「宇宙とつながる」ということは

先日、願望の1つに「宇宙とつながること」がある、という記事を書きました。

その直後になんと、「宇宙とつながる」というそのまんまの文章を、このサイトでも何度かご紹介しているエルアシュールさんの著書『宇宙が描いた設計図 魂のブループリント 魂に刻まれた《本当の自分》を知れば人生はずっと楽になる』で目にして、久々に「ええっ!?」となりました。

この本を購入したのはけっこう前のことなのですが、白状すると、自分のネイタルホロスコープを読み解くのに必要な記述以外は読んでいなかったんです…。

だからまさか、わりとよく目にしている本の中に、まったく同じ文字の羅列を見ることになるとは夢にも思いませんでした。しかも、一言一句、一緒…。

この手のシンクロというか引き寄せは、外から起こることはよくあるのですが、こんな身近なところで起きたのは初めてかもしれません。(なので本当に驚きました…)。

灯台下暗し、という言葉を今ならドヤ顔で使える気がします(笑)。

さて、この「宇宙とつながる」ですが、エルアシュールさんの本の中では、

「人生の指針となるもの」
「人生を創造するうえで大きな力となるもの」

の1つとして紹介されていました。

そして、「宇宙とつながる」とはどういうことなのかと言うと、

「宇宙のリズムに合わせること」
「月のサイクルや星のリズムを意識して生きること」

なのだそうです。

読んでいて「あれ?」と思いました。
宇宙のリズムに合わせるというのは(実際にできているかはさておき)もうすでに実践していること、ですから…。

先日の記事で、「宇宙とつながりたい」と言いつつも、実は宇宙とつながったことはあるのかも、と思って望みとしては少しニュアンスを変えたのですが、やはりすでに「宇宙とつながる」こと自体は経験済みなのかもしれません、私。
他の方のように、自分でもわかるくらい明確に、という状態ではないだけで。

それ以外にも、「宇宙とつながる」という見出し内に書いてあったことは、私がこのサイトでも発信している考えと同じ内容のことが多く書かれていて、覚えていないだけで本当はこのページを読んでいたのかしら、とさえ思える内容でした。

月や惑星などの宇宙のリズムを意識して実践し始めたのはkeikoさんの教え(?)と出会ってからなので、ただの偶然なのか、私が忘れているだけで本当はすでに知識として蓄えていたのかはわかりませんが…

偶然のシンクロだとしたら、それはそれですごいシンクロだし、私の考えはかなりエルアシュールさんと近い、ということになるので、「その考えは間違ってないよ」と背中を押されたようで嬉しいです。

エルアシュールさんもおっしゃっているのですが、私たち人間は少なからず天体(月や各惑星)からの影響を受けています。そして、天体のリズムに合わせることで、色々なことがスムーズになります。

「宇宙とつながる」と言うと、宇宙人との交信みたいでとても未知なアクションですが、天体のリズム…特に月のリズムに合わせることは、大なり小なりすでに影響を受けている私たちにとってはそこまで難しいことではないと思うので、さらに宇宙のリズムに合わせ、より強固につながって、人生を創造する上での大きな力を享受できたらいいなと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
それにしても、「宇宙とつながりたい願望」と「シンクロちゃん本」の記事を書いた直後のことだったので、すごいシンクロ&引き寄せだなと久々に驚きました。

エルアシュールさんの本についても、今読んだら違う理解が得られそうなので、時間を見つけて今度は最初から最後まで読んでみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました