チャクラヒーリング体験記【1】第1チャクラ

こんばんは。
如月マイゴです。

先週から、セッションのモニターに応募してくださった方々の全7チャクラのクリアリング&ヒーリングのセッションを開始しています。

思えば、手法こそ違いますが、私自身、2020年の水瓶座グレートコンジャンクションの前にモニターでチャクラヒーリングを受け、

水瓶座でのグレコン=風の時代という大きな転機を前に必要な変化を終えたひとりです。

一番大きかった変化は、今世、自分で切ったと思われるシルバーコードを復活させてもらい、スピリチュアリティ(というかリアルな宇宙とのつながり)を取り戻したことだと思います。

さすがにこれはエネルギーワークじゃないと治りませんからね(笑)。

その後、想像もしていなかったような選択肢が目の前に現れたとき、思い切った決断をすることができ、人生を大きく転換させることに成功。

私の場合、水瓶座のグレコン前に「急いで変わらなければマズイ!」という危機感があったので、星のエネルギーによるタイミングも影響している部分は大きいのですが、

やはり私自身のエネルギーが変わったことにより、目の前に現れる現実も、そのときの選択肢に対峙したときの選択も変わりました。

そこで、今日から7日間、私の「7つのチャクラヒーリング体験」を1つずつ書いていこうと思います。

チャクラのクリアリング&ヒーリングには、「自分の意思ではどうにもできないことをどうにかしてくれる力」があると私は思っています。

別に受けなくても生きていくことはできますが、「人生に何か問題を抱えていていつまでもそれが解決しない」ときは、チャクラを整えることで、人生が好転していくかもしれません。

スポンサーリンク

チャクラヒーリングを受けることになった経緯

私がチャクラヒーリングのモニターを初めて受けたのは2020年の夏の終わり、水瓶座グレートコンジャンクションの4ヶ月前くらいのこと。

今でもよく覚えているのですが、人生について仙酔島へ自問自答しに行った帰りの新幹線で、私のメンターさんがチャクラヒーリングのモニターを募集していることを知り、直感的に「これは受けなければ!」と思いました。

実は私は一度、このチャクラヒーリングを受けたいと思っていたのですが、まだ私自身の準備ができていなかったこと、受ける勇気もなかったこと、それから、その時のヒーラーさんとはそこまで面識がなかったこともあり、一度見送っていたのです。

長くなるのでこのあたりのことは省略しますが、天の采配とでもいうのでしょうか、もうこの時点で実は色々と仕組まれていて、私がこのタイミングでチャクラヒーリングを受けることは必然でした。

特に、モニターのセッションをしてくれるのが、過去に様々な相談をし、私がメンターとして10数年慕っていた方だった、ということは大きな決め手になったと思います。

(余談ですが、チャクラやエネルギーは人によって見えるものも見え方も違うため、相性はけっこう重要です)。

ただ、この時はそんなこと、わかるはずもなく…よくわからない危機感と焦りと過度な期待が入り混じった感じだったと思います(笑)。

スピリチュアルなセミナーへの参加やスポットでのセッションを受けたことはありましたが、本格的なエネルギーワークを受けるのはこのときが恐らく初めてだったので、

私はとにかく興味津々で、そして短期間で効率的にものすごく変わりたいという欲も出て(笑)、エネルギーがめいっぱい変わるよう、初日は月が蠍座にある日を選んで受けることにしました。

スポンサーリンク

第1チャクラについて

前置きが長くなりましたが、まずは第1チャクラの説明から。

チャクラの解釈自体が人それぞれだったりするので、ここでは私が受けたセッションで聞いたことをざっくり説明するにとどめたいと思います。(なので、私がセッションで説明するときはまたちょっと違っていたりもします)。

第1チャクラは股下辺りにあるチャクラで、対応カラーは赤。

「グラウンディング、健康基盤、親子、過去、お金」などの領域を扱っています。

生きていく上で特に重要なチャクラで、第1チャクラが整っていないと人生がうまくいかない、と言われています。

私は昔からこの第1チャクラがとても弱く、チャクラのクリアリング&ヒーリングをかなりやった今でもまだ弱めです(笑)。

まあ私だけに限らず、スターシードは上の方のチャクラ(第6、第7チャクラ)が活性している方が多いため、宇宙寄りの方は総じて第1チャクラは弱めなのではないかと勝手に思ってます。

持って生まれた体質、みたいなものでしょうか。

スポンサーリンク

第1チャクラのセッションの感想

初日は、チャクラヒーリングとチャクラについての説明を受けた後、1〜7チャクラの状態を見てもらってから第1チャクラのリーディングに。

各チャクラにはテーマがあるとのことで、私は「怖れ」と「経済」に関する部分でチャクラの状態を見てもらうことにしました。

まず、「怖れ」について見てもらうと、「ネバネバ、ドロドロ」とチャクラの状態がわかりやすく良くないことを伝えられたので(笑)、きれいに整えてもらいした。

そして「経済」のほうは、最初はイマイチな状態だったのですが、その後、そのときの私からはまったく想像できない理想的な最高のビジョンを見せてもらい、とにかくすごく喜んだ記憶があります。

本当に嬉しかったらしく、当時のメモを引っ張り出したら忘れないように絵まで描いてました(笑)。

将来の理想的なビジョンを教えてもらえるのは、チャクラヒーリングの大きなメリットの1つかなと思います。

また、セッションの途中からZoomの画面に映る私の眉間が白くなり、第3の目が開眼したかとこれまた喜ぶなど、

初回はスピリチュアルな新感覚エンタメショーを体験しているような感じで、ただただ楽しく終わりました。

このときはまだ好転反応による心身の不調もそこまで出ることはなく、(でも普通の人よりは睡魔や倦怠感は症状として出ていたと思います)、

「なにこの最高に楽しいセッション!」とワクワクした気持ちが100%で、すっかりチャクラヒーリングに夢中に。

その後、嬉々として、日々の変化などに積極的に目を向けて自分自身を観察していたのですが…

私の場合、純粋に楽しめたのは恐らく初回だけ(笑)。

セッション自体は好奇心がかき立てられることが多かったのですが、問題は受けたそのあと、ですよね。

チャクラクリアリング&ヒーリングで多くの方が体験することになるであろう「自分と向き合うことで生じる苦しみ」が次回から早速始まりまして、私は徐々に奈落の底へと落ちていくのでした…(笑)。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

「第2チャクラ」へつづく。

★☆★☆★

ただいまお試しセッション募集中です。

傾向として、今現在、転機を迎え、変化が急務な方がセッションを受けていらっしゃる印象があります。

こちらは体験セッションなので、ご興味ある方はお気軽にどうぞ。

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました