2021年の星読みと月別転機予報〜人生の主役は自分!1年の抱負や目標は獅子座的に

あけましておめでとうございます。

2021年になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2020年年末は約200年に1度のグレートコンジャンクションが水瓶座で起こり、時代も変わったことから、風のエレメント&水瓶座色が強くなりそうなムードでしたが…

個人的には、今現在、まだそんなに変わった気がしないなーというのが本音です。

年始の星の配置を見ても、山羊座色がまだまだ濃厚。

水瓶座グレートコンジャンクションは風向きを変えるスイッチ、トリガーにはなったのでしょうけれども、風向きは変わっても、現実は急には変わらない、といったところでしょうか。

私は早速、水瓶座的新しい風に乗る気満々でしたが、今はちょっと足止め(?)をされているようにも感じております。(まあそういう星回りなのですが)。

ただ、去年2020年12月22日(火)の水瓶座グレートコンジャンクションを機に風の時代となったので、2021年は地の時代から風の時代への完全移行(変化)が起こることは確定済。(それが1月なのか2月なのか3月なのか…は謎ですが)。

そんなわけで、元旦・年始の今日は、月別に2021年の星の動きをまとめてみました。

1年の目標やスケジュールを立てる際、参考になれば幸いです。(1年の中で特筆すべきポイントは最後にまとめています)。

※1月の転機予報(詳細)はこちらをどうぞ。

【2021年1月の転機予報・今月の星の動き】風の時代の新年スタート!山羊座から水瓶座への本格移行期
あけましておめでとうございます。今日から2021年です。2021年の年間転機予報でも書きましたが、個人的にはまだ地の時代のエネルギーが多く、風の時代に変わった感じがしないなー、というのが本音です。(つまり、新年感が、ない…)。去年…2020...
スポンサーリンク

新年2021年1月1日(金)の星の配置

まずは、2021年が始まったタイミング(0時時点)の星の位置です。

今回、タッグを組んで時代をつくる木星と土星は水瓶座にありますが、星の数では山羊座が3つで優位、というスタート。

【2021年1月1日(金)0時時点での星の配置】
・太陽、水星、冥王星…山羊座
・月…蟹座→獅子座(朝4時ごろ)
・金星…射手座
・火星…牡羊座
・木星、土星…水瓶座
・天王星…牡牛座
・海王星…魚座

【2021年は星座を移動しない惑星は4つ】
・土星…水瓶座(2020年12月17日~2023年3月7日)
・天王星…牡牛座(2019年3月6日~2025年7月7日)
・海王星…魚座(2012年2月4日~2025年3月30日)
・冥王星…山羊座(2008年11月27日~2023年3月24日)

スポンサーリンク

1月の星の動きと転機予報

・2021年1月7日(木)火星牡牛座入り
・2021年1月8日(金)水星水瓶座入り
・2021年1月9日(土)金星山羊座入り
・2021年1月13日(水)山羊座新月
・2021年1月14日(木)天王星逆行終了・順行へ
・2021年1月15日(金)10天体順行(2021年1月30日(土)までの約2週間)
・2021年1月20日(水)太陽水瓶座入り
・2021年1月29日(金)獅子座満月
・2021年1月31日(日)水星逆行開始(2021年2月21日(日)まで)

スポンサーリンク

2月の星の動きと転機予報

・2021年2月1日(月)金星水瓶座入り
・2021年2月12日(金)水瓶座新月
・2021年2月18日(木)太陽魚座入り
・2021年2月21日(日)水星逆行終了・順行へ
・2021年2月22日(月)10天体順行(2021年4月27日(土)までの2ヶ月強)
・2021年2月25日(木)金星魚座入り
・2021年2月27日(土)乙女座満月

スポンサーリンク

3月の星の動きと転機予報

・2021年3月4日(木)火星双子座入り
・2021年3月13日(土)魚座新月
・2021年3月16日(火)水星魚座入り
・2021年3月20日(土)太陽牡羊座入り/春分
・2021年3月21日(日)金星牡羊座入り
・2021年3月29日(月)天秤座満月
※全惑星順行中(2021年2月22日(月)~2021年4月27日(土))

スポンサーリンク

4月の星の動きと転機予報

・2021年4月4日(日)水星牡羊座入り
・2021年4月12日(月)牡羊座新月
・2021年4月15日(木)金星牡牛座入り
・2021年4月19日(月)水星牡牛座入り
・2021年4月20日(火)太陽牡牛座入り
・2021年4月23日(金)火星蟹座入り
・2021年4月27日(火)蠍座満月
・2021年4月27日(土)全惑星順行期間終了
・2021年4月28日(水)冥王星逆行開始(2021年10月7日(木)まで)

スポンサーリンク

5月の星の動きと転機予報

・2021年5月4日(火)水星双子座入り
・2021年5月9日(日)金星双子座入り
・2021年5月12日(水)牡牛座新月
・2021年5月14日(金)木星魚座入り
・2021年5月21日(金)太陽双子座入り
・2021年5月23日(日)土星逆行開始(2021年10月11日(月)まで)
・2021年5月26日(水)射手座満月(皆既月食)
・2021年5月30日(日)水星逆行開始(2021年6月23日(水)まで)
※冥王星逆行中(2021年4月28日(水)~2021年10月7日(木))

スポンサーリンク

6月の星の動きと転機予報

・2021年6月2日(水)金星蟹座入り
・2021年6月10日(木)双子座新月(金環日食)
・2021年6月11日(金)火星獅子座入り
・2021年6月21日(月)太陽蟹座入り/夏至
・2021年6月21日(月)木星逆行開始(2021年10月18日(月)まで)
・2021年6月23日(水)水星逆行終了・順行へ
・2021年6月25日(金)山羊座満月
・2021年6月26日(土)海王星逆行開始(2021年12月1日(水)まで)
・2021年6月27日(日)金星獅子座入り
※冥王星逆行中(2021年4月28日(水)~2021年10月7日(木))
※土星逆行中(2021年5月23日(日)~2021年10月11日(月))

スポンサーリンク

7月の星の動きと転機予報

・2021年7月10日(土)蟹座新月
・2021年7月12日(月)水星蟹座入り
・2021年7月22日(木)太陽獅子座入り
・2021年7月22日(木)金星乙女座入り
・2021年7月24日(土)水瓶座満月①
・2021年7月28日(水)水星獅子座入り
・2021年7月28日(水)木星水瓶座入り
・2021年7月30日(金)火星乙女座入り
※冥王星逆行中(2021年4月28日(水)~2021年10月7日(木))
※土星逆行中(2021年5月23日(日)~2021年10月11日(月))
※木星逆行中(2021年6月21日(月)~2021年10月18日(月))
※海王星逆行中(2021年6月26日(土)~2021年12月1日(水))

スポンサーリンク

8月の星の動きと転機予報

・2021年8月8日(日)獅子座新月
・2021年8月12日(木)水星乙女座入り
・2021年8月16日(月)金星天秤座入り
・2021年8月20日(金)天王星逆行開始(2022年1月19日(水)まで)
・2021年8月22日(日)水瓶座満月②
・2021年8月23日(月)太陽乙女座入り
・2021年8月30日(月)水星天秤座入り
※冥王星逆行中(2021年4月28日(水)~2021年10月7日(木))
※土星逆行中(2021年5月23日(日)~2021年10月11日(月))
※木星逆行中(2021年6月21日(月)~2021年10月18日(月))
※海王星逆行中(2021年6月26日(土)~2021年12月1日(水))

スポンサーリンク

9月の星の動きと転機予報

・2021年9月7日(火)乙女座新月
・2021年9月11日(土)金星蠍座入り
・2021年9月15日(水)火星天秤座入り
・2021年9月21日(火)魚座満月
・2021年9月23日(木)太陽天秤座入り/秋分
・2021年9月27日(月)水星逆行開始(~2021年10月19日(火))
※冥王星逆行中(2021年4月28日(水)~2021年10月7日(木))
※土星逆行中(2021年5月23日(日)~2021年10月11日(月))
※木星逆行中(2021年6月21日(月)~2021年10月18日(月))
※海王星逆行中(2021年6月26日(土)~2021年12月1日(水))
※天王星逆行中(2021年8月20日(金)~2022年1月19日(水))

スポンサーリンク

10月の星の動きと転機予報

・2021年10月6日(水)天秤座新月
・2021年10月7日(木)金星射手座入り
・2021年10月7日(木)冥王星逆行終了・順行へ
・2021年10月11日(月)土星逆行終了・順行へ
・2021年10月18日(月)木星逆行終了・順行へ
・2021年10月19日(火)水星逆行終了・順行へ
・2021年10月20日(水)牡羊座満月
・2021年10月23日(土)太陽蠍座入り
・2021年10月30日(土)火星蠍座入り
※海王星逆行中(2021年6月26日(土)~2021年12月1日(水))
※天王星逆行中(2021年8月20日(金)~2022年1月19日(水))

スポンサーリンク

11月の星の動きと転機予報

・2021年11月5日(金)蠍座新月
・2021年11月5日(金)金星山羊座入り
・2021年11月6日(土)水星蠍座入り
・2021年11月19日(金)牡牛座満月
・2021年11月22日(月)太陽射手座入り
・2021年11月25日(木)水星射手座入り
※海王星逆行中(2021年6月26日(土)~2021年12月1日(水))
※天王星逆行中(2021年8月20日(金)~2022年1月19日(水))

スポンサーリンク

12月の星の動きと転機予報

・2021年12月1日(水)海王星逆行終了・順行へ
・2021年12月4日(土)射手座新月
・2021年12月13日(月)火星射手座入り
・2021年12月14日(火)水星山羊座入り
・2021年12月19日(日)双子座満月
・2021年12月19日(日)金星逆行開始(2022年1月29日(土)まで)
・2021年12月22日(水)太陽山羊座入り/冬至
・2021年12月29日(水)木星魚座入り
※天王星逆行中(2021年8月20日(金)~2022年1月19日(水))

スポンサーリンク

2021年の星回りのポイント

星の動きは全員に共通ですが、星から受ける影響や使いやすさには個人差があるので、それぞれ必要なものをチェックしてもらえれば、と思いますが…

ここでは特筆すべき星回りと期間をピックアップし、おすすめのアクションをまとめました。

スケジューリングやアクションプランのご参考までに。

★今年1年の抱負や目標は「自分が人生の主役である」ことを意識する

まず、個人的に気になったのが、元旦の月の動きです。

月は朝の4時ごろ、蟹座から獅子座へと移動します。

獅子座は水瓶座のペアとなる星座で、「ヒーロー・ヒロイン」を象徴するサイン。

風の時代は個にスポットライトが当たると言われていますが、今年1年の抱負や目標も「自分の人生では誰でもない自分が主役であること」をきちんと再認識してから、主役の自分にふさわしいゴールを設定するのが良さそうです。

そこにプラスして、水瓶座的要素(自由や個性、仲間、エコなど)も入れられるとさらに◎。

★2021年は全天体の順行期間が計約2ヶ月半

2021年は、下記の2回、合計約2ヶ月半の間、逆行している惑星がない状態になります。

・1月15日(金)~2021年1月30日(土)までの約2週間
・2月22日(月)~2021年4月27日(土)までの2ヶ月強

この期間は物事がスムーズに進みやすいと言われています。

逆行のタイミングで生まれた人は、惑星が逆行している時の方が調子がいい、という話も聞きますが、何かスムーズに進めたいことがある場合はこの期間に合わせるのがおすすめです。

(私も逆行中生まれですが、この期間は波に乗りやすいというか、色々と行動がしやすいタイミングです)。

★注目のキーサイン・水瓶座での満月が2021年は2回

2020年のグレートコンジャンクションなど、今後のキーサインとなる水瓶座。その水瓶座のエネルギーが高まるのは、冬と夏の主に2回です。

・【冬】水瓶座新月の前後

1月8日(金)の水星水瓶座入りを機に、1月20日(水)の太陽水瓶座入り、2月1日(月)の金星水瓶座入りを経て少しずつ水瓶座のエネルギーが増していき、2月12日(金)の水瓶座新月では、10天体中6天体が水瓶座に入るという水瓶座祭りに。

水星逆行中のタイミングであることがちょっと気になりますが、このころが水瓶座のエネルギーの1回目のピーク。

・【夏】水瓶座満月の前後

2020年は同じころ、蟹座新月が2回ありましたが、2021年はなんと水瓶座満月が2回。

7月24日(土)と8月22日(日)です。

それぞれ土星・木星とコンジャンクションする星回りなので、満月&コンジャンクションで、エネルギーは通常よりも強くなるのではないかと思います。

このころが水瓶座のエネルギーの2回目のピーク。

2回目の満月では、ちょっとずれていた(?)新月と満月のタイミングもある程度戻ります。(このころにはもう、かなり風の時代っぽくなっているかもしれませんね)。

この水瓶座新月&満月は、スポットで使うのもいいのですが、ある程度時間のかかる水瓶座っぽいことを新月に始めて、満月のころまでに完了させる、というスケジューリングもおすすめ。

年末、友人が「2021年は社内革命を起こす!」的なことを宣言していたのですが、革命はまさに水瓶座のキーワード。

私なら、具体的行動を起こすのは1月末から2月の中旬にして、早ければ次の乙女座満月に、遅くても7〜8月ごろの満月に合わせて完結するようなイメージでスケジューリングとアクションプランを立てます。

★太陽が牡羊座入りする春分で新たなスタート

毎年のことですが、太陽が牡羊座入りする春分の日は、占星術では1年のスタートのタイミング。

今年は2021年3月20日(土)ですね。

元旦の今日などもスタートのタイミングですが、冬至から春分までの期間はエネルギーがそんなに大きく動かないと個人的には感じています。

このあたりは個人差もありそうですが、星のエネルギーをうまく使うなら、冬至から春分までの冬の間は準備期間や助走期間、スタートのタイミングにして、春分から夏至にかけてを、物事を大きく動かしたり軌道に乗せたりするフェーズにするとスムーズに進めやすいです。

特に、全天体順行期間と重なる春分の日から4月27日(土)までは上手にスケジューリングしたいところ。

個人的には、春分に合わせたリズムは身体のリズムにも合うので気に入っています。

長いスパンでの物事のスタート日には、2021年4月12日(月)の牡羊座新月もおすすめです。

★5月の木星の魚座入り

2020年年末に水瓶座入りしたばかりの木星ですが、5月中旬には早々と魚座入りしてしまいます(涙)。

木星の動きをおさらいするとこんな感じ。

・2021年5月14日(金)〜7月28日(水)木星魚座入り
・2021年6月21日(月)木星逆行開始
・2021年7月28日(水)木星水瓶座戻り
・2021年10月18日(月)木星順行へ
・2021年12月29日(水)木星魚座入り

期間は2ヶ月ちょっとなのですが、これがどう影響するかはちょっと未知数。

こちらの記事でも考察していますが、個人的には魚座色が強まる、と見ています。

なので、芸術系やヒーリング系の仕事や活動を考えている方、右脳を強化したい方、2022年に起業など大きなアクションを考えている方などは、木星が魚座入りする5月のタイミングに合わせて、種まきをする感覚でライトに事を始めると良さそう。

木星は今年、水瓶座に様々なラッキーやチャンスをくれるはずなのですが…個人的には、水瓶座の副守護星(サブルーラー)である土星の方がエネルギーのインパクトが強い、と感じていて、木星についてはいまいち掴めていないので、そういう軽いエネルギーであることは理解しつつも、対策を講じているところです。

(私は金星・木星・海王星が「シャドウプラネット=使えていない惑星」である可能性があるので、木星に関する感覚系の発信ができるかがちょっと謎です…)。

スポンサーリンク

水瓶座色の強い2021年は占星術を参考に物事をスムーズに

ざっくりですが、2021年の星の動きはこんな感じになります。

星の動きや影響の詳細は、月のサイクルの始めや月初の転機予報で都度触れるとして…

※1月の転機予報はこちら。

【2021年1月の転機予報・今月の星の動き】風の時代の新年スタート!山羊座から水瓶座への本格移行期
あけましておめでとうございます。今日から2021年です。2021年の年間転機予報でも書きましたが、個人的にはまだ地の時代のエネルギーが多く、風の時代に変わった感じがしないなー、というのが本音です。(つまり、新年感が、ない…)。去年…2020...

水瓶座のキーワードには「占星術」や「天文学」があるので、水瓶座イヤーの今年は星の動きを意識したスケジューリングやアクションプランは特に効果があるのでは、と思います。

大まかな星の動きだけでもチェックして、それに合わせてスケジューリングをすると、物事をスムーズに進めることができるので、よろしければお試しください。

(期限を決めておくことで、機運を逃したくない、という気持ちも働き、先延ばしにしたり着手できない…なんてことも減り、行動する確率がぐんと高まります)。

2020年に続き、2021年も様々なニューノーマルが生まれそうですが…大きな変化をもたらす「改革」なども水瓶座のキーワード。

世の中が変わることは既定路線として、社会の変化に振り回されず、あくまで「主人公は自分である」ことを念頭に、変化を楽しめる余裕とともに、新年をスタートさせましょう。

2021年が素晴らしい1年となることを願って。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

「アクエリアンドリーム」ともども、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました