火星が双子座入りしてから、特に逆行を始めてからの火星の動きを見ていると、このサイン移動組のお目付け役というか調整役というかスーパー執事的な役割を果たしているのが、どうやらこのモードチェンジ中の火星なんです。

火星は逆行を使って冥王星の水瓶座入りまで双子座滞在を粘りますからね(涙ぐましい努力が垣間見えます)、やはり情報など双子座的要素が明暗を分ける時期、と言えそうなので、

デマなどはもちろん、自分にとってネガティブな情報は徹底的に避ける、というのも来年3月くらいまでは必要なことかもしれません。

スポンサーリンク

木星の新サイクルのスタートダッシュは「木星&火星のエネルギー」がポイント

今日は木星が主役なのに火星のことについて熱くなっているのは、私が火星好き、ということもありますが、木星のエネルギー以上に火星のエネルギーをうまく使うことが、これから勃発する乱気流を乗り心地のいい上昇気流に変えていく方法だからです。

なので、私のオススメは、「木星と火星、両方のエネルギーを意識しておくこと」

今は木星も火星も晴れていれば夜空にすぐに見つけることができるので、ぜひリアルな星を見ながら木星と火星にコンタクトをとり、エネルギーチャージ&アンカリングをしてみてください。

夕方、南の空に目立つ星が木星、東の空に見える赤めの星が火星で、時間の経過とともに西に動いていくので区別もつけやすいと思います。

   

大吉星、ラッキープラネットと言われる木星は最初を「ポジティブ」で始めるとそれがベースとなってさらにポジティブなことが拡大していきます。

幸先のいいスタートをきり、最高の12年にしましょうね☆

   

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

今年2度目の木星牡羊座入りがポジティブなターニングポイント、パラレルワールドへのシフトのタイミングとなり、これからの12年が想像をはるかに超えた素晴らしい時間となることを意図し、感謝を込めて。

  

2023年の転機予報はこちら。

2022年から2026年の転機予報はこちら。

☆  ★  ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love, smile and miracle!
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞  ★  ☆  ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました