密かに流行中!?「葉っぱ(はっぱ)療法」とは?

こんばんは。
如月マイゴです。

皆さんは「葉っぱ(はっぱ)療法」なるものをご存知ですか?

私は先月初めて知って、「これはぜひ試してみたい!」となり、1ヶ月ほど効果検証をしていたのですが、個人的には「効果あり」という結果になりました。

友人にも伝えたら、すぐに実践して手応えを感じたとのことで、「えっ、マジで!?」と思いつつも、

これは水面下で広めていくもの、もしくは必要な人のところに届けていく、自然と伝わっていくものなのかもしれないなと思ったので、

今日は「葉っぱ(はっぱ)療法」についてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

「葉っぱ(はっぱ)療法」とは?

葉っぱ療法とは、「葉を左右の内くるぶしに貼ることで、体の不調や痛みを解消したり緩和したりする」というもの。

調べたところ、やり方や効果などは諸説あるのですが、ざっくり簡潔にまとめるとこんな感じ。

使う葉は特に決まっておらず、植物の葉でも野菜でもOK。

それを、靴下に挟むような形でくるぶしに貼っておくと、あら不思議、調子が良くなる、というわけです。

「ほんまかいな?」って思いますよね?

私はそう思ったので、実際に試してみました。

結果は、そこまで体に不調があったわけではないので皆さんの体験談ほど劇的な効果のようなものは得られませんでしたが、

1ヶ月ほぼ毎日継続してみて「これはマジなやつだ」という体感はありました。

おそらく…「内くるぶしがツボや経絡的に重要なポイントであること」、そして「植物のエネルギーと葉脈」が関係しているのではないかというのが私の推測です。

(※葉っぱ療法を広めたお1人である谷口修さんによると、ツボの働きを活性化する、体内に溜まった静電気を放電する働きなどがあるとのこと)。

ただ、1ヶ月試してみて思ったこととしては、使う葉の選び方やくるぶしへの葉の当て方などはより適切なものがあると思うので、「何でもいい」とか適当じゃない方がいいような気はします。

まあ適当にやって効果を感じられなかったとしても、やったことによるデメリットはないと思うので(葉っぱに直に触れることによるかぶれるなどはあるかもしれないので注意が必要ですが)、

気になるわーという方は遊び半分くらいのテンションで一度試してみてください。

(本気で期待すると「効果なし」となりそうなので、遊び半分のテンションでやるのがポイントかと思います)。

スポンサーリンク

「葉っぱ(はっぱ)療法」で期待できる効果

続いて、私が葉っぱ(はっぱ)療法について勉強させていただいたサイトのご紹介とともに、体験談(こんな効果があったらしい)というものをまとめてみようと思います。

他の方が書いた記事を読むと、痛みがなくなったとか治ったなどのご報告もあるため、治癒のイメージを持ってしまいがちですが、

葉っぱ(はっぱ)療法に期待できる効果としては、整う(調う)とか巡りが良くなるとか免疫や自然治癒力の活性、そんなイメージかなと思います。

ムラキテルミさんのブログ

『葉っぱ療法』
昨日、読んだ、お客様からのお手紙に、『葉っぱ療法』について、詳しく説明とご体験談が書かれており、早速、試してみた。昨日は、台風接近での気圧のせいか、過去に骨折…

葉っぱ(はっぱ)療法のことを知ったのは、大好きなムラキテルミさんのブログのこのエントリーが始まりでした。

ムラキさんご本人のご体験&周囲の方のご報告としては、

・過去に骨折した左足首の痛みが30分で消失
・腹痛が15分で消失
・人と子犬の下痢が止まる
・ぎっくり腰の痛みが1時間で消失
・マラソン腰が治る
・骨盤が立つ
・宿便が出る
・代謝が良くなり排泄量が増える
・子犬のお通じが正常に戻る

また、ムラキさんのブログでは、木盛龍彦さんの体験談もシェアされていますが、個人的にはこのエネルギー伝達の経緯の理解がかなり重要だと思うので(自分の体に何が起こっているのかイメージしやすくなる)、ここはぜひ実際にお読みいただきたいです。

森修焼開発者・谷口修さんのインタビュー記事

森修焼(しんしゅうやき)谷口先生に聞きました
老人ホーム勤務から森林浴森林浴教室を経て、森修焼を開発するまで・・・谷口先生にお話をうかがいました

こちらの記事はよりリアルなので、できれば全部読んでいただきたいところですが、長いので要約すると、

・老人ホームで無気力だったお年寄りの皆様が葉っぱを持たせたら元気になり始めた
・寝たきりのご老人のお腹に葉っぱ(キャベツか白菜かな?)を貼ったら薬の量が減った
・どうやらツボの働きを活性化するらしいということがわかってきた
・体内に溜まった静電気を放電する働きがある
・てんかんの子や体が歪んで歩けない子などがスタスタと歩くようになる
・極端に両足の長さが違う女の子が、キャベツを持たせて寝かせたら10分もしないうちに足の長さが揃って走れるようになる

最後のエピソードを読み、「もしや美脚にもなれるのか?」と俄然やる気になりましたが、股関節の痛みやX脚などはそこまで変わらないため、ここは個人差があるのかなと。

あとは、風邪なんかも子どもや年配の方がひきやすいという傾向がありますが、この葉っぱ療法も子どもや年配の方のほうが効果が出やすい、症状がひどいほうが効果が出やすいのかな、とも思ったり。

これを読むと治癒のイメージが強くなるので、本当に治したい何かがある方は、これを何度も読んで信じる力=回復力を高めていただくのも良いかもしれません。

さとうみつろうさんのブログ

さとうみつろう『0円で病気を治して何が悪い?「葉っぱ療法」の威力』
昨日の記事で紹介した、葉っぱをくるぶし(内側)に張り付ける、「葉っぱ療法」。       頭では意味が全く分からなかったけど、(※足が電位的に地面に接地してな…
さとうみつろう『驚きの効果!「0円葉っぱ療法」体験者たちの声(無限大)』
新潟CORONAの内田会長に教えてもらった、0円葉っぱ療法。葉っぱなら、何の葉っぱでも良い。もぎって、内くるぶしにただ貼るだけ。なんと、一番いま流行ってるあの…

みつろうさんのブログが一番体験談が多いです。

多すぎるのでまとめるとこんな感じ。

(薬機法的に大丈夫かしら、と職業病が顔を出しましたが、そもそも何の葉かも特定されてないのでわからないし、おばあちゃんの知恵袋的な感じで法は適用されなさそうだから問題ないのか???)

・今流行りの病に効いた
・ワクチンの服反応(?)に効いた
・30分で胃痛が鎮まる
・腰痛消失
・血行促進
・股関節痛の消失
・ヘルニアの痛み消失
・外反母趾の痛みの消失と足指の可動域拡大
・耳鳴り緩和
・眼精疲労と老眼の回復
・体幹が整う
・柔軟性が増す(特に前屈)
・頭痛の緩和
・寝違えの消失
・酔い止め効果
・肩こり首こりの緩和&消失

股関節痛は私もあるのですが、これは痛みがひどくて日常生活に支障のある方の体験談で、私は痛いけど普通に生活できるため、その効果がよくわからないのかもしれません。

あと、みつろうさんの「葉っぱ療法、なんで効果があんねん?」考察はおもしろいというか、かなりロジカルに様々な仮説を立ててらっしゃって普通に勉強になるので、ここも一読の価値ありです。(なんて、私は読んでもちんぷんかんぷんでしたが)。

ただ、1点だけ…みつろうさんは「0円でできる」と書いていましたが、私はなかなか葉っぱが入手できず、どこでこの葉っぱを入手するか、が一番大変でした。

お庭があるなど植物の葉が簡単に手に入る環境にお住まいの方はいいと思いますが、私のようにそうではない場合は野菜を買う、というのが手っ取り早く、

最近は白菜の外葉でやっているため、白菜を食べる機会が劇的に増えました(笑)。

でも、葉っぱは摘みたての生き生きしているものの方が効果は高い気がするので、安定的な葉の入手は葉っぱ療法を継続する上で重要です。

  

そんなわけで、私はここ1ヶ月ほどで葉の種類、葉を貼る部位などいくつか試して検証したので、私の効果測定は次回シェアしたいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

葉っぱ(はっぱ)療法のことが、必要な方の元へ届いたら嬉しいです。

   

☆ ★ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞
Thank you for coming.
With my gratitude,
with Love.
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ★ ☆ ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました